明星食品「明星 天吉ラーメン」



本日2回目の更新です。

「明星 天吉うどん」に続きまして、本日二杯目のカップ麺は、明星食品の『明星 天吉ラーメン』です。明星食品曰く『天ぷらとラーメンを組み合わせた絶妙な味わいが人気を集め、「天ぷら中華」などの呼び名で全国に広がりつつある、新メニュー』とのことなんですけど、ラーメンに天ぷらってめずらしいですよね。天ぷらと中華麺という組み合わせなら、身近に姫路の「まねきのえきそば」がありますけど、あれは和風つゆですし。「天ぷら中華」ちょっと調べてみよ。





は、『スープと一体感が出るように香ばしく味付けをした油揚げ麺』とのこと。割と細めの中細麺で、プリッとした食感。新世代系の麺ではなく、オーソドックスなタイプの油揚げ麺だったのですが、最近はこの手の麺もクオリティが高くなってきたので、これといって不満に感じることもないと思います。ちょっとチャルメラの麺と似てますね。味付はカップ麺の油揚げ麺というよりも、袋麺に見られがちなタイプに近い印象を受けました。インスタントらしいということさえ念頭に置いておけば、オールドスタイルに楽しめると思います。

スープは、『ホタテやポーク・チキンの旨みに香味野菜を加え、ホワイトペッパー、ローズマリー、オレガノなどのスパイスを効かせた醤油味のスープ』とのこと。粉末スープを麺の上に開けた瞬間から、チャルメラの醤油味の粉末スープに似た香りが漂ってきました。実際、その味わいも似ていて、ホタテエキスの旨味にホワイトペッパーの香りがアクセントになっていて、クラシックな醤油味となっています。しかし、ローズマリーとオレガノの風味が思いの外しっかりと主張していて、これにはちょっと新鮮味がありました。そして時間経過とともに天ぷらの旨味がどんどん滲み出してきて、こちらの商品も表情の変化が楽しめます。ただ、後半にかけて天ぷらの主張が強くなってくるので、ベースのスープの醤油感や塩気を控えめにして、もっと薄味にしてもいいと自分は思いました。

かやくは、『えびとアオサの風味が良い、サクッとした食感のあとのせ天ぷらとねぎ』とのこと。天ぷらは「天吉うどん」と同じ物だと思います。なので詳しくはひとつ前の記事で。(端折りやがったw) ただ今回はスープの醤油感があるので、後半は天ぷら単体で食べるとちょっと濃かったです。

(標準は★3です)

ルーツに「チャルメラ」があって、麺とスープはクラシックでオーソドックス。でも天ぷらでドーン、みたいな。いやいや、実に良商品でした。まさにアイディア勝負のカップ麺ですね。定価155円という縛りの中で、各要素はソツなく仕上げつつ、天ぷらの斬新さで新鮮味もあり、「天吉うどん」のときのように、麺が大きく足を引っ張っているような印象も受けなかったし、文句無しの★5です。モデルになっているお店があるのなら、ぜひ行ってみたいですね。「天ぷら中華」で調べてみたら、ちらほらと本州で幅広く情報は上がってくるものの、そこまでクローズアップはされていない模様。いい穴場を見つけたじゃないですか明星食品さん。全く期待していなかった製品だけに(おいw)、いいインパクトを与えていただきました。ラーメンに天ぷら、いいですね。そしてそれを製品化しようという着眼点が素晴らしかったです。うどんは…うん、まぁ、アレでしたけど…w

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:明星 天吉ラーメン
製造者:明星食品
内容量:88g (めん65g)
発売日:2015年1月12日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:155円 (税別)
JANコード:4902881418973

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:370㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:2袋 (粉末スープ・天ぷら)

~標準栄養成分表~

1食 (88g) あたり

エネルギー:407kcal
たん白質:7.2g
脂質:19.0g
炭水化物:51.8g
ナトリウム:2.5g
(めん・かやく:0.9g)
(スープ:1.6g)
ビタミンB1:0.37mg
ビタミンB2:0.20mg
カルシウム:115mg

※参考値:調理直後に分別した値
エネルギー:407kcal (めん・かやく:394kca / スープ:13kcal)
食塩相当量:6.4g (めん・かやく:2.3g / スープ:4.1g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、しょうゆ、香辛料、糖類、酵母エキス)、かやく(天ぷら)、スープ(食塩、香味調味料、糖類、貝エキス、粉末油脂、しょうゆ、香辛料、チキンエキス、ねぎ、たん白加水分解物、酵母エキス、植物油脂)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、炭酸カルシウム、かんすい、膨張剤、クチナシ色素、乳化剤、微粒二酸化ケイ素、酸化防止剤(ビタミンE)、酸味料、リン酸塩(Na)、ベニコウジ色素、増粘剤(キサンタンガム)、香料、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、豚肉、卵、えび、ゼラチン、さけ、さばを含む)

アレルギー物質:小麦・卵・乳成分・えび・豚肉・鶏肉・さけ・さば・大豆・ゼラチン

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter
関連記事

コメント

No title
確かにこの製品のスープにチャルメラの雰囲気を感じましたね!
最初はあまり前に出てこないかな??
と思ったスープですたがこれが実はなかなかの曲者!ww

食べ進むうちに全体がひじょうに繊細になって素晴らしかったです。

中華麺に天ぷらですが「まねきのえきそば」とはぜんぜん違う方向性の製品
なのも対比がおもしろかったです。
Re:たういさん
> 確かにこの製品のスープにチャルメラの雰囲気を
ですよね!スパイス感とか香りがそっくりでした!

食べ進む毎に良さが浮き出てくるというか、
そういった変化も非常に奥行きがあって良かったと思います。

> 中華麺に天ぷらですが「まねきのえきそば」とはぜんぜん違う方向性の製品
組み合わせとしての雰囲気は似てたんですけど、
こっちは完全にラーメンだったので、新鮮味がありました^^
No title
えっ?!雪??yuki??(笑)

え~~雪やだ~~Σ(・ω・ノ)ノ!

歩いて行ける距離の飲み会っていいですね~~帰り道酔い覚めますね(笑)

↑全然ラーメンにふれてないyuki・・・
(笑)
No title
一時期、関西のラーメン界で
「天中華」を流行らせようという動きも
あったんですけどね...最近はあまり
聞かなくなりましたね...

僕もコレ...ストックしてるんですよ...
ちょっと先になりそうだけど...(笑)

Re:yukiさん
yuk…あ、雪w いやですよねー。←

友人宅にお呼びいただいての飲み会だったのですが、
帰り道が寒くて酔い冷めましたw 定期的に開催される夜会です。

> ↑全然ラーメンにふれてないyuki・・・
問題ナッシングです!(親指ビシイッ)
こうやって冒頭ネタに触れてもらえるの嬉しいんですよね。
Re:ハシダ・メンさん
> 一時期、関西のラーメン界で
> 「天中華」を流行らせようという動きも
そうだったのですか!初耳です_φ(. .*)

最近あまり聞かなくなったということは、
あんまり流行らなかったんですかね。

ハシダ・メンさんの感想も楽しみにしてます!
No title
ばんわ^^

これ、夜食に食べました。
レビューしないで食べるラーメンの
心地よさ。これなんでしょうか?

孤独のグルメに似た感触です。
天中華
takaさん、こんばんは!

すでにハシダ・メンさんが触れられていますが、
2年ほど前に大阪で「天中華」がよく話題になってました!(=゚ω゚)

あの「龍旗信」系列の「龍旗信LABO」という
お店などが積極的に展開してましたね!(現在は閉店)

ですが、1年ぐらいの間に耳にすることも減って、
最近は出しているところももうあまりなさそうです;

なので、このカップ麺で天ぷら+中華というのを見て、
ちょっと懐かしく感じたりもしましたね!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
Re:カブトムシさん
> レビューしないで食べるラーメンの
> 心地よさ。これなんでしょうか?
わかります!なんか義務感から解放された感じで(笑)
Re:かーとさん
なんとあの「龍旗信」系列のお店がですか!

「龍旗信」の存在は知っていましたが
「龍旗信LABO」というお店の名前は初耳です。

天ぷらラーメン、良いと思うんだけどなぁ。
そのうちジワジワと流行りだすかもしれませんね!

管理者のみに表示

トラックバック