エースコック「夏季限定スーパーカップ1.5倍 ガリバタ 醤油ラーメン」



友人から「恋をしたと感じるときってどんな瞬間だと思う?ディフィニションとかさ」と、聞かれたので「恋はそもそも落ちるもんだ」と、返したら「よくそんな恥ずかしいこと言えるねw」と、言われました。ならそんな小っ恥ずかしいこと聞いてくるなよww なんだか伏線を敷かれたようなこの流れがちょっと悔しかったです。次は「恋と愛の違いは?」とかって聞いてきそうだなぁ…そのときは無視しようw

さて、本日の一杯は、エースコックの『夏季限定スーパーカップ1.5倍 ガリバタ 醤油ラーメン』です。

これ、発売日が5月5日の商品なんですけど、5月のアタマで“夏季限定”はさすがに早過ぎるんじゃないかと思うのは自分だけですかね。フタがキラキラしててインパクトのあるパッケージですが、果たして中身のほうはどうでしょうか :)




◆スープは『豚骨と鶏ガラにオニオンなどの野菜を合わせた醤油スープ』『ローストしたガーリックとバターの香りとコクで濃厚なスープに仕上げました』とのこと。スーパーカップでガーリックとバターということで期待してたんですが、飲んでみると思っていたほどではなくて意外にもアッサリとしていました。商品名の通り醤油スープにガーリックとバターを入れましたって感じの仕上がりなんですけど、ガーリックの主張は至ってフツーレベル。バターはハッキリと分かるものの、バター以外のものは見えてこない感じ。ベースの醤油スープもこれといった捻りは感じられず、スーパーカップにしてはパンチ不足な仕上がりだなと思いました。

◆麺は『しっかりとした弾力と厚みのあるガッシリ3Dめん』とのこと。これはいつもの3D麺でしょう。かみごたえのある弾力と厚みがあって、ちょっとフカフカとしていますがボリューミーで主張の強い麺です。個人的に好み。この麺は油揚げ麺特有のニオイが強いほうなんですけど、今回はスープにバターのオイル感があるからかそんなに気になりませんでした。変に浮いてしまったりということもなく、スープとの相性も悪くなかったと思います。

◆具は『程良く味付けした肉そぼろ、コーン、ねぎ』とのこと。うーん肉そぼろ微妙。食感はネチョッとしていて、味付けもそれほど強く無かったのでボヤけてしまっている感じでした。コーンが唯一の救いでしょうか。スーパーカップですし、具材はこんなもんでしょう(苦笑)


《今回のカップ麺》フタのデザインや側面に載せられたニンニクのイメージ写真からどんだけインパクトがあるんだろうと思っていたら、ガクッとくるほどおとなしい仕上がりで拍子抜けしちゃいました。それにまさかここまでバター推しとはw 決して不味いわけではないんですけど「ガリバタ」というほどガーリックの主張は強くなかったので食べ終わった感想としては「普通のバター醤油ラーメン」って感じでしょうか。せっかくの変わり種ということと、“スタミナ系”というコンセプトなのでもっとガーリックを前面に押し出しても良かったんじゃないのかなと思いました。夏季限定と謳うのなら尚更、もっと明確なパンチや尖った部分が欲しいところです。バター醤油ラーメンとして食べれば普通に美味しいんですけど、とにかくインパクト不足というか、完全にパッケージ負けしちゃっててちょっと印象に残らない感じでした。


※あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わりますのでご了承ください。


【製品情報】

商品名:夏季限定スーパーカップ1.5倍 ガリバタ 醤油ラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2014年05月05日 (月)
麺種類:油揚げ麺
小袋構成:3袋 (粉末スープ・調味油・かやく)
希望小売価格:190円 (税別)

内容量 (めん量):109g (90g)

~標準栄養成分表~

1食 (109g) あたり

エネルギー:497kcal
たんぱく質:8.8g
脂質:21.7g
炭水化物:66.6g
ナトリウム:3.1g
(めん・かやく 0.8g)
(スープ 2.3g)
ビタミンB1:0.31mg
ビタミンB2:0.33mg
カルシウム:229mg

(食塩相当量:7.9g)




関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック