東洋水産「マルちゃん あの街この味! 北海道系 コーン塩バター味ラーメン」



こんにちは :) 車屋さんのような専門的な知識はそれほど持ち合わせていませんが、けっこう車好きなtakaです。 昨夜は最近観ているルパン三世繋がりということで「ルパンvs複製人間」を観たんですけど、不二子が乗っていた車が赤いオースチン・ミニ・クーパーだったんです。(早々に爆破されましたがw) いやー乗りたい!かっこいい!使い勝手の良いファミリーカー思考のご時世で、メンテナンスフリーとはいかないちょっと手のかかる車ですが、クラシックMINIはいつか乗りたい夢の車のひとつです。他にもルパン三世に出てくる車は自分のツボにハマるものが多くて、ルパンの愛車もベンツのSSKや旧フィアット500といちいちオシャレなんですよねぇ。試乗でいいからいつか乗ってみたいなー。

さて、本日の一杯は、東洋水産の『マルちゃん あの街この味! 北海道系 コーン塩バター味ラーメン』です。

あの街この味シリーズ、今回は北海道系と沖縄系で攻めてきましたね。まずは北海道系から食べてみたいと思います :)




◆スープは『ポーク・チキンに野菜と魚介の旨味をあわせたベースに、バター風味のオイルを加えたコクのある塩バター味スープ』『北海道産昆布を使用』とのこと。炊き出したようなクリーミーなミルク感とコクがあって、野菜の旨味や甘味が目立っています。塩気は控えめですね。バターはしっかりと香っていてバターらしい風味とコクがあり、それでいてクドくなく比率はちょうどいい感じ。昆布の旨味もきちんと感じられ、これといって飛び抜けたところはありませんがバランスのいい仕上がりのスープでした。

◆麺は『食べごたえのある太めの麺』とのこと。レギュラーサイズのカップ麺で湯戻し4分、これは相当主張が強いんじゃないかなぁと思ってたんですけど想像とは真逆の麺で驚きました。懸念していた油揚げ麺特有のニオイも全く気にならず、かなり主張の弱い麺です。舌触りは滑らかなんですけど歯ごたえやコシはなくて、インスタントらしい風味も感じられなかったのでもうちょっと存在感があってもよかったかな。

◆具は『コーン、味付鶏挽肉、にんじん、ねぎ、ごま』とのこと。何と言ってもこのコーンが今回の主役ですね。ちゃんとコーンの甘さが感じられ、量もたくさん入っていたのでとても印象に残りました。他の具材はおまけ程度な感じだったんですけど、時折感じる胡麻の風味がスープと相性がよくて美味しかったです。


《今回のカップ麺》惜し気なくたっぷりと入っていたコーンがとても印象に残るカップ麺でした。バターの風味が香る塩スープは太い旨味とコクがあって、全体的な量としてはレギュラーサイズなので少なめですが満足感はそれなりに得られると思います。本格的とまではいきませんが決してチープな印象は受けなくて、無難で分かり易い味付けなんだけど物足りなさを感じさせない。そんな仕上がりでした。ただ、麺の主張の弱さにはちょっと拍子抜け(笑) レギュラーサイズのカップ麺なんだからもう少し油揚げ麺の風味やインスタントらしいチープさがあってもよかったかなぁ。とにかくたっぷりのコーンが印象的で「コーン塩バター味」というコンセプトが明確に打ち出されていたのが好印象な一杯でした :)


※あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わりますのでご了承ください。


【製品情報】

商品名:マルちゃん あの街この味! 北海道系 コーン塩バター味ラーメン
メーカー:東洋水産
発売日:2014年04月14日 (月)
麺種類:油揚げ麺
小袋構成:1袋 (特製油)
希望小売価格:170円 (税別)

内容量 (めん量):75g (55g)

~標準栄養成分表~

1食 (75g) あたり

エネルギー:348kcal
たんぱく質:8.3g
脂質:15.9g
炭水化物:43.0g
ナトリウム:1.4g
(めん・かやく 0.5g)
(スープ 0.9g)
ビタミンB1:0.25mg
ビタミンB2:0.24mg
カルシウム:136mg

(食塩相当量:3.6g)




関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック