エースコック「スーパーカップ1.5倍 蟹チゲ味ラーメン」



本日2回目の更新です。兵庫県北部某ど田舎、今朝から雪が降っています。午後からは除雪車が通るほど。知らない人の家の庭先の梅の花に雪が被ってて、運転しながらチラッと目に入ったその風景に、おっ、なかなかオツなもんだなー、と。で、これはただの愚痴なんですけど、今年の除雪、へたくそーw

さて、「スーパーカップ1.5倍 鯛白湯ラーメン」に続きまして、本日二杯目のカップ麺は、エースコックの『スーパーカップ1.5倍 蟹チゲ味ラーメン』です。鯛白湯の完成度が思いの外に高かったので、抱き合わせのこの子にも思わず期待していまいますよね。何と無く味のイメージは想像できるんですけど、蟹チゲって実際に食べたことないかも。チゲ系は好きなので、外食先でメニューにあると注文することはあるんですけどね。チゲと魚介類の相性は良いですし、蟹を題材にしたカップ麺は多くないので、仕上がりが楽しみです。





は、『しっかりとした弾力があり、口の中で存在感のあるカドメン』とのこと。製品説明は鯛白湯と同じですが、こちらの方が一回り太いですね。既存の製品の汎用麺的な雰囲気。もちろんカドメン自体のクオリティが高いので、使い回してもらって結構です。エッジの効いた歯触りで、それでいて意外と口当たりがよろしい。そして何と言っても、確固たる存在感を放ちつつ油揚げ麺臭が控えめになった、というのが最も大きなポイントでしょう。今回はちょっとだけスープに勝ってしまっているような印象が無きにしも非ずですが、そんなに気になるほどではなかったです。自分はがっしり3Dめんも好きでしたが、今後もカドメンは手放しにウェルカムな予感ですな。もっともスープが繊細だと手放しには楽しめませんがw

スープは、『味噌をベースに豆板醤や魚醤を利かせ、蟹の旨みを加えたコクのあるチゲスープ』で、『ガーリックやジンジャー、赤唐辛子でアクセントを付け』たとのこと。液体スープを入れたとき、蟹を彷彿とさせる甲殻類系の香りがふわっと漂ってきました。ベースは和味噌の味噌感が結構強めで、塩気にも角があります。が、麺が存在感のある麺なんでね。このくらいのエッジが必要なのでしょう。そこに豆板醤の風味や魚醤の風味が加わり、表面のラー油的な油脂によるピリッとした辣味が添加され、ふわっと香る蟹っぽい風味が相俟って、なるほど蟹チゲね、みたいな。辛味は思ったよりもあって、しっかりピリ辛です。(言葉のニュアンスw) 食べる前は全然辛くないだろうと思っていたので、これは嬉しい誤算でした。辛味耐性が低い人は、最初、ちょっ…え?w ってなるかも(笑) 蟹の要素はガンガン攻め立ててくるようなものではなくて、香味野菜を炊いてとったスープに和味噌>豆板醤>魚醤でしっかりめに味付し、そこに蟹エキスを軽く加えた、みたいな雰囲気。最初に感じた蟹っぽい香りと風味も後半は気にならなくなってくるし、爆発的な蟹の主張を期待するとアレ?ってなるかもしれませんが、それっぽい雰囲気は醸し出せていたと思います。辛味も含め、前半がおいしい感じでした。後半は表面の油脂が減ってくる分、ちょっと和味噌の主張が強かったかな。

かやくは、『シャキシャキとした食感のキャベツ、彩りの良いかに風かまぼこ、ねぎ、唐辛子』とのこと。かに風かまぼこ、効果的です。これ結構キーマンかも。スープ自体に蟹の風味が無かったわけではないのですが、後半はどうにも薄れてきてしまっていたので、そのとき意識的に食べると蟹風味再来、みたいなw ただ、量が少ない。数えたら4個しか入ってなかったので、もうちょっと頑張って欲しかったですね。キャベツはシャキシャキでおいしかったです。それが特別スープと相性が良かったとか、そういうわけではなかったんですけど、食べ応えはありました。存在感の無い具材が気持ち程度にゴチャゴチャ入っているよりも、品数はシンプルに意味のある具材をそこそこの量で入れてもらった方が分かり易くて自分は好きですね。こういう具材が行方不明になりやすいバケツ型の製品の時は特に。

(標準は★3です)

蟹の風味も食べ始めは香っていたんですけど、徐々に味噌感と塩気に食われてしまったというか、後半にかけてボヤけてしまっていったのが残念でした。ちょっとスープの塩気がキツめだったので、そんなに飲めませんでしたが、豆板醤や香味野菜のバランスも良く、おいしかったと思います。自分的には★3だけど、客観的に見たら★4かなー、どうかなー、って感じだったので、こんな感じの微妙な星数…w 麺も存在感がありながらスープを壊してしまうような無骨なものではなかったし、スーパーカップらしく食べ応えもあり。大盛商品特有の質より量といったネガティブな印象を感じなかったのは良かったですね。ただ欲を言えば、もうちょっと甲殻類特有の芳ばしさを前面に押し出して欲しかったです。蟹の焼き殻とか使って欲しかった。でも思ってたよりも辛味があって、ピリッときたのは嬉しかったです。「鯛白湯」の完成度が高かったので、必然的に感想が辛口になってしまいました…(苦笑) なんやかんや好き勝手書いてますけど、カドメンへのリニューアルからスーパーカップのクオリティが確実にクラスアップしているのは間違いないです。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:スーパーカップ1.5倍 蟹チゲ味ラーメン
製造者:エースコック
内容量:131g (めん90g)
発売日:2014年12月01日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:190円 (税別)
JANコード:4901071237516

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:500㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:2袋 (液体スープ・かやく)

~標準栄養成分表~

1食 (131g) あたり

エネルギー:498kcal
たん白質:10.6g
脂質:18.1g
炭水化物:73.2g
ナトリウム:2.8g
(めん・かやく:0.9g)
(スープ:1.9g)
ビタミンB1:0.332mg
ビタミンB2:0.32mg
カルシウム:276mg

(食塩相当量:7.1g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩)、スープ(みそ、豚脂、発酵調味料、鶏・豚エキス、食塩、しょうゆ、香辛料、砂糖、魚介エキス、たん白加水分解物、酵母エキス)、かやく(キャベツ、かに風かまぼこ、ねぎ、唐辛子)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、ソルビット、炭酸カルシウム、カラメル色素、酒精、香料、かんすい、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、甘味料(甘草)、紅麹色素、酸味料、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、えび、かに、ごまを含む)

アレルギー物質:小麦・乳成分・えび・かに・大豆・鶏肉・豚肉・ごま

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter
関連記事

コメント

No title
こちらは食べました!
けっこう良かったですね。
自分的には辛さはおとなしかった記憶です。
たしかに蟹がもっと前に出てほしかったですが、
コストの問題もあるのでしょうか?(^_^;)

鯛のほうが繊細で、こちらはジャンキーといった感じでしょうか?
なんか同時発売の2製品が対称的なのがおもしろいですね。
No title
これ…僕もストックしてるんですわ…

食べるのは、ちょっと先になりますが…(笑)
結構いい印象だったみたいで…
僕も楽しみです。(・ω・)ノ
No title
あ、これ食べたような・・・
(遠い記憶)

今日はやけに疲れて
眠いです。

夜食テロにならずすみそうです。
【毎度まけてる事が発覚】
No title
これって~~♪見た目めっちゃタイプ(笑)赤いから(笑)
盛り付けもきちんとされて関心してました~~♪

焼きそば弁当ありがとうございます♪イエイ
美味しいですよね~~♪卵がまたいいですよ(笑)
激麺もご存知で嬉しいです♪
テンション上がってしまします(笑)

http://blog.livedoor.jp/kuroyuki19/archives/1016917256.html

良かったら(笑)これ激麺の記事です(笑)
ホントうざくてすみません。。。。
これで最後です(笑)多分(笑)

嬉しく仕方ないんです(笑)

こっちじゃ~~私の文化はないので(笑)

激麺美味しいですよ~~♪
後ね~~屋台十八番なま味が北海道のラーメンで美味しいですよ~~♪
インスタントラーメンですが・・・

takaさんはカップラー先先ですもんね♪
Re:たういさん
たしかに辛さはあくまでピリ辛でしたが、
まったく辛くないと思っていたので、嬉しい誤算^^

蟹の身ならコストもかかるでしょうが、
焼き殼とかなら何とかなりそうなイメージです(笑)

どちらかというと鯛は比較的ガッツリ系でしたよ!
動物系の要素を軸に鯛で香り付け、って感じだったので。

こちらの商品はジャンクとまではいかないものの、
ちょっと本格さに欠けてたかな、って感じでした。
Re:ハシダ・メンさん
ストックは鯛と蟹と両方されているのでしょうか?

個人的には鯛白湯がオススメです!
こちらは味噌の角が気になりました・・^^;
Re:カブトムシさん
検索かけてみましたが、
記事にはされてないみたいですね。

> 夜食テロにならずすみそうです。
> 【毎度まけてる事が発覚】
なんと毎度まけてらっしゃいましたかw すみませんw
Re:yukiさん
赤いと無条件で食欲そそられますよねw

盛り付けは定評のある(?)当ブログの持ち味のひとつです(笑)

カップ焼そばに卵黄インは自分もよくします^^
「やきそば弁当」こちらでは物産展でもないと入手できなくて…。
「激めんワンタンメン」これもすっごく食べてみたいんですけど!

> http://blog.livedoor.jp/kuroyuki19/archives/1016917256.html
あとからお邪魔させていただきますね^^

> こっちじゃ~~私の文化はないので(笑)
北海道出身で現在は違う所に住んでらっしゃるのでしょうか?

「屋台十八番なま味」この袋麺は見た事ありません!
調べてみたら北海道、東北限定発売みたいですね><

記事にはあげていませんが、袋麺も大好きですよ^^

管理者のみに表示

トラックバック