エースコック「スーパーカップ1.5倍 鯛白湯ラーメン」



【カップ麺アレンジ】カップ麺であんかけ焼そばを作る」これは普段からお世話になっているブロ友さんの記事なんですけど、なんと私のコメントをきっかけに記事作りをしてくださったので、当ブログでも紹介させていただきたいと思います。参考になる分かり易い記事内容のブログで、そんな記事の内容はもちろんなんですけど、のほほんとした雰囲気とたまに呂律が回ってない生活感たっぷりな酔っぱらげ動画がなんとも自分的にかなりツボでしてw この動画を観ながら飲む、というのが最近の日課みたいになってます(笑) ほんと毎日の更新が楽しみなんですよね。ブログのオーサーは「たういさん」という方で、自分よりもずっと前からブログを書かれている方なので、このブログを見に来られている方の中には既にご存知という方も多いはず。自分は詳しく丁寧な記事作りとヤラセ画像(笑)を売りにしていますが、たういさんの記事はリアルでダイレクト。動画の導入によって、今まで以上にリアルで率直な感想が視聴できるようになりました。基本的に動画では酔っぱらげてる人ですがw 時折、おっ、と思わされるような鋭い考察をされる方で、自分が大きく感化を受けているブロガーさんの1人です。カップ麺では新商品系のレビューが中心なので、このブログに欠けている需要もバッチリですわw もしまだたういさんのブログをご存知でない方は、是非ご覧になってみてください。記事はもちろん、動画は毎日見てると中毒性があるというか、ジワジワ来るものがありますよw

さて、本日の一杯は、エースコックの『スーパーカップ1.5倍 鯛白湯ラーメン』です。鯛だし系のカップ麺、好きなんですよねー。今までならスーパーカップで鯛白湯?スパカなのにそんな本格っぽいテーマで大丈夫…?って不安になってたと思うんですけど、麺がカドメンにリニューアルされてからは、ちょっと本格さ漂うコンセプトにも順応できるようになってきたと思うので、今回は食べる前から比較的安心してます。スーパーカップの鯛白湯、一体どんな仕上がりなのでしょうか。





は、『しっかりとした弾力があり、口の中で存在感のあるカドメン』とのこと。評判も上々のカドメンですね。汎用だろうなー、と思ったら、既存の標準的なサイズよりもひと回り細めでした。それでいてカドメンの特徴である角刃のエッジはきちんと感じられ、細身でしなやかなのに力強くもある、そんな油揚げ麺です。これはなかなかいいですよ。それでいて油揚げ麺臭は控えめで、がっしり3Dめんのときのような油揚げ麺特有のネガティブな印象は与えない、っていう。もちろんスープとの取り合わせも問題無く、大盛仕様で食べ応えもあり。自分は旧麺も好きだったんですけど、カドメンのクオリティはほんと素直に評価したいですね。それに今回は、細身でもカドメンの特徴が感じられる、ということが体感できましたし。いやいや、なかなかやるじゃないですかw

スープは、『ポークとチキンをベースに鯛の旨みを利かせたまろやかな鯛白湯スープ』で、『ガーリックやジンジャーなどの香辛料でアクセントを付け』たとのこと。鯛パウダーが入っていて、きちんと鯛の風味はあるのですが、ポークとチキンの動物系白湯スープを軸に、そこへ鯛の旨味を添加したようなスタイルですね。なので鯛をグツグツと炊き出した鯛白湯というよりも、鯛だし仕立ての動物系白湯スープ、といった感じです。それでも予想以上に鯛の存在感はありました。もしもこれが鯛メインの繊細な清湯スープだったら、まず油揚げ麺に負けていたでしょうし、油揚げ麺の主張を豚と鶏の厚みが補うことによって、きちんと成立している感じですね。きちんと計算されていることが窺えました。ガーリックやジンジャーなどの香味野菜の要素は下支え程度ですが、これも敢えてでしょう。香味感を効かせ過ぎると魚臭さを消すという香味野菜の効能から、どうしても鯛が飲まれてしまうおそれがあるので、このくらいで正解。それに動物系の要素のみで白湯らしさを演出しようとすると、これまたどうしても鯛が食われてしまいそうなイメージがありますが、動物系の要素を打ち出しながら幅を利かせ過ぎず、おからパウダーで巧妙に調節している感じがニクいw いやいや、なかなかやるじゃないですかw

かやくは、『風味の良い鯛入りつみれ、シャキシャキとした食感のキャベツ、香ばしいごま、ねぎ』とのこと。鯛入りつみれは白身魚特有の優しい風味と、ほんのり鯛の風味が感じられ、この製品の鯛らしさを確実に増幅させています。そしてキャベツ。やはり白湯と名の付く製品なので、相性がいいですね。今回はキャベツのみずみずしさが救いになる程こってり系の白湯ではありませんでしたが、濃厚さの感じられるスープだったので、取り合わせとしては間違えていないでしょう。ネギは飾りみたいなもんでしたが、胡麻の風味はいいアクセントになっていました。

(標準は★3です)

いやいや、なかなかやるじゃないですかw これおいしかったです。純粋な鯛白湯ではありませんでしたが、いい意味でスーパーカップらしい鯛白湯に仕上がっていました。食べ応えという点を差し置いて、いい意味でスーパーカップらしい、という言葉を使う日が来ようとはw 決して繊細な仕上がりではありません。むしろカップ麺らしい仕上がりなのですが、それでも鯛の風味で本格さがあったり、油揚げ麺も食べ応えを感じさせながら上品な表情を見せてくれたりと、なかなか上手いことまとまってます。大盛だけど、最後まで持て余しませんでした。食べる側もあくまで動物系の白湯スープが軸になっていて、そこに鯛が香っている、というスタイルを念頭に置いておけば、より素直に楽しめると思います。過去の製品と比較しても、スーパーカップというブランドが大きく進歩していることが実感できました。コスパ重視?ふっ、もう質より量とは言わせないぜオーディエンス…みたいなw そんな出来栄えに拍手。食べながら終始、これって「三つ星スーパーカップ」で出してもいいんじゃないの?と思えるような仕上がりだったので、必然的に私の中で三つ星スーパーカップのハードルが上がることになった一杯となりましたw

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:スーパーカップ1.5倍 鯛白湯ラーメン
製造者:エースコック
内容量:109g (めん90g)
発売日:2014年12月01日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:190円 (税別)
JANコード:4901071237509

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:500㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:3袋 (後入れ粉末スープ・調味油・かやく)

~標準栄養成分表~

1食 (109g) あたり

エネルギー:469kcal
たん白質:10.7g
脂質:17.2g
炭水化物:67.8g
ナトリウム:2.9g
(めん・かやく:0.8g)
(スープ:2.1g)
ビタミンB1:0.27mg
ビタミンB2:0.31mg
カルシウム:229mg

(食塩相当量:7.4g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、しょうゆ)、スープ(植物油脂、食塩、鶏・豚エキス、豚脂、おからパウダー、香辛料、しょうゆ、たん白加水分解物、ポークコラーゲン、オニオンパウダー、鶏油、鯛パウダー、酵母エキス)、かやく(キャベツ、ごま、ねぎ、魚肉練り製品)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、重曹、かんすい、香料、増粘多糖類、酸化防止剤(ビタミンE)、微粒二酸化ケイ素、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、紅麹色素、(原材料の一部に乳成分、えび、いか、ゼラチンを含む)

アレルギー物質:小麦・乳成分・えび・いか・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチン・ごま

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter
関連記事

コメント

No title
たういさんのカップ麺にたいする考察もすごいですが、taka :aさんのたういさんに対する考察・愛が凄い(笑)

この商品、3つ星だったらどんな感じになるのか楽しみですね!いいアイディアですb
Re:ねんごろさん
自分たういさん大好きですから!ww

たういさんの考察力は本当に尊敬に値しますね!
おっ、って思わされる&気付かされる場面が多いんです。

勢い任せのチリチリさんの記事も好きですが(褒めてますw)
ねんごろさんの記事は的を射たような切り口が心地よくて、
ねんごろさんの記事もいつも自分は参考にしてるんですよ^^

それに感じ方が似てるなー、って思うことも多々あります。

このカップ麺は良い意味でスーパーカップらしからなかったですねw
もし3つ星スーパーカップだったら★6〜7くらいイってたかもしれませんw
No title
あっ、なんか紹介して頂きありがとうございます(^_^;)
やっぱり詳しい考察はtaka :aさんはいちばんですね!
自分はとてもあれだけの考察文章は書けません・・。
またアイデア提案下さいね!

この製品はカドメン変更頃の製品ですね。
こっちは食べていないんですよ~。
でもなんか高評価ですな・・、食べていないのが悔しい~~(>_<)
No title
これ、おいしかったです^^

一番よかったスーパーカップだったような。
そんな気がします。

今日は寒かったので体に気を付けてくださいまし。
Re:たういさん
勝手にリンク貼って大丈夫かなぁ…とか思いながら
勝手に紹介させていただきました(笑)

> やっぱり詳しい考察はtaka :aさんはいちばんですね!
ありがとうございます!文章は長ったらしくなりますがw
またアレンジ系のアイディアあったら提案します!

これ見つけられなかったんですね…><
スープにも厚みがあって、鯛の風味もきちんとあって、
食べ応えもあったし、スーパーカップの良さが活かせてました。
まだ売ってないかなぁ…これは食べていただきたいです!
Re:カブトムシさん
これ良かったですよね!
スーパーカップらしさが良い意味で発揮されてました^^

昨日も今日もこちらは雪です。めっちゃ寒いですw
カブトムシさんも体調の管理、気を付けてくださいね。

管理者のみに表示

トラックバック