日清食品「日清太麺堂々 香油焦がし味噌仕立て」



本日2回目の更新です。3月なのに寒いですねぇ…。関東方面は暖かかったみたいですが、こちら関西の某田舎では、日中に雪がチラついてました。寒いとすぐにお腹を冷やして壊すので、油断しないように気をつけます。腹巻装着(シャキーン)

さて、本日二杯目のカップ麺は、日清食品の『日清太麺堂々 香油焦がし味噌仕立て』です。太麺堂々はスーパーなんかだと100円前後で手に入るカップ麺で、商品名の通り、麺のクオリティが高いんですよね。ですがその分、具材やスープが弱くなってしまう傾向にあります。そう、廉価版商品並みにw 今回は香油焦がし味噌とのことですが、黒マー油とか焦がし系は好きなので、ちょっぴり期待しちゃいます。





は、『独自製法「3層太ストレート製法」によるもちもちとした食感の太麺』とのこと。いつもの太麺堂々の麺ですね。他に類を見ないタイプの油揚げ麺で、パッケージの説明通り、もちプリッと食感。油揚げ麺なのに縮れが無く、日清のどん兵衛に通じるものがあります。つるみのある喉越しの良さも特徴的。太めの油揚げ麺ですが、油揚げ麺特有のニオイもほとんど気になりません。欠点はちょっとスープを拾いにくいところでしょうか。でも今回はスープに焦がし香油の芳ばしい風味と強い塩気があったので、露骨に麺が浮いてしまうことはありませんでした。

スープは、『焦がし味噌の風味を閉じ込めた「香油」を加えて仕上げた、香味野菜と豚骨ベースの香ばしい濃厚味噌スープ』とのこと。味噌は赤味噌がベースでしょうか。ちょっと塩っぱいです。いや、かなり塩っぱいですw 豚骨ベースというのも言われないと分からないし、言われても分からないし、みたいな…w 濃厚というよりも単に塩辛くて、喉が乾くスープでした。期待していた焦がし味噌の風味を閉じ込めた香油ですが、ほんと焦がしたような芳ばしい香りがふわーっと上がってきて、おおー、と思ったんですけど、如何せんスープのベースが単調。焦がしの風味は個性的で良かったのですが、ちょっと思ってたスープと違って残念でした。

かやくは、『キャベツ、肉ミンチ、赤唐辛子』とのこと。キャベツはよくありそうな汎用っぽいキャベツで、量はそこそこ入ってました。肉ミンチはカスみたいなやつが気持ち程度にw これがせめてダイスミンチだったらなぁ。やはり麺に力を入れている分、具材の貧弱さが露になってしまってますね。キャベツはそこそこ存在感がありましたが、肉具材は混ぜたら捜索願を出さなきゃいけないレベルですw

(標準は★3です)

麺のクオリティは相変わらず高く、個性的で高水準な油揚げ麺なのですが、今回もスープと具材の弱さが浮き彫りになっていました。これ仕方ないのかなぁ…。決してマズいわけではわけではないんですけど、もう一捻り欲しかったですね。麺の出来が良いだけに、それをしっかりと活かせる作り込みを期待したいところです。スーパーなんかで購入した場合の平均的な取得価格を考慮すると及第点ですが、定価で買ったらちょっと不満を言いたくなるかもしれません…w 定価180円でもっと完成度の高いカップ麺は他にもありますからね。製品名の通り麺が売りの製品なので、その点は納得できると思います。焦がし香油は効果的だったので、もっとスープの土台が作り込んであれば、結構な勢いで化けそうですね。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:日清太麺堂々 香油焦がし味噌仕立て
製造者:日清食品
内容量:100g (めん76g)
発売日:2014年11月25日 (火)
発売地区:全国
希望小売価格:180円 (税別)
JANコード:4902105228876

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:370㎖
調理時間:熱湯4分
小袋構成:2袋 (液体スープ・かやく)

~標準栄養成分表~

1食 (100g) あたり

エネルギー:421kcal
たん白質:8.5g
脂質:17.8g
炭水化物:56.8g
ナトリウム:2.4g
(めん・かやく:0.9g)
(スープ:1.5g)
ビタミンB1:0.25mg
ビタミンB2:0.10mg
カルシウム:122mg

※参考値:調理直後に分別して分析
エネルギー:421kcal (めん・かやく:347kca / スープ:74kcal)
食塩相当量:6.1g (めん・かやく:2.3g / スープ:3.8g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、大豆食物繊維)、スープ(味噌、香味油、糖類、醤油、ポークエキス、香辛料、豚脂)、かやく(キャベツ、味付豚ミンチ、赤唐辛子)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、かんすい、炭酸Ca、カラメル色素、乳化剤、クチナシ色素、酸化防止剤(ビタミンE)、炭酸Mg、パプリカ色素、ビタミンB2、ビタミンB1、フラボノイド色素、(原材料の一部に卵、乳成分を含む)

アレルギー物質:小麦・卵・乳成分・豚肉・大豆

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter
関連記事

コメント

No title
太麺はおいしいんですけどねー。

でも、最近麺がよくわかりません。
ブロガーとして致命的です(´・ω・`)
No title
具の肉は後入れにしているのかな?
でないとこんなに集められない??ww
太麺堂々は以前はノーマル版とアップグレード版の
2アイテム展開だったのですが、アップグレード版は
止めてしまったのかな・・?
この太麺堂々の麺とでがぶとの麺、似ている気がします。
Re:カブトムシさん
> でも、最近麺がよくわかりません。
これはたしかに致命的ですね・・^^;

食べ慣れてくると分かるようになってきますが、
逆に食べ慣れてくると分からないという気持ちも理解できます。

たかがカップ麺、されどカップ麺。
Re:たういさん
> 具の肉は後入れにしているのかな?
後入れ・・うーん、“半後入れ”が正しいかもしれませんw

> 太麺堂々は以前はノーマル版とアップグレード版
「日清HYBRID太麺堂々」ですかね。
個人的にあのシリーズは大好きだったんですけど、
数年前からまったくリリースが無くてさみしいです…。

> この太麺堂々の麺とでがぶとの麺、似ている気がします。
太麺堂々の麺がリニューアルする前は、
今の「でかぶと」の麺と非常によく似ていましたよね。

太麺堂々の麺をアップグレードして量産が可能になったため、
以前の麺は廉価版の製品に流したのではないのかなと踏んでます。

今後、太麺堂々の麺が大幅にパワーアップしたら、
現在の太麺堂々の麺がでかぶとの汎用麺になるかもですね。

もしリニューアルするなら、それこそHYBRIDの時の麺を採用し、
頑張って量産してシリーズの汎用麺にしてもらいたいです^^
No title
自分も焦がし醤油大好きなので、これは!!と思っていたのですがいまいちでしたか~しょっぱいのはあんまり好きじゃないです(笑)
具材のカスみたいという表現と捜索願、笑いましたwww
Re:ねんごろさん
これは醤油ではなく味噌でしたが
焦がし系って食欲そそられますよね!

焦がしの個性はよかったのですが、如何せんベースが単調。
焦がしを味わいたいのにスープ飲んだら塩辛い…な状態だったので、
麺の表面に絡んできた焦がしを楽しむ感じでの実食でした(笑)

> 具材のカスみたいという表現と捜索願、笑いましたwww
笑っていただけて良かったですw ほんとお飾りな肉具材でしたw

管理者のみに表示

トラックバック