エースコック「ご当地最前線 久留米ど豚骨ラーメン」



最近マウスを買いました。パソコンがMacintoshなので、合わせてAppleのマジックマウスを購入したのですが、実際に使ってみるとちょっとイメージと違って。でも見た目がとにかくスタイリッシュなので、なんか手元に置いてるだけで満足しちゃってますw ってこのパターンほんと多いんですよねぇ…(苦笑) いかんいかん!w

さて、本日の一杯は、エースコックの『ご当地最前線 久留米ど豚骨ラーメン』です。「久留米」「ど豚骨」とくれば、真っ先に思い浮かぶのが「魁龍」というお店。サンヨー食品が何度か再現モノのカップ麺を開発してますね。あとは最近オープンした奈良県にある「くわせ者」でしょうか。このカップ麺とお店の関連性は分かりませんが、もしかしたらイメージしているのかもしれませんね。これかなり食べるの楽しみにしてたので自分的満を持しての一杯です!(鼻息)





は、『とんこつラーメンらしい歯切れの良い細めんで、めんに味付けを施し、スープとの相性を良く仕上げ』たとのこと。やや縮れのある湯戻し3分の中細麺で、形状はストレートではありませんが、気持ち硬めに仕上がっていたことと、歯切れの良さは豚骨ラーメンらしかったです。豚骨ラーメンの麺にしては太めな気もしますが、久留米ラーメンの麺は博多や長浜の麺と比べ一回り太く、中太麺が一般的なようなので、それを意識しての湯戻し3分麺なのかもしれません。今回はスープが濃厚だったので、麺の太さもちょうどいいと思えたし、縮れもそんなに違和感なかったです。油揚げ麺特有の風味は強めだったんですけど、野暮ったく感じるほどではありませんでした。

スープは、『複数種の厳選したポークエキスを使用した豚骨スープに、香味野菜をバランスよく加えることで最後まで飽きのこないスープに仕上げ』たとのこと。これいいですねーw かなりどっしりとした濃厚な豚骨スープです。豚以外の畜産系のエキスや魚介系の要素はなく、タレの主張も控えめで、まさに豚骨一本勝負。炊き出したようなコクとまろやかなクリーミーさがあり、そこに豚脂でパンチを与えています。豚脂の風味や骨の味もしっかりと感じることができました。後入れの調味油も結構多めで、立ち上る獣臭もなかなか。ニンニクなど香味野菜の主張はそこまで強くなくて、あくまで豚骨が主体となっています。もっと荒々しくてもよかったのかもしれませんが、既存の製品と比較すると豚骨の要素はかなり濃かったし、きちんと濃厚だったことと、豚骨らしい風味や骨の旨味が感じられたことを今回は素直に評価したいと思います。タテ型カップの製品ですが、なかなか牙のある豚骨スープでした。結構とろみもあるんですけど、まったく不自然じゃなかったです。

かやくは、『程良く味付けした焼豚、風味豊かなごま、色調の良いねぎ、きくらげ』とのこと。焼豚はいかにも汎用なペラペラなやつでしたが、ネギが多めに入っていたのが好印象。キクラゲもコリコリとした食感がいいアクセントになっていて、濃厚な豚骨スープとの相性はバッチリでした。

(標準は★3です)

いやいやおいしかったです。豚骨以外に余計なものは加えず、ただ純粋に濃厚に、そんな率直な豚骨ラーメンでした。敢えて奇を衒わず、まっすぐに濃厚な路線を突き詰めてきた感じです。スープがしっかりと作り込まれていたので、ノンフライストレート麺でも食べてみたかったなーと思いましたが、タテ型カップということを考慮すると、わりと手放しに楽しめる一杯でした。濃厚な豚骨系のカップ麺が好きな人は、まず買って損のない製品だと思います。自分的にヘビロテあり。ほんとこういうのをレギュラー商品にしてほしいんですけどねw おいしかったです。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内で使用している画像の無断転載、二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:ご当地最前線 久留米ど豚骨ラーメン
製造者:エースコック
内容量:93g (めん70g)
発売日:2014年11月10日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:190円 (税別)
JANコード:4901071226978

麺種類:油揚げ麺
容器材質:紙
必要湯量:440㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:1袋 (調味油)

~標準栄養成分表~

1食 (93g) あたり

エネルギー:445kcal
たん白質:10.0g
脂質:22.9g
炭水化物:49.6g
ナトリウム:2.2g
(めん・かやく:0.7g)
(スープ:1.5g)
ビタミンB1:0.25mg
ビタミンB2:0.28mg
カルシウム:196mg

(食塩相当量:5.6g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、植物性たん白、食塩、砂糖)、スープ(豚エキス、豚脂、食塩、植物油脂、でん粉、香辛料、デキストリン、たん白加水分解物、酵母エキス、オニオンパウダー、ポークコラーゲン、全卵粉)、かやく(ごま、焼豚、ねぎ、キクラゲ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、香料、増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、炭酸カルシウム、重曹、かんすい、カラメル色素、微粒二酸化ケイ素、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に卵、乳成分、大豆、鶏肉、ゼラチンを含む)

アレルギー物質:小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチン・ごま

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter
関連記事

コメント

濃厚豚骨
takaさん、こんにちは!(=゚ω゚)

そういえばこのラーメンの記事を書いたときに、
takaさんがコメントでかなり期待されてましたよね!

このラーメンはほんと素直な濃厚豚骨指向というか、
余計な飾りつけは極力行わずに、
とにかく豚骨の主張を出すことに絞り込んだのが良かったですね!(●・ω・)

やっぱり豚骨はこういった直線的なスタイルが一番ですね!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
No title
これたべましたー。

豚骨はいいですよね。
いつも満足させてくれる。

あの寿がきやでさえ・・・w
No title
久留米ラーメンは自分的には博多ラーメンより
圧倒的に好きです~~!
けっこうくっちゃい系なんでしょうか??
たしかに麺をもうちょっと工夫してくれればさらに★は増えたかもですね♪

自分は超マウスフェチですww
3台のPCで7~8個持ってます。
個人的にはロジクールのボタン数の多い機能系が便利で好きです。
Re:かーとさん
そうなんですよ(笑)
かーとさんの記事を見て期待が高まったんですよね!

豚骨に絞り込んだ仕上がりがとても好印象で、
個人的な好みを含めると★7いっちゃいそうな一杯でした^^
Re:カブトムシさん
これおいしかったですよねー。

寿がきや食品は具材にさえ目を瞑れば…w
Re:たういさん
こってり系の久留米ラーメンうまいですよね!

もともとは澄んだアッサリ系の豚骨だったようですが、
時代の流れと共にこってり系になってきたみたいです。

そこまでくっちゃい系ではなかったのですが、
そこそこの獣臭は感じることができましたし、
豚脂の風味や骨の旨味がしっかりしてたのが印象深かったです。

結構こってり系の豚骨ラーメンでしたが
このこってり感ならたういさんもきっとハマれますよ!

3台のPCで7~8個?!ほんとかなりのマウスフェチw
マジックマウスはジェスチャー機能が使えるのが強みですが、
ジェスチャーが限られてるので、もう一歩って感じでした^^;

管理者のみに表示

トラックバック