日清食品「日清カップヌードルリゾット ミルクシーフード」



本日2回目の更新で、当ブログ初のごはんモノです。

さて、本日二個目の商品は、日清食品の『日清カップヌードルリゾット ミルクシーフード』です。「ミルクシーフードヌードル」と同時リリースされた商品ですね。ミルクシーフードヌードルの味わいを、日清のごはんシリーズで再現したものだそうです。ミルクシーフードヌードルをリゾットというテーマで捉え、日清のごはんシリーズと結びつけるという着眼点、素晴らしいですね。





ライスは、『米一粒一粒が立った、コシのある食感が楽しめるごはん』とのこと。このライスはほんとよく出来てると思います。一粒一粒の食感がしっかりとしていて、リゾットらしく少し芯のある食感です。おそらく日清のごはんシリーズのライスと同じだと思うのですが、通常は500wで5分30秒のところ、こちらは約5分と気持ち短め。それがアルデンテ食感を残すポイントになっているのだと思います。もともとリゾットのライスもアルデンテ状に仕上げますし、このライスは標準でやや芯が少し残る仕様なので、それがとても良い方向に作用していますね。完成直後の芯が気になる人は、1~2分フタをしたまま蒸らしてから食べるといいです。

スープは、『「カップヌードル ミルクシーフードヌードル」の味をベースにした、濃厚でまろやかなミルク感が特徴のスープ』とのこと。「ミルクシーフードヌードル」と比較すると、より自然にミルクシーフード感を楽しめました。ミルクの主張に嫌味がなくて、ほんのりとした丸い甘さがとても印象深かったです。濃厚でまろやかで、コクのある柔らかい味わいで、ほんのりチーズの風味がとてもいいアクセントに。レンジ調理ということが功を奏したのか、具材の海鮮の旨味が溶け出したようなシーフードらしい旨味がきちんと感じられたのも好印象。本家はヌードルですが、断然リゾットのほうが合う味付けだと思いました。ジャストミート。

具材は、『彩り鮮やかなイカ、キャベツ、スクランブルエッグ、カニ風味かまぼこ、ネギ』とのこと。具材に関してはオリジナルと同じですね。イカがしっかりと海鮮らしさを演出し、スクランブルエッグの甘味がスープのミルク感と絶妙にマッチ。キャベツとカニ風味カマボコは食感で楽しませてくれて、それぞれの具材に意味がある無駄のない具材構成でした。ごはんシリーズは具が寂しいことが多いですが、今回はなかなか充実しているのではないでしょうか。

(標準は★3です)

いやーこれはおいしかったです。ごはんシリーズの中でも名作に位置する商品でしょう。素晴らしい。「ミルクシーフードヌードル」をリゾットアレンジした商品ですが、完成度に至っては本家を超えていると思います。レンジ調理の時間を調整することで、ライスにちょっと芯が残るようなアルデンテ食感が見事に再現されていたし、スープのミルクの主張も絶妙で、程よいミルク感と甘味に食欲をそそられました。全然わざとらしくない。スープ自体に海鮮の旨味が溶け出していたのも好印象。まさにミルクシーフードリゾットとして完成系にあるような一杯でした。少しライスに芯が残るところや、ちょっとベタついてしまうようなカップヌードルごはんシリーズの持つ特性が、今回リゾットというかたちで最大限に活かされていたと思います。いやいや傑作ですよコレ。また食べたいです。フライパン調理もできるみたいなので、再販されたら挑戦してみたいですねー。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内で使用している画像の無断転載、二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:日清カップヌードルリゾット ミルクシーフード
製造者:日清食品
内容量:94g (ライス69g)
発売日:2014年11月04日 (火)
発売地区:全国
希望小売価格:220円 (税別)
JANコード:4902105096642

麺種類:-
容器材質:紙
必要湯量:200㎖
調理時間:電子レンジ加熱500w 約5分
小袋構成:小袋無し

~標準栄養成分表~

1食 (94g) あたり

エネルギー:378kcal
たん白質:8.3g
脂質:9.1g
炭水化物:65.9g
ナトリウム:890mg

(食塩相当量:2.3g)

原材料名:ライス(米(国産)、加工油脂、食塩)、味付けの素(粉乳、加工油脂、乳等を主要原料とする食品、食塩、植物油脂、ブイヨン、小麦粉、ポークエキス、チーズパウダー、チキンエキス、香辛料、糖類(麦芽糖、ぶどう糖、砂糖)、香味油、醤油、野菜調味油、野菜エキス、たん白加水分解物、魚介エキス、オニオンパウダー、魚醤、ポーク調味油)、いか、キャベツ、味付卵、魚肉練り製品、ねぎ、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、リン酸塩(Na)、香辛料抽出物、増粘多糖類、香料、酸味料、ベニコウジ色素、カラメル色素、pH調整剤、炭酸Mg、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、(原材料の一部にかに、ごま、ゼラチンを含む)

アレルギー物質:小麦・卵・乳成分・かに・豚肉・鶏肉・いか・大豆・ごま・ゼラチン

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter
関連記事

コメント

No title
こばわーー^^

いや~、いいですなー。
2本立てでミルク。
実際あっちもおいしかったので
結構な反応です。
こちらもぜひ買いたい。
評価が高いのも気になりますねー。
No title
同じシリーズで並べてきましたか・・(^_^;)
これよくできていましたね!
粉チーズかけたらさらに最強でした!
No title
takaさん、こんばんは!(●・ω・)

これはほんとおいしかったですね!

やや硬めのご飯もリゾットにはよく合っていましたし、
このミルクシーフードという路線は麺以上に
ご飯にこそに合っていたと思わせてくれましたね!(=゚ω゚)

これまでの日清のご飯ものの中でも一番気に入りましたし、
これはもう冬の定番商品の一つにしてほしいですね!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
Re:カブトムシさん
こちらのほうがミルクを自然に楽しめたし
何と言ってもリゾットとしての完成度が非常に高かったです!

オススメですよー^^
Re:たういさん
同時発売品だったのでw

粉チーズ、黒胡椒、ガーリックパウダーetc…
色々とアレンジしてみたくなるような商品でしたが、
これは元を壊したくないと思えるくらいの完成度ですよね^^
Re:かーとさん
これは傑作でしたねー。

仰る通り今回のミルクシーフードというテイストは
ライスにこそ合っていてオリジナルを上回る評価になりました!

ぜひ今年の末にも販売してもらいたいですね^^

管理者のみに表示

トラックバック