エースコック「札幌でみつけた 背脂みそラーメン」



やーっとネット環境が整いました!iPhoneを媒体にしないとネットに繋げないなんて、ほんと地味に不便なもんですね。7GBの制限もなくなったことですし、これからサクサクPCでの作業を進められそうですが、この有り難みは忘れないようにしよう。うん。怪我や病気をしたときに、健康であることの有り難みを再認識するようなもんですね。で、普通が当たり前になると、その有り難みも普段は忘れちゃうっていう。いかんいかん!何事も“当たり前”なんて思っちゃダメだー!

さて、本日の一杯は、エースコックの『札幌でみつけた 背脂みそラーメン』です。以前も同じ商品名のカップ麺が発売されていましたが、それとはまた別物みたいですね。エースコックの「○○でみつけた」シリーズはけっこう好きなので、この商品も楽しみです。まだまだ味噌がおいしい季節ですよねー、うんうん。





は、『プリッと歯切れが良く、もっちりとした食感に、中華めんの風味をたたせた“もちもっち多加水麺”』とのこと。さすがエースコックの多加水麺、もはや安心のクオリティですね。今までのエースコックのノンフライ麺よりも断然おいしいです。札幌ラーメンの麺は加水率の高い麺を採用しているお店が多いですし、実際、今回のスープとの相性も良く、ぴったりな組み合わせでした。粘り気のあるもっちりとした歯触りで、湯伸びしにくく、食べ終わる頃までモチモチとした食感が持続。しっとりとした自然な口当たりも好印象。黄色い見た目も雰囲気を高めてくれていたし、小麦の香りや風味もしっかりとあって、納得の品質でした。太鼓判。

スープは、『赤みそにポークの旨みと香味野菜の風味を合わせた、コクと香りの豊かなみそスープに、オニオンやガーリックの風味が利いた黒マー油と背脂がアクセントになり、食欲をそそる味わいに仕上げ』たとのこと。ベースはポークの旨味がしっかりとした骨のある骨格の太い味噌スープで、赤味噌のエッジが効いてます。そこに表面の油膜によるこってり感が加わり、札幌ラーメンらしい雰囲気を演出。特徴的だったのはその油脂感で、一般的に用いられているラードではなく、背脂によって厚みが持たされています。油脂感の中心がラードから背脂に置換されていることで、一般的な札幌ラーメンのイメージとは異なりますが、特に違和感はないですね。またその背脂が実に効果的で、背脂特有の甘味が強く、ベースに赤味噌のエッジがある分やや角のあるスープですが、背脂のまろやかさがそれを包み込み、とてもバランスのいい仕上がりに。さらに黒マー油が加わることによって、独特の芳ばしい香りと風味がスープに多彩な表情を生み出しています。オニオンやガーリックの風味もスープを引き立て、主張がありながらもでしゃばっていないかった香味感が好印象。こってり系な濃厚味噌味のスープでしたが、最後まで飽きのこない多層的な味わいでした。自分には塩気が強かったので、完飲はしませんでしたが、複雑味のある非常によく出来たスープだったと思います。

かやくは、『シャキシャキとした食感の良いもやしに、色調の良いねぎと唐辛子』とのこと。モヤシはきちんとシャキッとしていて存在感があり、札幌ラーメンらしい雰囲気を醸し出せていたと思います。札幌と名が付くラーメンには、やはりモヤシは必須なイメージなので、きちんと存在感のあるモヤシには好感が持てました。一方で肉具材が入っていないことに弱みを感じましたが、麺とスープの出来が良かったし、具材に関しては仕方ないかなー。

(標準は★3です)

きちんとコクと深みのあるポークベースの濃い味噌スープで、背脂の油脂感によって札幌ラーメンらしい重厚感を演出。その背脂の主張にクドさはなくて、特有の甘味が印象深く、さらに黒マー油のアクセントで個性が生まれていて、かなりおいしい味噌ラーメンでした。具材の品数はショボかったんですけど、麺は定評のあるエースコックの多加水麺で、スープもしっかりと作り込まれていたし、具材のショボさを補って有り余るくらい麺とスープの出来が良かったので、文句無しの★6です。麺とスープのクオリティに関しては、どんぶり型のハイエンド商品の中でもトップクラスだと思います。自分が今までに食べてきた「○○でみつけたシリーズ」の中では上位に食い込む納得の出来栄えでした。具材にひと捻りあったら★7ですね。買って損の無い一杯だと思います。オススメなんですけど、まだ売ってるのかな…(苦笑)

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内で使用している画像の無断転載、二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:札幌でみつけた 背脂みそラーメン
製造者:エースコック
内容量:109g (めん60g)
発売日:2014年11月03日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:220円 (税別)
JANコード:4901071211202

麺種類:ノンフライ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:380㎖
調理時間:熱湯5分
小袋構成:3袋 (液体スープ2袋・かやく)

~標準栄養成分表~

1食 (109g) あたり

エネルギー:383kcal
たん白質:8.8g
脂質:13.7g
炭水化物:56.2g
ナトリウム:2.4g
(めん・かやく:0.8g)
(スープ:1.6g)
カルシウム:229mg

(食塩相当量:6.1g)

原材料名:スープ(みそ、豚脂・鶏・豚エキス、食塩、糖類、魚介エキス、酵母エキス、たん白加水分解物、鶏油、植物油脂、しょうゆ、香辛料)、めん(小麦粉、食塩、植物油脂、植物性たん白、大豆食物繊維、卵白粉)、かやく(もやし、ねぎ、唐辛子)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、トレハロース、ソルビット、炭酸カルシウム、卵殻焼成カルシウム、乳化剤、カラメル色素、増粘剤(増粘多糖類、加工でん粉)、酒精、香料、かんすい、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、フラボノイド色素、香辛料抽出物、(原材料の一部に卵、乳成分、牛肉、ごまを含む)

アレルギー物質:小麦・卵・乳成分・牛肉・大豆・豚肉・鶏肉・ごま

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter
関連記事

コメント

No title
これ、うちとこで不良在庫になりかけで眠っています(^_^;)
明日は同じくその候補、一品紹介しますけど・・・。
評価高いので賞味期限内に食べてみます・・・ww
記事にするかは別として(^_^;)
No title
うう・・・初見だなあ・・・
なかなかうまそうです。
ただし、買えないと・・・w

世の中に買えないカップ麺が
山ほどある。
食べたいのになぁ・・・
Re:たういさん
具材の貧弱さは否めませんが
麺とスープに価値の見出せる一杯でした!

賞味期限内に是非^^
Re:カブトムシさん
スーパーやディスカウントショップだと、
どこか在庫抱えてそうなもんですが、
ネットだとないかもですね^^;

もっと早く感想をお届けしたいのですが…><

管理者のみに表示

トラックバック