エースコック「スーパーカップ1.5倍 豚キムチラーメン」



コンビニ限定版に続きまして、本日二杯目のカップ麺は、エースコックの『スーパーカップ1.5倍 豚キムチラーメン』です。こちらは食べ慣れているので、安心感があります。





は、『しっかりとした弾力があり、口の中で存在感のあるカドメン』とのこと。「ブタキム」と同じだと思います。このカドメンは、おそらく今後のスーパーカップシリーズ通しての汎用麺でしょうね。いい武器を作った。

スープは、『豚の旨みをたっぷり加えた豚骨醤油スープ』に、『別添のブタキムオイルを加えることで豚とキムチを炒めたような風味が香り立ち、より食欲を刺激』とのこと。コンビニ限定版の「ブタキム」は、キムチっぽい風味と酸味が目立っていたのですが、比較するとこちらはスープに甘味を強く感じます。ちょぴりクリーミーで、丸みのあるマイルドな印象を受けますね。冷めてからも飲み比べてみたのですが、表情はまったく違うものでした。必要なお湯の目安量も違うのですが、それも関係しているのでしょうか。慣れ親しんだ味ということもあるんでしょうけど、自分はこちらのほうが好みです。

かやくは、『程良く味付けした豚肉と白菜キムチをメインに、チンゲン菜、唐辛子』とのこと。「ブタキム」からネギを抜いただけですね。こっちのうが白菜キムチが赤かったんですけど、それに関しては個体差でしょう。

(標準は★3です)

豚キムチという路線は同じなのですが、意識的に食べ比べてみると、けっこう違うもんですね。栄養成分表を見比べても、こちらの方が脂質や食塩相当量が若干高かったり、数値的にも違いがあって、それでも体感的にはそこまで大きな差はないだろうと思っていたのですが、実際に食べ比べてみると、意外にもスープの表情に違いがあって驚きました。甘味がある分コクを深く感じるというか、自分的にはこちらのほうが好みですね。ちなみに原材料なんですけど、かやくの項目のネギを除いて、コンビニ限定のブタキムラーメンと内容も並びも全く同じです。こちらはスーパーなんかだと間違いなく定価未満で買えますし、麺もカドメンだしってことで、こちらには「+」マークを付けました。どちらも豚キムチらしいクセになるような味わいを感じることができますが、コンビニだと定価で買うことが前提みたいなところがあるので、量販店向けに販売されているこちらのほうが手に取りやすいですね。コンビニ限定版のほうは限定というほどのインパクトはなかったので、もうちょっと分かり易い尖ったインパクトが欲しいところです。このカップ麺が既存のラインナップにある限り、コンビニ限定のメリットが見出せなくなってしますからね。とはいえ、キムチの風味を楽しみたければブタキム、まろやかなコクが欲しければ豚キムチ、といった感じで、棲み分けは出来ているようです。ちなみにもうすぐ極辛バージョンのブタキムが出るみたいなんですよねー。わくわく。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内で使用している画像の無断転載、二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:スーパーカップ1.5倍 豚キムチラーメン
製造者:エースコック
内容量:113g (めんg)
発売日:2014年10月27日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:200円 (税別)
JANコード:4901071237462

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:500㎖
調理時間:熱湯分
小袋構成:3袋 (粉末スープ・ブタキムオイル・かやく)

~標準栄養成分表~

1食 (113g) あたり

エネルギー:493kcal
たん白質:10.3g
脂質:18.4g
炭水化物:71.6g
ナトリウム:2.9g
(めん・かやく:1.1g)
(スープ:1.8g)
ビタミンB1:0.33mg
ビタミンB2:0.32mg
カルシウム:238mg

(食塩相当量:7.4g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩)、スープ(植物油脂、食塩、豚エキス、デキストリン、砂糖、しょうゆ、香辛料、豚脂、クリーミングパウダー、でん粉、魚介エキス、ポークコラーゲン、酵母エキス)、かやく(味付豚肉、白菜キムチ、チンゲン菜、唐辛子)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、カラメル色素、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE、ビタミンC)、カロチノイド色素、香料、酸味料、ビタミンB2、ビタミンB1、紅麹色素、(原材料の一部に卵、乳成分、ゼラチンを含む)

アレルギー物質:小麦・卵・乳成分・豚肉・大豆・ゼラチン

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter
関連記事

コメント

No title
この2種、自分も以前から気になっていました。
自分にはSCの食べ比べはとても出来ないので参考になります。
しかし、別商品で2種分けて発売する意図は何なんでしょう?
マルちゃんの赤きつねとかも分かれていますよね・・・。
(あれはかなり内容が違いますが)
No title
こんばんわ^^

同じのかと思ったwww
でもおいしそうなんで
買いたいですなー。
Re:たういさん
> しかし、別商品で2種分けて発売する意図は何なんでしょう?
そうなんですよー。けっきょくそこなんですよね^^;

2つを比べてみると、たしかに明白な違いはあったのですが、
コンビニ限定版はコンビニ限定ってほどのインパクトがないので、
もうちょっと頑張って限定色を強めてもらいたいところです。

> マルちゃんの赤きつねとかも分かれていますよね・・・。
これは日清のどん兵衛のように東西で区分されているので、
分かりやすいんですけど、「関西」の位置付けはおもしろいですね^^
Re:カブトムシさん
片方はコンビニ限定版で、
もう片方は量販店向けの製品ですね^^

自分は「ブタキム」よりも「豚キムチ」のほうが好みです!
No title
しばらくお伺いできていなくてごめんなさい。。
お久しぶりですチリチリどぇす

どうも学業のほうが芳しくないみたいで大変ですw
これはチリチリも食べましたが、もう少し差別化してほしいですねもう一つのほうと。。
Re:チリチリさん
> しばらくお伺いできていなくてごめんなさい。。
いやいやこちらこそです…(ぺこぺこ)

もう少しでネット環境整いそうなので
また以前のようにコメント行かせてもらいますね!

コンビニ限定版との明確な違いはありましたが、
限定商品なりのインパクトが欲しところですね。

自分は価格帯を抜きにしても、こちらのほうが好みです^^

管理者のみに表示

トラックバック