ヤマダイ「凄麺 鶏塩らぁめん」



こんにちは :) 随分と長い間iPhoneの壁紙を変えていなかったので気分転換にそろそろ変えようかなと思い久々に壁紙の設定画面を開いたんですけど、なんと知らない間に“視差効果オン・オフ”の切り替えボタンが…!しかもホーム画面とロック画面で個別に切り替え可能だと…!いやーこれほんと助かります。どのアップデートから追加されたんだろう?不本意なリサイズで選べなかった壁紙も使えるようになったし、選択の幅が広がりました。どんな壁紙にしようかなー。こうやってあれこれ悩みながら、何かを選んでいる間の時間がけっこう好きだったりします。優柔不断なので悩む時間が長すぎるというのが困ったところではあるのですがw で、iOS7用の壁紙アプリを使って新しい壁紙を探してたんですけど、KFCの看板をそのまま壁紙にしたようなカーネルさんどアップの画像が妙に目に付いちゃってですね(笑) 別にKFCの関係者でも何でもないんですがちょっと試しに設定してみたところ、赤と白のコントラストとシンプルなデザインが何ともオシャレに見えてきてしまって困ってますw どうしよう…これもう決定ですかねww

さて、本日の一杯は、ヤマダイの『凄麺 鶏塩らぁめん (五代目)』です。

昨日に続きましてヤマダイのカップ麺。ニュータッチの凄麺シリーズといえば、すでに定評のあるシリーズですね。あ、ちょっとの間ニュータッチ関連の記事が続きます。 (お察しの通り賞味期限の問題で…w) 凄麺の鶏塩らぁめんは久し振りに見たんですけど、今は梅干が入ってるんですね。ちょっとビックリしました。この商品も気が付けば五代目、見るからに美味しそうなパッケージについつい期待が高まります :)




◆スープは『鶏ガラから抽出したチキンエキスを使用し、クセのないしっかりとした鶏の旨味を効かせ』『玉ねぎの自然な甘みと特徴付けに焼きガラを炊き出したエキスを使用することで、風味豊かな調理感のある塩ラーメンスープ』とのこと。まさに透き通るような上品な仕上がりの塩スープで、卵を溶いて入れたらそのまま中華スープになりそうなインスタントらしからぬコクと旨味が感じられます。なかでも調理感というのがとてもよく出されていて、ローストされたような鶏のオイル感がスッキリとしたスープに厚みを与えてくれていました。コクのある鶏の旨味、玉ねぎの甘味、オイルの芳ばしさ、それが見事に調和していて何とも奥深くついつい飲み干してしまいたくなる塩スープです。うまい。

◆麺は『当社独自製法のノンフライ製法により、生麺のようなモチモチ感とシコシコ感を実現した麺』とのこと。凄麺の麺は主張が強いほうなのでちょっとスープから浮いてしまうといった印象を感じることも多いのですが、今回そういった印象は全くありませんでした。しなやかで喉越しが良く、噛んでいると小麦っぽい甘さが感じられます。その小麦感とスープのロースト感がめちゃくちゃ相性抜群で、時間経過とともにしっかりとモチモチとした食感を残しつつスープと馴染んでいく感じがとても美味しかったです。よく計算された取り合わせだなと思いました。

◆具は『鶏肉団子、斜めネギ、糸唐辛子、梅干1個』とのこと。鶏肉団子は本物っぽい食感と鶏の味がしっかりと感じられ、ちゃんと印象に残る存在感がありました。でも、柚子風味の時ほどのインパクトはなかったかなぁ。もう少し塩コショウなんかのスパイス感があってもいいかもしれませんね。梅干は…うーん、ハッキリ言って要らないです。フタの裏にも『「箸休め」効果をもたらす梅干』と、梅干の役割という説明が書かれているのですが、ラーメンに入れる梅干にしては酸っぱ過ぎるし塩っぱ過ぎるしといった感じで主張が強すぎます。箸休めどころか数ミリかじっただけで3口先まで梅干の味が口の中に居座る感じ。それから梅干の塩気と酸味がスープに染み出してしまってコクのある鶏の旨味や繊細なバランスが…というわけで早々に弾き出しましたw せめて入れるのであればもっと主張の弱い梅干でないとせっかくのスープが勿体無いです。


《今回のカップ麺》以前は柚子の香りがあったんですけど、五代目は柚子の要素はどこにもないですね。ちょっと残念。それでも塩ラーメンというシビアなジャンル設定で、これだけのハイクオリティな製品を叩き出してくる凄麺シリーズには頭が下がります。鶏のコクや旨味も然る事乍ら、なかでも特徴的だったのが調理感。このローストされたような風味で一気に本格的になっていました。スープの本格感や麺との相性など、クオリティの高い凄麺シリーズの中でも「鶏塩らぁめん」は秀逸だと思います。高価格帯のカップ麺という枠の中で値段相応の充分に満足できる仕上がりだとは思うのですが、梅干の主張バランスを調整するかいっそ抜いて浮いたコスト分を別のアイディアにまわすなどすれば値段以上の価値が出るんじゃないかなと思いました。次のリニューアルで六代目になったときの変化が非常に楽しみです :)


※あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わりますのでご了承ください。


【製品情報】

商品名:凄麺 鶏塩らぁめん (五代目)
メーカー:ヤマダイ
発売日:2013年08月12日 (月) (renewal)
麺種類:ノンフライ麺
小袋構成:3袋 (梅干・液体スープ・かやく)
希望小売価格:210円 (税別)

内容量 (めん量):119g (60g)

~標準栄養成分表~

1食 (119g) あたり

エネルギー:340kcal
たんぱく質:9.5g
脂質:8.8g
炭水化物:55.6g
ナトリウム:3.6g
(めん・かやく 0.3g)
(スープ 3.3g)

(食塩相当量:9.2g)




関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック