サンヨー食品「サッポロ一番 カップスター Green Line みそ 塩分ひかえめ」



Newニンテンドー3DSと一緒にモンハンの4Gも買いました。ちょっと遅いけどw MH4のデータを引き継ぐか、リハビリを兼ねて心機一転ニューゲームか、15分ほど悩んだんですけど、今回は引き継ぎなしで遊ぶことにしました。あーでも予約してるムジュラの仮面もやりたいしなぁ、途中で浮気しそうw にしてもCスティック快適ですなーこりゃ。タッチパネルの十字キーが消えた分、パネルカスタマイズの幅も広がりました。Cスティックすげっす、まじパネ(ry

さて、本日の一杯は、サンヨー食品の『サッポロ一番 カップスター Green Line みそ 塩分ひかえめ』です。「しょうゆ」「とんこつ」と続きまして、〆は「みそ」。3日連続塩分30%カットのGreen Lineシリーズだから漠然と健康的な気分w





は、『表面に薄く味付けしたほのかな香ばしさのあるめんは、ガーリックを練りこみ、風味豊かなスープとの一体感を高め』たとのこと。断面は丸めの細身の麺で、麺自体にもじんわりとした旨味のある油揚げ麺です。なるほどこれがガーリックのパワーか、みたいな。スナック的な軽い食感なので、サクッと食べられる感じ。スープとの相性はもちろんバッチリで、麺自体にも旨味と芳ばしさがあるため、単体としても美味しい油揚げ麺でした。けっこう自分好みの油揚げ麺だったので、後半は食べ終わるのが惜しくなったというか、ずっと食べていたかったですw

スープは、『濃厚な白湯のポークエキスをベースに、厳選した数種のみそ(米みそ、豆みそ)をブレンドし、 ジンジャーの風味をほど良くきかせたスープに仕上げながらも塩分を下げてい』るとのこと。減塩でみそ汁みたいなスープだったらどうしようかw なんて思ってたんですけど、全然そんなことなかったです。ポークエキスによる動物系の風味がきちんとあって、ほのかなジンジャーのアクセントも効果的。味噌の風味もきちんとあって、「サッポロ一番 みそラーメン」で培われてきたノウハウがきちんと活かされています。袋麺に通ずる香味感のある味噌味のスープはホッとする味わいで、優しい味噌スープでした。やっぱりこの手のテイストには強いですね。減塩でもきちんと美味しかった。っていうかこのくらいがいいw

かやくは、『キヌサヤ、ポークダイス、コーン、ねぎ』とのこと。具材かなり頑張ってるんじゃないでしょうか。なかでもキヌサヤがいいですね。きちんとキヌサヤの香りと風味があって、大ぶりで存在感があり、量もたっぷり入っていました。(写真の約1.5倍) 焼き目のついたポークダイスは、「しょうゆ」「とんこつ」「みそ」とシリーズ揃って汎用の肉具材だと思われます。ヘタなスカスカの挽肉そぼろより美味しいし、きちんと存在感があって特に問題なし。コーンも味噌スープと相性が良かったし、量もたっぷりと入っていました。ネギは量的には飾り程度だったのですが、口に入るときちんとその存在が分かります。なんの物足りなさも感じない具材構成でした。気合い入ってた。

(標準は★3です)

3商品の中で最も力が入っているように感じました。総じて優しい仕上がりから、比較的ちょっと薄味かな?って思うくらいで、減塩商品のネガティブな印象はまったく感じなかったです。麺とスープは一体感があって、且つ単体としても美味しい麺、サッポロ一番らしい香味感のある味噌味のスープ、ボリューム感のある具材、麺・スープ・具材のそれぞれがきちんと印象に残るもので、それらの要素と減塩という付加価値を含め、この出来であれば★5でも差し支えないと判断しました。やるもんだ。「しょうゆ」「とんこつ」「みそ」どのテイストも減塩というイメージから連想される“物足りないんじゃないか”というマイナスなイメージを、それぞれの手法できちんとカバーしていたし、「Green Line」シリーズは高く評価できるシリーズのカップ麺だと思います。中でも今回の「みそ」は、何の不満も感じませんでした。ビッグサイズで出ないかなー。これ現行品なんですかね。だとしたら減塩商品として、きちんと顧客ニーズのあるカップ麺だと思います。みそオススメ。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内で使用している画像の無断転載、二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:サッポロ一番 カップスター Green Line みそ 塩分ひかえめ
製造者:サンヨー食品
内容量:77g (めん60g)
発売日:2014年10月14日 (火)
発売地区:全国
希望小売価格:180円 (税別)
JANコード:4901734022817

麺種類:油揚げ麺
容器材質:紙
必要湯量:320㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:小袋無し

~標準栄養成分表~

1食 (77g) あたり

エネルギー:342kcal
たん白質:8.0g
脂質:13.6g
炭水化物:46.9g
ナトリウム:1380mg
(めん・かやく:480mg)
(スープ:900mg)
ビタミンB1:0.33mg
ビタミンB2:0.58mg
カルシウム:200mg
カリウム:720mg

※参考値:調理直後に分別して分析
エネルギー:342kcal (めん・かやく:302kca / スープ:40kcal)
食塩相当量:3.5g (めん・かやく:1.2g / スープ:2.3g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、糖類、チキンエキス、香辛料)、スープ(みそ、糖類、食塩、でん粉、ポークエキス、香辛料、おからパウダー、ごま、発酵調味料、酵母エキス、イヌリン)、かやく(味付豚肉、コーン、キヌサヤ、ねぎ)、調味料(アミノ酸等)、加工でん粉、炭酸カルシウム、カラメル色素、香料、かんすい、クチナシ色素、増粘多糖類、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、酸味料、ポリグルタミン酸、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に卵、乳成分、ゼラチンを含む)

アレルギー物質:小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチン

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter
関連記事

コメント

No title
つぶやき流れるのおっそwww

つぶやきに時間取られて
レビューあんまり見てないw

今度は味噌ですか・・・。
最近サイリウムとかかるしおとか
流行りなんですかねえ?
やっぱり食べてみるかな?
No title
こんにちは!ご無沙汰してました!!

>けっこう自分好みの油揚げ麺だったので、後半は食べ終わるのが惜しくなったというか、ずっと食べていたかったですw
というコメント、すごく共感しました!本当に美味しいなあと思うカップ麺に出会うと食べ終わるの嫌になっちゃいますよね~(笑)

自分はキヌサヤ苦手なので食べることはなさそうですが、参考になりましたwww
No title
もっとも高評価製品でしたか・・。
たしかに味噌ってそれだけで塩分高そうなので、
減塩のためにいろいろな工夫が必要そうですね!
Re:カブトムシさん
> つぶやき流れるのおっそwww
あらら…w 設定は何も変えてないんですけどね^^;

これでGreen Lineはラストです!
やっぱり世の中健康志向なのでしょう(笑)
相反する組み合わせですが、個人的にはいいと思いますけどね^^
Re:ねんごろさん
こちらこそご無沙汰しまくってて申し訳ないです…!(アセアセ)

そうなんですよね(笑) 残り⅓くらいになってくると
もったいないなぁ…もっと食べたいのになぁ、ってw

キヌサヤ苦手なんですね^^;
自分は基本的に好き嫌いないのですが、
しょっぱい系はあんまり得意じゃないです(笑)
Re:たういさん
自分的には味噌がいちばん安定していたような気がしました!

減塩した分、香辛料を上手く利用している感じで、
具材も頑張っていたし、なかなかやるなって思ったカップ麺でした^^

管理者のみに表示

トラックバック