エースコック「タテロング 具だくさんワンタンメン タンメン味」



納豆にうずらの卵と刻み葱を入れて、ブラックペッパーをたっぷりかけて食べるのにハマってます。卵黄とブラックペッパーでちょっぴりカルボナーラチックというか、けっこう美味しいですよ。って書いてたら無性にカルボナーラ食べたくなってきたw ベーコンじゃなくてパンチェッタ使ったやつ。っていうかカルボナーラいいからパンチェッタ食べたくなってきたw ぬぉぉー赤ウインナーも無性に!!w

さて、本日の一杯は、エースコックの『タテロング 具だくさんワンタンメン タンメン味』です。もう見るからに安定感ありますよねー。2013年のワンタンメン50周年記念のときも、タテロングサイズのカップ麺が発売されていましたが、その具だくさんバージョン、って感じでしょうか。ちなみに「具だくさん」の「だ」の濁点は豚の鼻になってます。芸が細かいw 2014年はエースコックの会社設立60周年だったので、その記念商品だそうです。「こぶたのワンタンメン」然り、他にもワンタンメンにちなんだカップ麺が発売されていました。そういえばバケツ型の大盛サイズのやつも段ボール箱の中にあったはずw





は、『適度な歯切れの良さがある、滑らかな丸刃のめん』とのこと。口当たりのいい細身の麺で、歯切れが良く軽い食感の油揚げ麺です。鶏・豚エキス、野菜エキスなどによって味付が施されている味付麺で、インスタントらしい旧世代チックな麺ですね。意識的に食べるとジワジワと感じる下味の旨味と、油揚げ麺の芳ばしい風味が心地よくて、即席麺らしいスナック的な油揚げ麺でした。優しい感じのスープとの相性も悪くなかったです。ちなみにエースコックのこの手の味付麺は、めちゃくちゃ自分好みな麺なんですよね。ほんとカップ麺らしくて好きw

スープは、『鰹だしに松茸の風味を加えたワンタンメンスープに、豚の風味を高めた、食欲をそそる味わいに仕上げ』たとのこと。お湯を注いでしばらく待って、フタを開けた瞬間から立ち上がる湯気からあの独特の香りが漂ってきて、紛うことなきエースコックのワンタンメンのスープでした。鰹だし+松茸で、あのワンタンメンの雰囲気と味わいが再現されています。「豚の風味を高めた」というのがポイントみたいですね。豚の風味が強くなったことで、やや松茸の風味が後ろに位置しているような感じでした。オリジナルの雰囲気を踏襲しつつ、ちょっと違った表情を見せてくれていて、突き抜けた要素こそありませんが、言われてパッとイメージできるような安定感のある味でした。普通に美味しいです。

かやくは、『つるっとした食感のワンタン、適度な食感をもつなると、色調の良いねぎ、卵を加えてにぎやかに仕上げ』たとのこと。うわぁー具材てんこ盛りダヨー!w みたいなのを想像してたんですけど、ちょっとイメージと違いました(笑) ナルトとワンタンは5個ずつ入っていたので、もちろんボリューミーではあるんですけど、もうちょっと卵の存在感とか欲しかったです。っていうか相変わらずこぶたなるとシュールw こういうキャラモノのナルトってちょっと苦手なんですよね…。なんかユルさに持ってかれるというか、気が抜けるw ワンタンは餡入りで、餡はちょっと芳ばしめの中華風の味付けで、もちろんこれはこれで美味しいんですけど、やっぱり自分は皮だけワンタンがいいです。ちなみにフタの裏には、ワンタンに熱湯を直接かけないとワンタンが戻らないとの注意書きがあったので、指示に従って熱湯はワンタンに集中アタックさせたんですけど、調理直後に箸で持ち上げたら何個か皮が破れやがりましたw 直接かけないでも戻ると思います。ちょっとこぶたナルトの愛嬌で誤魔化してる感があったので、ワンタン以外にも軸になる具材が欲しかったですね。かと言って他に何を入れて欲しいんだって聞かれると、それはそれで困るんですけど(苦笑) なんだろう…周りが赤いハムとか?w

(標準は★3です)

安定感のある美味しさが持ち味、そんな感じの一杯でした。「具だくさん」ってほど具の種類は入ってなかったんですけど、ワンタンメンのアイデンティティーとも言えるワンタンが5個も入っていたのは嬉しかったです。こういったロングセラーブランドである袋麺をカップ麺化した製品は、既に完成された安定感のある既存のイメージが強い分、どうしても★3〜4に落ち着くことが多いですね。ワンタンメンのカップ麺バージョンのワンタンは基本的に餡入りなので、カップ麺でもあのムチッとした皮だけワンタンを食べたいです。会社設立60周年記念で、「(袋) 太めんワンタンメン」もカップ麺で出ないかなー、なんて思ってたら2014年終わってましたw

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内で使用している画像の無断転載、二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:タテロング 具だくさんワンタンメン タンメン味
製造者:エースコック
内容量:89g (めん70g)
発売日:2014年10月06日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:190円 (税別)
JANコード:4901071226947

麺種類:油揚げ麺
容器材質:紙
必要湯量:440㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:小袋無し

~標準栄養成分表~

1食 (89g) あたり

エネルギー:397kcal
たん白質:7.8g
脂質:17.4g
炭水化物:52.2g
ナトリウム:2.4g
(めん・かやく:0.7g)
(スープ:1.7g)
ビタミンB1:0.32mg
ビタミンB2:0.28mg
カルシウム:187mg

(食塩相当量:6.1g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、鶏・豚エキス、野菜エキス)、かやく(ワンタン、ねぎ、卵、なると)、スープ(食塩、でん粉、デキストリン、豚脂、しょうゆ、植物油脂、カツオエキス、香辛料、豚エキス、オニオンパウダー、全卵粉)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素、香料、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、カロチノイド色素、カラメル色素、酸味料、増粘剤(グァーガム)、ビタミンB2、ビタミンB1、紅麹色素、(原材料の一部に卵、乳成分、ごまを含む)

アレルギー物質:小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・ごま

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter
関連記事

コメント

No title
エースコックの看板袋麺のカップ麺版のひとつですね!
もういろいろ亜種が出すぎて何が何だかわからなくなってきていますww
しかし言えるのはカップ麺バージョンのワンタンメンと袋麺のワンタンメンは
「まったく別物」と言うこと・・・。
ワンタンメンカップはフツーのノーマルどんぶりだけでいいような気がして
なりません・・・(^_^;)
ってか・・、袋麺の美味しさ以上のカップを何とか出してほしいです!!
No title
こんばんわ^-^

今日も一段と写真がよかったですね。
ラーメンの写真の目次なんてあると
楽しいですね(|ョω・´*)チラッ)
Re:たういさん
> もういろいろ亜種が出すぎて何が何だかわからなくなってきていますww
その気持ち分かりますw カレー風味のやつとかもありましたよね。

たしかにオリジナルの雰囲気は感じられるのですが、
袋麺のワンタンメンはカップ麺版のワンタンメンは
まず別物と考えたほうが受け入れやすいです^^;

こういう袋麺→カップ麺って難しいところがありますよね。
そう考えるとチキンラーメンってけっこう攻めてるんだなとw
Re:カブトムシさん
いつも写真へのコメントありがとうございます!(ぺこっ)

> ラーメンの写真の目次なんてあると
調理後写真を纏めたアルバム的な感じですかね?
ちょっと模索してみます!
No title
写真ギャラリーがシュパッシュパッと切り替わってかっこいいですね。
takaさんの綺麗な写真が切り替わるのはアートですなまるで。。かっけええ。。
どうかその技術をご指導ご鞭撻願いたいものです。。
Re:チリチリさん
ギャラリーはカブトムシさんの要望で設置しました^^
シュパッシュパッと切り替わるのはFC2の初期設定ですw
おかげでブログが華やかになりました!

アートだなんて…(ポッ)
技術よりも水面下の努力の賜物ですわw

管理者のみに表示

トラックバック