エースコック「タテロング リンガーハットのピリカラちゃんぽん」



昨日はプチ新年会だったんですけど、大手居酒屋チェーン店もレベルが上がりましたね。安い、うまい。個人経営の居酒屋だと難しいだろうなぁ、と思うようなクオリティで提供できるのは、やはり大手の強みでしょう。接客に於いては教育が行き届いていない感は否めませんが、満足させていただきました。でもあのジョッキや食器をガンッ、って置くのはヤメテw 年始で忙しいのは分かるけどw

さて、本日の一杯は、エースコックの『タテロング リンガーハットのピリカラちゃんぽん』です。「具材の野菜は全て国産です!」これいいですよねー。去年もエースコックとリンガーハットのコラボで「長崎ちゃんぽん」がカップ麺化されていましたが、その時も具材の野菜は全て国産でした。実店舗でも全店が100%国産の野菜を使用していて、最近は麺の小麦粉や餃子の主原料も全て国産化されたそうです。さすがにカップ麺では麺の小麦粉まで国内産という再現はできなかったかw 長い間リンガーハットには行ってないんですけど、「ピリカラちゃんぽん」は実際の店舗メニューにもあるみたいですね。おぅ、ピリカラ…(キュピーン)





は、『滑らかさと適度な弾力を併せ持った太めん』とのこと。太さは中太くらいですかね。そこまで太い麺ではなかったのですが、タテ型カップですし、程よい太さだったと思います。きちんと弾力を感じることができるしっかりとした麺で、粘り気のある食感がちゃんぽんらしさを演出。それなりに油揚げ麺特有の風味はあるのですが、その主張も嫌味な感じではなくて、スープとの相性も良かったです。表面が滑らかでとても口当たりが良く、それでいてスープ馴染みも悪くなくて、取り合わせとしても麺単体として見ても素直に美味しいと思える油揚げ麺でした。

スープは、『とんこつベースのちゃんぽんスープに、オニオンの風味とラー油の辛みが効いた特製ペーストで、ピリカラちゃんぽんの味わいを再現』とのこと。クセのないまろやかなとんこつベースのスープで、麺同様に口当たりが良く、ホタテエキスによる海鮮の旨味と動物系の要素できちんとちゃんぽんしてました。オニオンもしっかりと効いてます。ベースはとてもオーソドックスな仕上がりなのですが、後入れの特製ペーストによって明確な個性が打ち出されていました。そして辛味なのですが、思っていたよりもピリッときます。中途半端なピリ辛ではなくて、しっかりピリ辛。ってほんと微妙な表現ですがw 全く辛くないと思っていたので、これは嬉しい誤算でした。それから豆板醤の風味がとっても豊かで、オーソドックスなちゃんぽんスープに深みと奥行きを与えてくれています。オーソドックスながらも個性がある、そんな仕上がりのスープでした。油揚げ麺との相性も良かったし、濃過ぎず、薄過ぎず、上手にまとめてありますね。

かやくは、『シャキシャキとした食感のキャベツ、もやし、程良く味付けした肉そぼろ、彩りの良いかまぼこ、人参』とのこと。キャベツは特有の風味と甘味が強く感じられ、厚みがあってシャキシャキとみずみずしい食感。さすが国産っ!だからかどうかなのかは分かりませんが、明らかに汎用のキャベツにはない旨味を感じました。え、先入観?w 普段は基本的に入っていても大して目立たない乾燥もやしも、ちょっと太めでシャキシャキとした食感で、意識するともやしらしい風味も感じられ、今回はきちんと存在感があります。反面、肉そぼろはあんまり存在感なかったです。タテ型マジックによって幾分マシには思えますが、ちょっと全体的な量は少なめですね。国産だからコストがかかったのかなぁ。定価200円オーバーになってもいいので、その分もっと具沢山にしてくれても良かったかな、と思いました。存在感のない肉そぼろはあっても無くてもよかったので、イカやエビなどのシーフード系の具材や、キクラゲなんかが入ってたら嬉しかったです。

(標準は★3です)

ちゃんぽんらしい麺、ちゃんぽんらしいスープ、具材の野菜はこだわりの国内産。特製ペーストによるピリッとした辣油の刺激と風味豊かな豆板醤がアクセントになり、オーソドックスながらも個性の感じられるちゃんぽんに仕上がっていました。油揚げ麺特有の風味もスープと相性が良くて、再現度のほうは分かりませんが、カップ麺として素直に美味しいと思える一杯でした。ちゃんぽん系のスープって油揚げ麺と相性が良いですよね。リンガーハットの国産野菜使用というこだわりを受け継ぎ、ただの再現モノではなく、きちんと個性のあるちゃんぽんに仕上がっていて良かったです。全体的に具材の量を増やす、または海鮮系の具材が入っていれば★5。でも国産野菜使用という付加価値を考慮すると、量に関しては目を瞑れないこともないですね。中でもキャベツはとても印象に残りました。スープと麺に関しては、自分的好みも入れて5〜5+って感じだったので、素直にまた食べたいと思った一杯です。美味しかった。リンガーハットにも行きたくなったw

勝手に激辛アレンジ

勝手に激辛ちゃんぽんw 今回は予想していたよりも刺激があったので、アレンジする必要はないと踏んだのですが、途中からカラくしたくて仕方がないという欲求が湧き上がってくるのが悲しい性…(ほろり) 使用したのは福岡江久母の「魔」と「蠍BT」。あまり考えずテキトーにパッパッ、ちょっと物足りなくてパッパッパッ、もうちょっと入れてもいいかなー、パッパッ…あ、痛っ。(鼻に入ったw) みたいな感じで途中から鼻水との戦いが始まってしまったのですがw 激辛ちゃんぽん美味しかったです。特製ペーストの中の豆板醤による味噌っぽい風味が印象的だったので、ジョロキアなどのクセのない唐辛子のみでアレンジするのがいいでしょう。ハバネロ系を入れたらちょっと野暮ったくなりそう。このへんは好みの問題ですが(笑) 辣油を追加してこってり系に振ってみても面白そうですね。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内で使用している画像の無断転載、二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。


【製品情報】

商品名:タテロング リンガーハットのピリカラちゃんぽん
製造者:エースコック
内容量:88g (めん70g)
発売日:2014年09月22日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:190円 (税別)
JANコード:4901071226916

麺種類:油揚げ麺
容器材質:紙
必要湯量:440㎖
調理時間:熱湯5分
小袋構成:1袋 (特製ペースト)

~標準栄養成分表~

1食 (88g) あたり

エネルギー:363kcal
たん白質:7.9g
脂質:11.8g
炭水化物:56.2g
ナトリウム:2.3g
(めん・かやく:0.6g)
(スープ:1.7g)
ビタミンB1:0.30mg
ビタミンB2:0.28mg
カルシウム:185mg

(食塩相当量:5.8g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、植物性たん白、砂糖)、スープ(鶏・豚エキス、食塩、糖類、豚脂、クリーミングパウダー、植物油脂、香辛料、みそ、でん粉、しょうゆ、豆板醤、野菜パウダー、香味油、酵母エキス、たん白加水分解物、ホタテエキス、全卵粉)、かやく(キャベツ、鶏・豚味付肉そぼろ、かまぼこ、もやし、人参)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、かんすい、酒精、微粒二酸化ケイ素、酸化防止剤(ビタミンE、ビタミンC)、カロチノイド色素、香料、カラメル色素、クチナシ色素、酸味料、ビタミンB2、ビタミンB1、紅麹色素、香辛料抽出物、(原材料の一部に卵、乳成分、ごまを含む)

アレルギー物質:小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・ごま

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter
関連記事

コメント

九州のカップ麺
taka様
あけましておめでとうございます。
「リンガーハット」という言葉を
聞いて、以前九州に赴任していた時に
カップ麺写真を撮っていたのを
思い出しました。
ちょっと古いんでご参考まで。
http://blog.goo.ne.jp/masunojun1-02/e/ad8815998d09c3b86de55cdeea3b9873
Re:純野一益さん
あけましておめでとうございます!
いつもご覧いただいてるみたいでありがとうございます(ぺこり)

記事、拝読いたしました。サンポー食品のカップ麺いいですよね!
自分サンポー食品の大ファンなんで、あの写真を見ただけでヨダレが…。

九州は美味しい食べ物が多く、しかも自分好みなものが多いので、
いつか長期滞在してどっぷりと九州の幸を堪能したいと思っています!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
リンガーハットの国産推しのアピールは実店舗ではすさまじいものが
ありますよね・・。
まぁ、自分的にはべつに輸入物でもぜんぜんOKなんですが・・(^_^;)

野菜はALL国産はOKとして、
「麺・餃子の小麦は全て国産」・・・
これなんか引っかかりますよね・・(^_^;)
小麦に限定している部分に何かがあるような??ww

このチャンポンはタテ型のわりにはしっかり作られていますよね!
スープの美味しさがとくに印象深い製品です。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
こんばんわー。うまそうですな。ちゃんぽんはいいんですが、皿うどん食べたいwリンガーハットと聞くと遠くにいるハニーを思い出します。

ああ、皿うどん食べたい(そっちかい)
No title
これはチリチリも食べました!結構からかったんですけどさらにアレンジしたんですねwww
いやもうさすがっすww

リンガーハットってあんまりみないですよね~、あったとしても日高屋に行っちゃいますね~w
No title
takaさん、こんばんは!

このちゃんぽんは食べる前の期待以上に良かったですね!

でもって、感じたところが自分もすごく似通ってます!(=゚ω゚)

ピリ辛ペーストの意外にしっかりとした辛味と個性、
スープの良さ、キャベツのしゃっきり感、
海鮮の具が欲しくなるところと、
ほんと自分も同じように思いました!

どうもリンガーハットの再現シリーズは
完成度が高いようなので今後も期待できますね!(`・ω・´)

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
Re:たういさん
国産アピール、幟とか凄いですもんね(笑)

自分も野菜なら輸入でもあまり気にしないほうですが、
中国産だと気になる野菜はいくつかありますね^^;

> 「麺・餃子の小麦は全て国産」
小麦に関しての大きなニュースは最近なかった気がしますが、
言われてみればたしかに…何かあったのでしょうかw

このカップ麺は綺麗にまとまってました!
唐辛子を入れてから、最後までオリジナルで食べるべきだったか…
と、少し後悔したくらい(笑) きちんと仕上げられていたと思います^^
Re:カブトムシさん
リンガーハットの皿うどん、カップ麺化されませんかねw

おお、カブトムシさんのハニーは九州ですか。
たしか遠距離だと以前おっしゃられていましたもんね^^
Re:チリチリさん
これ結構完成度高かったんで、激辛アレンジしたことを
食べ終わってからちょっと後悔しましたw そのまま食べたほうがいいw

リンガーハット、自分の行動範囲内にはないんですよ。
日高屋安くて美味いらしいですね!でも実店舗を見たことがないっていうw
Re:かーとさん
「長崎ちゃんぽん」の時も完成度は高かったんですけど
こちらも予想していた以上においしかったです!

> でもって、感じたところが自分もすごく似通ってます!(=゚ω゚)
ほんとですね!かーとさんと感想が似ているとホッとします(笑)
リンガーハットの再現モノは今後も期待してよさそうですね!

管理者のみに表示

トラックバック