サンヨー食品「サッポロ一番 焼肉屋の裏メニュー ネギ塩牛カルビ味らーめん」



ヤマザキの「クリスマス ホワイトチョコクグロフ」にハマってます。パッケージには、いま流行りのアナと雪の女王がデザインされているのですが、最近カリメロと一緒にDVDで観ました。が、DVDを再生し始めた頃には軽く酔いが回っていたので、内容とか全然覚えてないんですよね(苦笑) なんか雪だるま?の首がナチュラルに捥げたシーンだけが強烈に残ってますw それにDVDを再生し始めた頃には、DVDそっちのけで絶賛激辛パーティが始まっていたので、記憶に残っていないのも致し方ないでしょう。レンタル料金損したなぁ…。また改めて借り直そう。菓子パンと言えば、前にメロンパンの皮だけ焼いちゃいましたってやつが話題になっていましたが、メロンパンの皮、大好きです。でも、冷静に考えるとコスパは最悪だし、なんだかメーカーの思惑にまんまと乗せられてる感に耐えられなかったので、見かけても買わないと心に誓ったので、未食。食べたいけど、本当は食べたいけど、この前業務スーパーで50円だったから揺らいだけど、買わないもん。そして数日前から無性に食べたくて仕方がないパン「三角蒸しぱん 黒」。これもう病気なんじゃないかってくらい無性に食べたくて仕方がない今日この頃なんですが、自分の行動範囲内では取り扱っている店がないんですよ…。普段から菓子パンなんて殆ど食べないんですけど、なんかこう、いざ食べたくなると喉から手が出そうになるというか、そんな食べたいときに限って見つからないと余計に…。たかが菓子パンひとつのせいで、痒い所に手が届かないどころじゃないもどかしさにのたうち回ってます…。あぁぁぁー!!!!! ←

さて、本日の一杯は、サンヨー食品の『サッポロ一番 焼肉屋の裏メニュー ネギ塩牛カルビ味らーめん』です。いやーこれはなかなか目の付け所に個性を感じるカップ麺ですね。パッケージにも趣があります。なんか○角っぽいけどw フタには大きく赤い色で大きく「裏」と書いてあるのですが、こういうデザインを見ると完全にR指定的な何かを想像してしまうというか、フタを開けるとその裏にエッチな裏的な…(以下自己規制) と、そんな如何わしいフタの上部には、「常連客しか食べられない」というコメントが記載されています。「ほーらレアなんだぞぉ?」的な雰囲気が漂っております。ただ、お前どこの焼肉屋だよw 常連客しか、ってことはチェーン店ではないのかな。そんな店舗名すら知らない、どこの馬の骨とも分からない自分が、常連客しか食べることのできない裏メニューなんて食べちゃっていいんですかね…。常連さんから反感とか買わないですかね…。そもそも裏メニューなのにこんなにも大大的に全国区でカップ麺化したら裏メニューじゃなくなってしま…(以下略) と、こんな感じで食べる前からツッコミどころ満載なカップ麺なのですが、めーっちゃ美味しそうですねw これw 自分は焼肉屋さんなんかによくある牛テールスープの類が大好物なんですけど、このスープってそんな感じなのかなー、って思わず期待してしまいます。そんな感じだったらいいなー。


ぐちゃぐちゃー


きちっw

は、『プリプリとしたコシのある中太麺』とのこと。サンヨー食品らしい白みがかった麺です。油揚げ麺臭は強めで、結構ジャンキーな麺ですね。スープが比較的あっさりとしたテイストだったので、油揚げ麺特有の風味をより強く感じます。でも、この風味が却っていい方向に作用していたというか、割と好意的なものだったので、インスタントらしくて素直に美味しいと自分は思えました。やまいも粉が練りこまれているようなのですが、その風味はそれほど感じられません。しかし、その効果あってか、プリッとした歯切れの良さが印象的でした。

スープは、『牛テールのうまみをベースに、にんにくと黒胡椒を合わせ、肉を炭火で焼いたような香りを加えることで、インパクトある牛ベースの塩味スープに仕上げ』たとのこと。なんかこう、もっとごちゃごちゃと色んな成分が入っているのかと思いきや、原材料はかなりシンプルですね。実際の味わいもとてもシンプルです。口に含むと牛だしがふわっと香ってきて、まさにテールスープを彷彿とさせるような味わい。これ好みーw それでいてクドさは無く、こってり感は控えめに、あっさりとしたスープに仕上がっています。ベースはビーフの旨味を中心とした塩味なんですけど、奥のほうから「サッポロ一番 塩らーめん」に似た、あの独特の旨味と香味を感じました。ニンニクもきちんと効かされていて、そのアクセントで後引く味わいを演出。黒胡椒は食べ終わる頃には底に残るほど入っていて、その存在感は大きく、その明確なパンチによってキレがあり、締まりがいいですね。それでいて、一辺倒にならない程よい主張具合。この刺激があったからこそ、油揚げ麺の風味に悪意を感じなかったのかもしれません。そして印象的だったのが、肉を炭火で焼いたような香り。これどうやって添加してるんだろう、って冷静に考えたらちょっと怖いんですけどw 後口にスッと通るその風味が、「焼肉屋の」というイメージを助長していました。何と言ってもスープを飲み込んだ後、口の中に残る牛テールの余韻が心地よくて、クセになる感じのスープでした。

かやくは、『具材の牛カルビ肉のうまみといりごまの香ばしい風味が食欲をそそり、ねぎを加えて彩りよく仕上げ』たとのこと。牛カルビ、美味しいです。これほんとにカルビ?と問われると、知らんがなって感じなんですけど(おいw)、旨味があって美味しい牛肉具材でした。量もしっかりと入っていて、メインの具材として堂々と君臨しています。ネギは「ネギ塩」と、銘打っているだけあって、結構入っていたのが好印象。風味もきちんとあって、ネギ塩の雰囲気を明確に醸し出していました。胡麻の芳ばしい風味もアクセントになっていて良かったです。

(標準は★3です)

具材のネギ、牛カルビ、そして炭火の香りとビーフの旨味豊かなあっさり塩味のスープ、それぞれの要素が相俟って、なるほど焼肉屋のネギ塩牛カルビ味か、と納得出来る仕上がり。目の付け所も個性的で、尚且つそれを分かり易く巧みに表現していたことに好感が持てました。中でも強く残る牛テールの余韻、これがかなり印象的でしたね。後半は油揚げ麺の風味がほんのちょっとスープに滲み出ていましたが、これも却って良い方向に作用していたと思います。焼肉屋さんで〆にテールスープを注文して、そこにインスタントの麺を放り込んで軽く煮込みました、みたいな。その即席感がいい意味でジャンクな雰囲気を醸し出していて、なんか良かったですw 高級焼肉店の裏メニューというよりも、通い慣れた焼肉屋さんの裏メニューというか、まかない的な雰囲気。あ、なんか韓国の焼肉屋さんの〆とかでありそう。(注:あくまで筆者の勝手な妄想ですw) きちんと商品名の裏メニュー感も打ち出せていたと思うし、テールスープが好きな人は素直に美味しいと感じることのできる一杯だと思います。個人的にリピありですね。印象に残るカップ麺でした。

勝手に激辛アレンジ

トリニダード・スコーピオン・ブッチ・テイラー100%の一味唐辛子が届いたため、味見も兼ねて激辛アレンジ。普段愛用しているバングラディシュ産のブートジョロキアパウダーと同じくらい入れると、やはりスコーピオンの方が辛味は強いですね。それでいてジョロキアと同じくクセがないので、元の味を殺すことなくしっかりと辛味を添加してくれるのが好印象。そして、このカップ麺との相性ですが、なんと驚きのベストマッチ。(…!)ブラックペッパーの刺激は蠍に食われてしまいましたが、ニンニク感と辛味が絶妙に絡み合い、激辛にしてからの方が牛の旨味や風味を強く感じたことにいちばん驚きました。これ、激辛アレンジに向いてます。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載、二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。


【製品情報】

商品名:サッポロ一番 焼肉屋の裏メニュー ネギ塩牛カルビ味らーめん
製造者:サンヨー食品
内容量:90g (めん70g)
発売日:2014年08月18日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:190円 (税別)
JANコード:4901734022541

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
容器胴巻:紙
必要湯量:410㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:小袋無し

~標準栄養成分表~

1食 (90g) あたり

エネルギー:398kcal
たん白質:9.1g
脂質:16.4g
炭水化物:53.6g
ナトリウム:2.4g
(めん・かやく:0.7g)
(スープ:1.7g)
ビタミンB1:0.33mg
ビタミンB2:0.58mg
カルシウム:200mg

※参考値:調理直後に分別して分析
エネルギー:398kcal (めん・かやく:353kca / スープ:45kcal)
食塩相当量:6.1g (めん・かやく:1.8g / スープ:4.3g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、でん粉、食塩、やまいも粉)、スープ(食塩、糖類、香辛料、デキストリン、ビーフエキス、ポークエキス、チキンエキス)、かやく(味付牛肉、ねぎ、ごま)、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、かんすい、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、クチナシ色素、酸味料、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、大豆を含む)

アレルギー物質: 小麦・乳成分・牛肉・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・やまいも

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter
関連記事

コメント

No title
takaさん、こんばんわ^^

だが真似はしませんw
(そんな辛いのは無理w)

と、いきなり本分だけ残して去りますw
No title
この製品はなかなか好印象です。
なんか具体的には言えないんですが、
「裏メニュー」感を感じることができました。

しかし、具をよくぞここまで集めた!!ww
Re:カブトムシさん
ストレート過ぎて吹きましたwww
Re:たういさん
「裏メニュー」感、ありましたよね^^
こういった製品は外見も中身も面白みがあって好みです。
具材、気合いでかき集めましたw いつも以上に大変でしたwww

管理者のみに表示

トラックバック