日清食品「日清のどん兵衛 ピリッと辛口担担うどん」



FC2の絵文字エディターでラーメンの絵文字を作ってから、なんかちょっとハマちゃって、いろんなバージョンの絵文字を作ってみました。これからちょいちょい記事中で使用していこうかと思います。なんだか自分で作った絵文字って愛着が湧いてくるもんですね。普段は絵文字なんて全く使わないんですけどw

さて、本日の一杯は、日清食品の『日清のどん兵衛 ピリッと辛口担担うどん』です。うどん版担担麺ですね。担担うどんといえば、過去にもどん兵衛ブランドから何度かリリースされています。今回は和風な担担スープに仕上げているそうですが、兎にも角にも和風と担担のバランスが全て、と言っても過言ではないでしょう。どん兵衛ブランドだし、どうも和風に寄ってそうな雰囲気がプンプンと漂っているので、今回は担担感にはあまり期待しないほうがよさそうだな…。予め気持ちを切り替えとこうw でも、こういった変わり種には素直に興味をそそられます。





は、『どん兵衛ならではのもっちりとしたつるみのあるうどん』とのこと。いつものどん兵衛の麺ですかね。厚みのあるストレート麺で、油揚げ麺のうどんの中では秀逸な出来栄え。そして、この麺はフライング厳禁ですよ。きちんと5分間待ったほうが吉。最初はモチッとした弾力が感じられ、湯伸びしてくるとややフワッとした食感に変わってきます。が、これは厚みのある油揚げ麺なので、仕方のないことでしょう。自分はこのフカフカとした食感も好みなのですが、この食感に変わってくる頃には、やや油揚げ麺臭が前に出てくる傾向にあるので、これに関しては好みの問題ですね。スープの絡みは悪くなかったのですが、今回は担担スープ(つゆ?)が割と大人しめだったので、ちょっと麺の主張が強かったというか、やや浮いているような印象が無きにしも非ずでした。胡麻の風味と麺の相性は良かったです。

スープは、『すりごまのうまみにかつおだしを利かせた、ピリッと辛口の和風担担つゆ』とのこと。和風カップ麺シリーズらしい和風だしを前面に押し出したスープで、その要素がかなり強かったです。バランス的には思いっきり“和風>>>担担”。兎にも角にも鰹の存在感が大きく、かなり幅を利かせています。口に含むとだし感が真っ先に飛び込んできて、それから追ってくるようにスッと白胡麻が香ってくる感じ。胡麻の要素は写真のかやくの袋を見てもらえば分かると思いますが、すり胡麻がたくさん入っていて、明確な胡麻の風味を感じます。そして、後口に居座るのはやはり鰹くん(笑) 後にも先にもメインの主張は鰹だしで、ある意味徹底してました。和風だしを軸としているからか、動物系の旨味やコクなんかは控えめ。胡麻の風味も明確とは言え、すり胡麻が中心となっていたため、練り胡麻のコクなんかは殆ど感じられませんでした。そういった仕上がりから、ちょっと厚みがないというか、コク不足な印象は否めないですね。辛味は商品説明の通り、ピリッと辛口。軽くホットではあったものの、ピリ辛に毛も生えない程度だったので、あくまで軽いアクセントとしての辛味でした。製品の雰囲気的なことを考慮すると、これはこれでいいでしょう。花椒は意識するとほんのり感じることはできたのですが、麻味(痺れ感)はほとんどなく、その主張は微々たるもの。和風だしを基調としているので、想定の範囲内ではあったものの、この点は少し物足りなさを感じてしまいました。鰹の風味が強いため、決して味気ないわけではないのですが、もうちょっと担担には頑張って欲しかったかなぁ。このへんは好みの問題かもしれませんね。酸味は無かったのですが、これに関しては正解。総じてバランス的には、こういうものだと思えば悪くはなかったんですけど、やや押しの弱さは感じてしまいました。

かやくは、『肉ミンチ、チンゲン菜、輪切り唐辛子、ネギ』とのこと。肉ミンチはしっかりとした味で存在感があり、きちんと担担らしさを演出。チンゲン菜もザクザクとした歯応えがあって、その存在は小ぶりながらも目立つものでした。輪切り唐辛子は全く存在感なかったですw スープは完全に和風寄りでしたが、具材はしっかりと担担に振ってありますね。異質な組み合わせにも思えますが、特に違和感はありませんでした。それから食べていて妙にふわふわのかきたまごが欲しくなったんですよねw なんかこう、あのふわっとした食感と、卵の甘味がふと。入ってたらよかったなー、きっと合うと思う。

(標準は★3です)

日中折衷スタイルなカップ麺ですが、想像通り完全に和風寄りでした。担担スープよりも、担担つゆという表現の方がしっくりくる感じですね。そんな明確な鰹の存在感で、美味しい和風坦々スープではあったものの、その一方で厚みがないというか、ややコク不足な印象は否めませんでした。もうちょっと担担らしい要素や、動物系の要素が強くてもよかったかな。担担感を求めてしまうと、濃厚さや尖った部分なんかが欲しくなってきますが、あくまで和風寄りということを受け入れ、こういう食べ物なんだと思えば納得できないことはないし、すり胡麻の風味とピリッとした辛味、赤いスープの見た目、具材構成によって担担っぽさも一応は演出できていたし、そういった意味では手堅く纏められていた一杯だったと思います。日清食品らしいというか、どん兵衛ブランドらしいというか、老若男女問わず幅広い年代のユーザーが楽しめる感じだったので、これはこれであり、って感じでした。

勝手に激辛コーナー

尖った部分が欲しくなった…というわけで。後半に自分でエッジを効かせたのは言うまでもありませんw だって担担を名乗ってるんだもんw これじゃ物足りんw とういうわけで使用したのは、お馴染み「ブートジョロキアパウダー」と「ハウス 唐がらし族」。魔法の白い粉(ガーリックパウダーw)と花椒も入れようかどうしようか迷ったのですが、せっかくの鰹感が薄まるのもなぁ…ってことでこの2つはパス。その選択が功を奏してか、意外にも鰹の主張がいい方向に働いてくれていました。オリジナルでは担担感を食ってしまっていた鰹の風味でしたが、激辛との相性は良好。それから和風が軸になっていたので、山椒を少しかけてみたのですが、これがまた見事にマッチ。それでもやや麺が浮いているような印象が拭えなかったので、練り胡麻とか、ラー油なんかを入れてコクや油脂感を高めたらそのイメージも払拭できるかも。ちなみに予告していたトリニダード・スコーピオン・ブッチ・テイラー100%の一味唐辛子ですが、注文は終えたものの、まだ商品が届いていないので、レビューのほうは後ほど。さて、このブログを定期的に読んでくださっている方の中で、果たしてそれを楽しみにしている人がいるのでしょうか。いなくても書きますけどねw そもそもこのコーナーに何の需要がないとしても、今後も絶賛続けていきますよ。“勝手に”激辛コーナーですからw このコーナーの趣旨グダグダだなぁ…苦笑。こままだとただのボヤきコーナーになっちまうぞこの枠w どうする筆者…!

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載、二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。


【製品情報】

商品名:日清のどん兵衛 ピリッと辛口担担うどん
製造者:日清食品
内容量:105g (めん66g)
発売日:2014年08月18日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:170円 (税別)
JANコード:4902105221877

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:370㎖
調理時間:熱湯5分
小袋構成:2袋 (液体スープ・かやく)

~標準栄養成分表~

1食 (105g) あたり

エネルギー:445kcal
たん白質:10.6g
脂質:22.7g
炭水化物:49.7g
ナトリウム:1.9g
(めん・かやく:0.6g)
(スープ:1.3g)
ビタミンB1:0.30mg
ビタミンB2:0.41mg
カルシウム:174mg

※参考値:調理直後に分別して分析
エネルギー:445kcal (めん・かやく:344kca / スープ:101kcal)
食塩相当量:4.8g (めん・かやく:1.5g / スープ:3.3g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、植物性たん白、大豆食物繊維)、スープ(味噌、ポークエキス、醤油、豚脂、糖類、食塩、香味油、かつおパウダー、野菜調味油、植物油脂、酵母エキス、香辛料)、かやく(ごま、味付肉そぼろ、チンゲン菜、糖類、ねぎ、赤唐辛子、香辛料)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、リン酸塩(Na)、炭酸Ca、香料、セルロース、カラメル色素、pH調整剤、カロチノイド色素、香辛料抽出物、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に卵、乳成分、落花生、鶏肉を含む)

アレルギー物質:小麦・卵・乳成分・落花生・豚肉・鶏肉・大豆・ごま

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter
関連記事

コメント

No title
この製品、また出回っているんですか?
それどもダンボールの奥底から出てきたんですか?(^_^;)

これ新発売の時に食べてかなり印象良かったので、
記事拝見してまた食べたいなぁ~と思いました。
数年前だからちょっと味も変わっているのかもしれませんね。
No title
takaさん、こんばんわ^^

おお、なんか好評ですね。自分も食べたい。後で探そうっと。でも箱買いになるときついのでいつものところで探しますw

あ、そうそう・・・激辛コーナー。自分は辛いのはそう強くありませんが、楽しみにしてますよw
Re:たういさん
だ、段ボールの奥底から出てきました…w
たしか2年前にも黒胡麻仕立ての担担うどんが出てましたね^^
坦坦うどんと言われると、なか卯の担々うどんが脳裏を過ぎります(笑)
Re:カブトムシさん
はーい、こんばんは^^
これもう売ってないかもしれませんw もっと早く紹介できていたら…orz
東洋水産から濃厚ごま担々うどんというのが出ているのですが、
それなら間に合うかもしれません。Check it up!
激辛コーナーについてのコメントありがとうございますw
トリニダード・スコーピオン・ブッチ・テイラー届きました(はぁと

管理者のみに表示

トラックバック