サンヨー食品「サッポロ一番 カップスター ちゃんぽん ゆず胡椒風味」



自分は肌が弱いのか手荒れが酷くて、冬になると毎年のように悩んでいます。特に右手、軟弱め。春や夏はそうでもないんですけどね。で、手荒れするくせにハンドクリームとかそういった類のものが大嫌いで。冬になると唇も笑うとすぐに切れたりするんですけど、リップクリームとかそういった類のものも大嫌いで。ハンドクリームは塗ってもすぐに手を洗ってしまうし、リップクリームも塗ったそばからティッシュを手に持ってるし、ダメダメですね。そんな感じで毎年どうしたものかと同じことを繰り返し悩んでいるのですが、やっぱりクリームとかで保湿するしかないのかなぁ。ベタベタしないタイプのやつでも、なんかこう、落ち着かないというか、とにかく嫌いなんですw いや、でもでも今年こそは、克服する努力をしよう。うん。まずは比較的親しみやすそうなジェルタイプのものから試してみるか。よーし頑張るぞー!って言ってるそばから全くと言っていいほど継続していける自信ないんですけどねw 今年も舌の根の乾かぬうちから挫折する可能性120%です。というか、もうこれ書きながらハンドクリームやリップクリームを塗る気なんてさらさらない自分がいたことに改めて気付かされたので、やっぱ前言撤回。←

さて、本日の一杯は、サンヨー食品の『サッポロ一番 カップスター ちゃんぽん ゆず胡椒風味』です。柚子胡椒風味のちゃんぽん、これは結構新鮮味がありそうですね。気になるのはやはり柚子胡椒の主張具合、これが強いと間違いなく一辺倒で単調なカップ麺になってしまいます。というか、ちゃんぽんと柚子胡椒って合うのかな。興味深い組み合わせ。ちなみに柚子胡椒は大好きです。カップスターの変化球ちゃんぽん、どんな味なのか楽しみだなー。





は、『もっちりとした食感で、ちゃんぽん特有のボリューム感ある太麺』とのこと。湯戻し4分の中太麺で、ちゃんぽん特有のボリューム感ある、というのがしっかりと表現されている麺です。そうそう、ちゃんぽんといえば太麺ですよ。カップスターブランドということで、スナック的な麺なのかなーと思いきや、粘り気があるというか、意外にも中までしっかりと詰まっているようなモチモチとした食感で、きちんとちゃんぽんらしい麺に仕上がっていました。いい意味で予想を裏切られたというか、これには意表を突かれましたね。麺量は50gと決して多くはありませんが、ちゃんぽんらしいボリューミーな食感の麺です。それから油揚げ麺の風味なのですが、やや太めで存在感の大きい麺ながら、油揚げ麺臭はスープに影響するどころか特有の風味自体が控えめで、カップスターブランドらしからぬ印象を受けました。スープ乗りもよく、油揚げ麺臭も控えめだったので、麺単体で食べていてもスープのちゃんぽんらしい風味が感じられ、とてもいい取り合わせでしたね。

スープは、『豚骨エキスをベースに、イカ、ホタテ、エビのうまみと、キャベツ、ガーリックで野菜のコクを加え、柚子陳皮と青唐辛子でゆず胡椒風味に仕上げ』とのこと。ポークベースで肉の旨味、イカ・ホタテ・エビによる明確な魚介の風味、さらに野菜の旨味が相俟って、ちゃんぽんという名の通り、混ざり合うような複合的な旨味と風味が感じられたのが好印象。なかなかの完成度です。調味油などは付いていなかったので、こってり感はなかったものの、ちゃんぽんらしい調理感があったのにはとても好感が持てました。調味油無しでこれはスゴい。柚子陳皮による柚子の爽やかさがふわっと感じられ、さらに青唐辛子によるピリッとした辛味によるアクセントがあって、なるほど柚子胡椒風味ね、みたいな。ベースがしっかりとしていたので、そのままでも十分美味しいと思うのですが、程よく効かされた柚子胡椒によるすっきりとしたアクセントは、変わり種としてのインパクトを打ち出す要員としてきちんと役割を果たしていたし、効果的だったと思います。

かやくは、『キャベツ、イカ、コーン、かまぼこ』とのこと。ちゃんぽんなら5品目ほど欲しいところですが、170円でお手軽タテ型ブランドのカップスター、贅沢は言うまい(笑) キャベツやコーンは野菜の甘味がきちんとあって美味しかったし、特にコーンの甘みは強くて存在感がありました。イカとカマボコによる魚介的な要素もあって、ちゃんぽんの雰囲気はきちんと醸し出せていたと思います。中でも鮮やかなピンク色のカマボコは、見た目にもちゃんぽんらしく、カマボコらしい風味も効果的でした。カマボコがこんなに目立っているカップ麺は久しぶりでしたねw これ必須。エビとか、アサリとか、豚肉とか入ってたらもっと嬉しかったんですけど、170円でお手軽タテ型ブランドのカップスター、贅沢は言うまい(笑)

(標準は★3です)

カップスターブランドだったので、もっとスナック的なものを想像していたのですが、想像以上にしっかりとちゃんぽんでした。ちゃんぽんらしい質感の太めの油揚げ麺が採用されているのですが、その主張具合が絶妙で、スープはちゃんぽんらしい複合的な風味と旨味があり、そして何より調理感があったことが印象に残りました。具材構成もちゃんぽんらしく、製品の雰囲気を高めてくれています。主張の度合いが心配だった柚子胡椒も、その風味は明確なアクセントになっていて、尚且つ柚子胡椒一辺倒になっていなかったというバランス感には好感が持てました。総じてきれいにまとめられていて、それでいて他にはない個性を感じるような一杯。柚子胡椒のすっきりとした味わいが特徴的なちゃんぽんというこのテイストは、変わり種的にも良かったと思います。ちゃんぽん系のカップ麺はよく見かけますが、いい差別化が図られていました。カップスターは総じて仕上がりはスナック的というか、ジャンクなイメージが強いんですけど、今回はどちらかというと本格さを感じるような仕上がりだったので、ちょっと意外でした。

Ps. このカップ麺を食べていて面白かったのが、柚子胡椒の感じ方。たういさん的には残念ながら弱く、ほとんどワカランくらい。ねんごろさん的には柚子胡椒のインパクトが強く、ただ辛いとう印象。で、自分的にはちょうどよかったんじゃないのかなーって感じで3人とも見事にバラバラw やっぱり味の感じ方って人それぞれだなーと改めて思ったわけです。味覚というのはその日の体調とか、気分とか、そういったものに思いっきり左右されますし、個人の好みも大きく関わってくるものなので、当たり前といえば当たり前なんですけど、ここまでハッキリと感想が分かれると面白いなー、って。カップ麺のブログをやっていると、こうやって他の方の感想と自分の感想を読み比べたりするのが楽しくて。さて、こうなってくるとブロ友のカブトムシさんの意見も気になるところ。レビューしてくれないですかねw

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。


【製品情報】

商品名:サッポロ一番 カップスター ちゃんぽん ゆず胡椒風味
製造者:サンヨー食品
内容量:66g (めん50g)
発売日:2014年08月11日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:170円 (税別)
JANコード:4901734022497

麺種類:油揚げ麺
容器材質:紙
必要湯量:330㎖
調理時間:熱湯4分
小袋構成:小袋無し

~標準栄養成分表~

1食 (66g) あたり

エネルギー:279kcal
たん白質:6.2g
脂質:9.4g
炭水化物:42.4g
ナトリウム:1.8g
(めん・かやく:0.6g)
(スープ:1.2g)
ビタミンB1:0.33mg
ビタミンB2:0.58mg
カルシウム:200mg

※参考値:調理直後に分別して分析
エネルギー:279kcal (めん・かやく:235kca / スープ:44kcal)
食塩相当量:4.6g (めん・かやく:1.5g / スープ:3.1g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、でん粉、食塩、チキンエキス、大豆食物繊維)、スープ(食塩、でん粉、野菜粉末、糖類、ポークエキス、クリーミングパウダー、豚脂、デキストリン、香辛料、イカエキス、チキンエキス、しょうゆ、えび粉末、ホタテエキス、ゆず皮、たん白加水分解物、香味食用油)、かやく(キャベツ、イカ、コーン、かまぼこ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、かんすい、香料、クチナシ色素、レシチン、酸化防止剤(ビタミンE)、カラメル色素、ビタミンB2、ベニコウジ色素、ビタミンB1、香辛料抽出物、(原材料の一部に乳成分、ごま、ゼラチンを含む)

アレルギー物質:えび・小麦・乳成分・いか・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチン

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter
関連記事

コメント

No title
おっしゃるとおり、この製品は思ったよりも「本格的」な内容でしたね。
麺はしっかりとしてもちもち太麺だし、スープもよかったです。
ほんとに調味油なしのちゃんぽんって珍しい!
自分は基本的にカップスターファン(笑)なのでもっといろいろ製品出してほしいですね。
No title
takaさんこんばんわ^^
ご指名ありがとうございますw

今検索してきましたが、西友、爽快ともに見つからず・・・。残念ですw

ユズコショウってのがとっても気になるんですけどね。あんまり馴染みがないので、味の感じ方がわかりません。
見つけたら買ってきてって言っときます。
Re:たういさん
カップスターらしからぬ本格的な内容でしたねw
麺もスープもしっかりとちゃんぽんらしかったし
“カップスターなのに”みたいな新鮮味のようなものを感じました(笑)
たういさんのおっしゃる通り、ちゃんぽんなのに調味油なしは珍しいですね。
自分もカップスターは好きなので、いろんなフレーバーを出してほしいです^^
Re:カブトムシさん
自分も探したんですけど、バラ売りしてるサイトは発見できず、
嗚呼、カブトムシさんのレビューは幻に消えてしまうのかなぁ…ってw
柚子胡椒、自分は結構使っていて、この時期だとおでんとか、湯豆腐とか、
意外と用途は幅広いですし、上品な刺激を味わえる調味料なので、おすすめです^^

管理者のみに表示

トラックバック