エースコック「JANJAN だし醤油焼そば」



去年の誕生日はあまり印象に残ってないんですけど、昨日は身内からケーキをいただいたり、暖かい部屋着のプレゼントがあったり、派手さこそなかったものの、素敵な1日を過ごすことができました。特別なことはないと思っていたので、サプライズ的な感じで嬉しかったですね。小さくて大きな幸せ。

さて、本日の一杯は、エースコックの『JANJAN だし醤油焼そば』です。エースコックの「JANJAN」シリーズ、最近ちょっと元気ないですよね。タテ型のカップ焼そばなので、混ぜにくいのが玉に瑕なんですけど、個人的にもっと活性化してほしいと思っているブランドのひとつです。カップ焼そばといえば、男性ユーザーを狙い所にしている製品が多く、味の濃さだったり、食べ応えだったり、そういった部分にスポットを当てている商品が多いのですが、JANJANのコンセプトはその逆。ユーザー層は女性を意識していて、スマートでライトな印象を与えるカップ焼そば、といったコンセプトになっています。それから調理感にもこだわっていますね。そんなJANJANからの変り種、だし醤油焼そば。一見大人しそうな印象を受けますが、「鰹の香りがふわっと香る」の文字に食欲をそそられます。尚、このカップ麺の発売を機に、オリジナルのソース焼そばがリニューアルされました。さてさて、JANJANは和風テイストな焼そばをどう表現しているのでしょうか。





は、『めん自体に醤油の旨みをギュッと詰め込んだ練りこみめん』とのこと。やや細めの油揚げ麺で、プリッとした食感が特徴的。断面は丸型で、如何にもエースコックらしい麺です。醤油を練り込んだ味付麺は、和風ソースとの一体感をさらに高めているような印象。油揚げ麺臭は控えめで、そこまでジャンクな感じではないんですけど、意識的に噛んでいるとジワジワと特有の芳ばしい風味が顔を出してくる感じ。使っている油ですかね、エースコックの油揚げ特有の風味はいつもけっこう自分好みなんですけど、今回は優しいソースを壊すことのない主張具合で、尚且つ奥からその風味を味わうことができる、みたいな感じで美味しかったです。

ソースは、『鰹や昆布、さばや煮干しをふんだんに使用した、だしの旨みとほんのりねぎの風味を効かせた味わいに仕上げ』たとのこと。一言で例えるなら甘さ控えめなめんつゆっぽい感じ。鰹、昆布、さば、煮干しをふんだんに使用したというだけあって、だし醤油らしい和の風味がダイレクトに押し出されていてですね、油脂感は控えめでスッキリとした味わい。かなり優しい風味です。それでいてきっちりとだし感があるため、薄っぺらくはないんですよね。キャッチコピーは「鰹の香りがふわっと香る」とのことでしたが、いやいやけっこう明確に香ってますよと。これはいい意味で予想を裏切られました。醤油の風味を中心に魚介で香り付けかと思いきや、全くの逆でしたね。だし感を強く打ち出したタレに、醤油でほんのり香り付け、みたいな。カップ焼そばでこの路線、けっこう新しいんじゃないですかね。JANJANだからできた、そんな感じの優しくて味わい深いソースでした。

かやくは、『シャキシャキとした食感の良いキャベツと彩りの良いねぎ』とのこと。キャベツはよくあるキャベツですね。ソースとの相性も悪くなかったし、ベターな取り合わせ。ネギはかなり効果的で、鰹だしの効いた和風ソースとの相性が非常によろしく、薬味としての役割をきちんと果たしていました。シンプルな具材構成ですが、これでオッケーって感じですね。パッケージも中身も緑緑ですけど(笑)

(標準は★3です)

最初はあまり期待していなかったんですけど、なかなかどうしてけっこう美味しかったです。何と言っても鰹だし、これがかなりしっかりとしていたのが好印象でした。香ってます鰹。今までのJANAJANにはなかったテイストだったということと、油脂感が控えめな和風醤油味焼そばというこれまたありそうでなかった仕上がりには新鮮味を感じました。容器も中身もスマートで食べやすい、そんな印象を受けますね。総じてライトな仕上がりで、ほんとサクッと食べられる感じ。こってり系のカップ焼そばが多い中、いい変化球です。それでいてきちんと鰹だしが効いているので、物足りなさは感じられません。JANJANの女性向けというコンセプト的にもまさにピッタリな出来だったし、付加価値的な要素やコンセプトに沿った仕上がり、そういった部分も高く評価したいですね。麺の量が一般的なカップ焼そばの標準的な量よりも若干少なめなので、男性ユーザーや食べ盛りな年代の人には少し物足りないかもしれませんが、総じて完成度は高かったです。自分的に再食あり。美味しかった。これ焼うどんバージョン出ないかなー。別添で鰹節か削り粉なんかを添えてもらったりなんかしちゃったりして。うん、絶対に美味しいと思う。ちなみにJANコードは下6桁が見事に2のゾロ目でした。じゃんじゃん。←

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。


【製品情報】

商品名:JANJAN だし醤油焼そば
製造者:エースコック
内容量:102g (めん85g)
発売日:2014年08月04日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:170円 (税別)
JANコード:4901071222222

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
容器胴巻:髪
必要湯量:450㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:1袋 (調味たれ)

~標準栄養成分表~

1食 (102g) あたり

エネルギー:431kcal
たん白質:9.3g
脂質:16.5g
炭水化物:61.4g
ナトリウム:1.4g
ビタミンB1:0.41mg
ビタミンB2:0.34mg
カルシウム:215mg

(食塩相当量:3.6g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、しょうゆ、食塩、砂糖、卵白粉)、たれ(しょうゆ、植物油脂、魚介エキス、みりん風調味料、砂糖、食塩、コンブエキス、ハクサイエキス、たん白加水分解物、香味油、酵母エキス、全卵粉)、かやく(キャベツ、ねぎ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、酒精、カラメル色素、香料、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、カロチノイド色素、ビタミンB2、酸味料、ビタミンB1、(原材料の一部に卵、乳成分、さばを含む)

アレルギー物質:小麦・卵・乳成分・さば・大豆

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter
関連記事

コメント

No title
takaさん、こんばんわ~。
いや~、メーカーは違えどまた種類が被るところでしたw明日に回しますw

このシリーズってなんか独特な形してますよーね。すっごい特徴があってよく覚えています。ソース焼そばなんかとってもおいしくて・・・。

食べたい物が多いと苦労しますわー。ほんと。1日2食カップ麺はきついよなぁ・・・ぼそっ。
Re:カブトムシさん
こんばんは^^ おぉ、またもやでしたかw 気が合いますなw タテ型のカップ焼そばは個性的ですよね。レギュラー商品のソース焼そばは、他者の製品にはないような調理感が特徴的で、自分も好きなカップ焼そばのひとつです。1日2食は健康診断の結果も芳しくなくなりますってw 野菜も食べましょう、しっかりと。

管理者のみに表示

トラックバック