まるか食品「ペヤング ねぎ塩風味焼き蕎麦」



いやー寒い。あ、自分のブログのことではなくて気温ねw 今日も運転中は暖房フル稼働、外気温は6度。これからどんどん寒くなってくるんだろうなぁ。

さて、本日の一杯は、まるか食品の『ペヤング ねぎ塩風味焼き蕎麦』です。「和風焼き蕎麦」という今までにありそうでなかった汁無し和風カップ蕎麦というジャンルを叩き出してきたまるか食品ですが、今回はさらにそれを捻ったようなカップ麺が登場。相変わらず面白い事をやってくれます。





は、『蕎麦粉入り麺』とのこと。「和風焼き蕎麦」の麺と同じですかね。きちんと蕎麦の風味が感じられる麺です。ラードが使用されているので、蕎麦として食べると通常のカップ蕎麦(汁あり)の麺よりもやや重みがあるような印象。イメージとしては焼そばと蕎麦の合いの子みたいな感じ。かんすいが使用されているので、まさにですね。“焼き蕎麦”というのを上手く表現していると思うし、今回の塩ソースとの相性も悪くなかったです。

ソースは、『ねぎ油とポークエキスを効かせコクのある塩ソースに仕上げ』『味深い塩ソースと蕎麦麺と相性は抜群で、後味にはしっかりとねぎの旨味が広がり、最後まで飽きの来ない味付け』とのこと。ベースが塩味ということで、あっさり路線ではあるのですが、ポークエキスやラードによる動物系の要素がきちんとあって、けっこうガツンとくる感じ。でも、クドさを感じるほどではなかったです。それからねぎ油の存在感がかなり強いですね。しっかりと主張していました。ほんのりガーリックも食欲をそそってくれます。焼肉のタレなんかによくある塩ダレっぽい感じで、そこにねぎ油をガツンと効かせました、みたいな。麺が蕎麦麺なので、「和風焼き蕎麦」のソース(つゆ?)のほうが蕎麦の風味を活かせているのですが、こってり感とインパクトがありながら蕎麦麺の風味を殺してしまうほどではなかったし、相性が悪いわけではなかったので、これはこれでありって感じですね。この塩ソースならいつものペヤングの焼そば麺にも普通に合いそうです。

かやくは、『えび粉入り揚げ玉、ねぎ』とのこと。揚げ玉はサクサクしていていいアクセントになっています。筆者揚げ玉LOVEな人。えび粉入りとのことですが、それほど風味は感じられませんでした。まぁ言われてみれば、って感じですかね。乾燥ねぎは後入れのため風味を強く感じることができ、ソースのねぎ油の風味と重なって明確な存在感を放っていました。ただ、製品自体に汁気がない上に乾燥ねぎで後入れ、そのため最後までパサっとしていたので、いかにもインスタントって感じだったんですけどねw これはこれでいいと思いますw

(標準は★3です)

しっかり蕎麦の風味もあって、旨味の強い塩ソースにねぎ油の主張、後入れかやくの乾燥ねぎも相俟って、なるほどねぎ塩風味焼き蕎麦ね、って感じ。わりとガツンとしたパンチのある塩ソースで、味の雰囲気的に焼肉屋や居酒屋なんかによくある塩ダレのかかったキャベツが何度も脳裏を過りましたw 今回カップ麺を食べながらこのソースをキャベツにかけたらビールのアテにさぞよろしかろうと何度思ったかw しかしまぁよくもここまで日本の蕎麦をジャンクフード化してくれたもんですね。さっすがペヤングw 今年の夏は温・冷と2通りの食べ方を提案してくる2WAYな製品が多かったのですが、このカップ麺も湯切り後に水で引き締めて食べてたら美味しそうだなーと思いました。笊蕎麦みたいな感覚で、トッピングで刻み海苔なんかもふりかけちゃったりして。それからちょっと話は逸れるんですけど、自分の中で「ペヤングあるある」というのがあってですね、今回も例に漏れずそうだったのですが、包装を破くと必ず中身が逆さまになんですw もうね、ほんと100%の確率でw 今までに何度もペヤングの変り種を食べてきましたが、包装を正面にして破くと必ず容器が逆さまw 今回もそうだったし、個体差ではないと確信しつつありますw それから今回は食べ終わる頃に「いっしん 辛味噌」をつけてみたんですけど、蕎麦の風味と辛味噌のコクが意外とマッチして、なかなか美味しかったです。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。


【製品情報】

商品名:ペヤング ねぎ塩風味焼き蕎麦
製造者:まるか食品
内容量:111g (めん90g)
発売日:2014年07月21日 (月)
発売地区:JAPAN
希望小売価格:170円 (税別)
JANコード:4902885003687

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS・PET)
必要湯量:500㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:2袋 (液体調味料・後入れかやく)

~標準栄養成分表~

1食 (111g) あたり

エネルギー:523kcal
たん白質:12.0g
脂質:25.5g
炭水化物:61.4g
ナトリウム:990mg

(食塩相当量:2.5g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、そば粉、ラード、植物油脂、食塩、香辛料)、添付調味料(還元水あめ、ラード、たん白加水分解物、食塩、しょうゆ、にんにく、ポークエキス、砂糖、植物油脂、香味油、香辛料)、かやく(えび粉入り揚げ玉、ねぎ)、調味料(アミノ酸等)、香料、増粘剤(増粘多糖類、加工デンプン)、酒精、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、酸味料、膨脹剤、ビタミンB2、(原材料の一部に大豆、ごまを含む)

アレルギー物質:小麦・そば・えび・大豆・豚肉・ごま

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter
関連記事

コメント

No title
こんばんわ~。

あれ、やっぱりさかさまなんですか。
わざとかデフォルトかわかんかったんですけど、まさか・・・www

ペヤングって、食べるのいいんですけど、写真とるときに困ることが一つだけあって、撮り直しが絶対できないんですよね。袋やぶったらパッケージが消えてしまうので、後悔したことがあります。

その時はレビューしなかったくらいなんですけど、怖いですよねー。ほんと。

あ、全然関係なくてすんません(滝汗)
Re:カブトムシさん
こんにちは^^ おそらく100%逆さまがデフォなんじゃないかとw 毎回注目しているんですけど、今のところ確実に逆さまなのでw たしかにペヤングは撮り直し不可ですね。ペヤングに限らず、基本的にカップ焼そばは包装フィルム自体にプリントが施されているので、破れていたときはかなり焦りますw 破れていたときはレビューしなかったという気持ち、めっちゃ分かりますよ(笑)

管理者のみに表示

トラックバック