明星食品「明星 一平ちゃん夜店の焼そば スパイシーカレー味」



昨日は約1年ぶりに後輩と会い、焼鳥屋で飲みながら語らってきました。車で約2時間半という距離の場所で暮らしているため、昨夜は後輩宅にお泊まり。この後輩、どこか抜けているというか、ちょっと残念な奴でして…。昨夜は居間でひとり毛布に包まって寝ていたんですけど、寒がりな自分は毛布一枚では事足りず、寒くて何度も夜中に目が覚めてしまいました。しかし、既に後輩は嫁と子どもとともに寝室で絶賛爆睡中。そこに「寒いんだけど…」と、ずかずか入り込むような無粋な真似はしたくない、そう思いながら寒さに耐えて迎えた朝。そのうち後輩も起きてきて「おはようございまーす。毛布一枚じゃ寒かったですよね?」そう思ったなら掛け布団の一枚でも持って来いよw「あ、ベランダの窓閉め忘れてますわ。ほら(笑)」(笑)じゃねぇよw (笑)じゃw「それからこれ、ホットカーペットなんですよねぇ。(カチッ)」ほんまにシバいたろか!ww みたいな感じで今日は日曜日なのに朝から疲れたんですけど(苦笑) 手のかかる子ほど可愛いというか、長い付き合いで今では弟のように思っています。大人になった今でも相変わらずだなぁ、と。ちょいちょい腹立ちますけどねw そんな後輩にも今では子どもができて、一生懸命働いていて、飲んでいる最中に嫁さんの愚痴なんかをこぼす姿を見ながら「コイツも大人になったんだなぁ」と、しみじみ。赤ん坊を抱いている姿を見て、とうとう人の親になったか…と、感慨深いものがありました。が、コイツが父親でほんとに大丈夫だろうか…と、同時に心配にもなったわけですが(苦笑) 他人に対して特に心配性な性格ではないのですが、この後輩に至っては例外w これからも定期的に顔を覗きに行くことになりそうです。まぁそれを口実に飲みたいっていうのもあるんですけどね(笑) 子どもの成長も共に見ていけたらなと思いました。

さて、本日の一杯は、明星食品の『明星 一平ちゃん夜店の焼そば スパイシーカレー味』です。一平ちゃん夜店の焼そばシリーズの変わり種を食べるのは随分と久しぶりな気がします。わさびマヨ以来ですかね。今回は夏に向けてリリースされていたカレー味の焼そばです。各社、夏=カレーが定番って感じで、6月〜7月はやたらカレー味のカップ麺が多いんですけど、ちょっと肌寒くなってきた今くらいの時期や冬の温まりたい時期にも食べたいんですよね。そもそもカレー味って季節を問わないものだと思っているのは自分だけではないはずw 暑い→食欲不振→カレーの香りで食欲増進効果を!的なことなんでしょうねきっと。





は、『しなやかで歯切れの良い油揚げ麺』とのこと。オリジナルの一平ちゃんの麺と同じだと思います。プリッとした食感と、歯切れの良さが特徴ですね。油揚げ麺を採用したカップ焼そばの中では、比較的レベルの高い麺だと思っています。原材料を見てみましたが、今回オニオンエキスは練り込まれていない模様。一時期、このシリーズの変わり種では積極的にオニオンエキスを練り込んだ味付麺が採用されていましたが、ノーマルバージョンに戻してしまったのでしょうか。オニオンエキス練り込み麺、好きだったんだけどなぁ。こういう変わり種のときこそオニオンエキスを練り込んだあの芳ばしい麺を採用してほしかったです。

ソースは、『ウスターソースをベースに、6種のスパイスを効かせ、香り立ちの良いカレーオイルを加えたスパイシーなカレー味』『ソースをかけ混ぜ始めた瞬間から、立ちのぼる刺激的なカレーの香りが食欲をそそ』るとのこと。それから別添で『マヨネーズ:カレー味のソースの旨さを引き立てる、ペッパーとガーリックをブレンドしたスパイシーでコクのある特製ペッパーガーリックマヨ』『スパイス:カレー粉、ガラムマサラ、スイートチリ、チリ、フライドオニオン、七味唐辛子をブレンドしたスパイス感あふれる香気と味で、ガツンとくる味覚に仕上げるカレースパイス』だそうです。ベースのソースはウスターソースらしい程よい酸味のあるフルーティなソースで、粘度が低くサラッとしたソースですね。6種のスパイスとカレーオイルを加えたとのことですが、湯気からはかすかにカレーっぽい香りは漂っていたものの、特製マヨもふりかけも加えない状態で食べると、言われなければカレーの要素には気が付かない程度で、事前に知っていても「ほんとに入ってる…?」って感じでした。ガーリックペッパーマヨは直接舐めるとほんのりガーリック風味で、ブラックペパーもほんのり。麺と一緒に食べるとマヨのコクは感じられるのですが、他の要素はそれほど主張していなかったです。 スパイスはカレーらしい香りは漂っていたものの、直接舐めても刺激は少なく、スパイシーというよりも、どちらかというと甘味のほうが目立っている印象。ちょっとイメージしていたカレー味ではありませんでした。最初は混ぜずに食べてみたのですが、フルーティな軽めのソースにマヨのコクと程よいスパイス感、イメージと違っていたとは言え、これはこれでありだなと思える仕上がり。次に混ぜ合わせて食べてみたのですが、これが失敗だったんですよねぇ…。混ぜた途端にスパイス感はひっそりと鳴りを潜め、マヨのコクは薄まってしまうという最悪の状態にw もともと主張が控えめだったマヨのガーリックやブラックッペーの風味なんてソッコーで消え去りますw しかし、いったん混ぜてしまったものを元に戻すことはできません。途中から億劫になってきたので、「いっしん 辛味噌」にSOS。助かりましたw

かやくは、『彩り鮮やかなほんのりと甘いキャベツ』とのこと。具材はキャベツのみですね。それも申し訳程度(苦笑) 特に甘みが強かったわけでもなかったし、あまり印象に残りませんでした。カレーフレーバーのカップ焼そばなので、やはり何かしら肉具材を入れてほしかったですね。

(標準は★3です)

兎にも角にもインパクト不足。製品紹介には、「“W(ダブル)カレー”の香りがガツンとくる刺激的な味わいのカレー焼そば」などと書かれていましたが、全然ガツンとしてなかったです。それから「仕上げのカレースパイスを振りかけた後、全体的に混ぜて食べるもよし、混ぜないでそのまま食べてスパイスの効き方の強弱を楽しむもよし」とのことだったのですが、混ぜて食べるとよろしくありません。結果何がしたいのかよく分からないような非常に中途半端な印象を受けてしまったため、個人的には混ぜずに食べることオススメします。って、今では入手自体が困難な製品ですよねw とりあえず、今からわざわざ探してまで食べる価値があるとは自分は思えませんでした。今回の評価、個人的好みを評価対象に入れると1をつけたくなるような不足感があったのですが、とりあえず不味いってほどではなかったので、なんとか1は回避したといった感じでしょうか。一平ちゃんの焼そばシリーズは、まず無条件に特製マヨがくっついてくるため、結果的に色々な要素が組み合わさって複合的な味になるのが特徴であり、それがこのシリーズの個性だと思っているのですが、それ故にバランス感や互いの主張具合が非常に重要となってきます。今回はその勘所とも言えるバランス感がイマイチだったことと、スパイシーカレー味というコンセプトすらままならないような仕上がりだったためにこういった評価をせざるを得ませんでした。今回はちょっと残念でしたね。それからオニオンエキス練り込み麺、柔軟性があって万能的だと思うし、あの芳ばしい麺がまた食べたいです。一平ちゃんといえばマヨビームというイメージだけでなく、オニオンエキス練り込み麺も一平ちゃんの個性のひとつとして主力になり得ると思うんですけどね。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。



【製品情報】

商品名:明星 一平ちゃん夜店の焼そば スパイシーカレー味
製造者:明星食品
内容量:115g (めん90g)
発売日:2014年07月07日 (月)
発売地区:全国発売
希望小売価格:170円 (税別)
JANコード:4902881424783

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:550㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:3袋 (ソース・特製マヨ・スパイス)

~標準栄養成分表~

1食 (115g) あたり

エネルギー:516kcal
たん白質:10.2g
脂質:22.8g
炭水化物:67.6g
ナトリウム:1.5g
ビタミンB1:0.28mg
ビタミンB2:0.32mg
カルシウム:168mg

(食塩相当量:3.8g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩)、ソース(糖類、ペッパーガーリックマヨネーズ、ソース、食塩、植物油脂、カレー粉、香辛料、たん白加水分解物、デキストリン、しょうゆ、香味調味料、フライドオニオン、チキンエキス、ローストオニオン粉末)、かやく(キャベツ)、カラメル色素、炭酸カルシウム、酸味料、かんすい、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、カロチノイド色素、トレハロース、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、微粒二酸化ケイ素、香辛料抽出物、増粘剤(キサンタンガム)、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部にりんご、乳成分、オレンジ、ごま、豚肉を含む)

アレルギー物質:小麦・卵・乳成分・豚肉・鶏肉・大豆・ごま・りんご・オレンジ

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter
関連記事

コメント

No title
最近寒くなってきたんで毛布一枚だけで寝るのはキツいですよねwお疲れ様です汗
takaさん面倒見良さそうなんで後輩さんが羨ましいです~

こちらは以前ねんごろが紹介していた商品ですね!こうやっていろんな人の評価を見るのは楽しいですね~
Re:チリチリさん
毛布一枚はキツかったですねw 近々高知に4日間ほど行く予定なので、風邪でも引いたらどないしてくれんねん!って感じでしたw 面倒見よさそうですか?周りにはどちらかというと冷たい人間と言われてます^^; ねんごろさんも記事にしてはりましたね。主題が同じなので、自分も読み比べるのが楽しみのひとつになってます^^

管理者のみに表示

トラックバック