明星食品「明星 低糖質麺 ローカーボNoodles 鶏白湯」



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram
↑ 絶賛ランキング参加中! ポチッと応援お願いします(ぺこり)


今回の冒頭ネタは、勝手に47都道府県の一番搾り企画、「一番搾り 福岡づくり」です。まず容器の材質に注目してもらいたいんですが、なんとアルミではなくスチールなんですよね。おそらく八幡製鉄所の関係だと思うんですけど、初めて飲んだ時も缶の材質が非常に印象的でしたw で、肝心の味は、通常の一番搾りよりも重心が低く、ホップよりも麦芽の旨味を意識しているようなニュアンスです。ホップの余韻は尾を引かず、適度な酸味が心地よいスッキリとした後味。県産大麦麦芽100%使用というのがポイントになっているので、麦芽が印象的なテイストなんですよね。濃い味付けの料理にもバッチリと合う、力強い飲み応えが得られる一杯ですよ。

進行状況:「北海道」「岡山」「福岡」


さて、本日の一杯は、明星食品の「明星 低糖質麺 ローカーボNoodles 鶏白湯」です。昨日の「ビーフコンソメ」と同時にリリースされた製品で、リニューアル前の「やわらか蒸し鶏のレモンジンジャースープ」と同じく鶏が題材なんですけど、レモンジンジャーとは打って変わって白湯スープになりました。洋風路線からラーメンっぽい路線にシフトしたのか、それとも洋風スープっぽい鶏白湯なのか、鶏白湯って様々なスタイルがあるので、ローカーボの方向性が楽しみです。





スープは、「チキンエキスをベースに香味野菜や香辛料を加えて仕上げ」た、「鶏の旨みがギュッと凝縮した鶏白湯スープ」とのこと。これは…「ラーメン」とも「ポタージュ」とも言い難いw 面白い鶏白湯ですね。いや、鶏白湯なのか? あんまり鶏白湯っぽくはないかもしれないw まず恒例の原材料チェックですが、この製品の売りとも言える難消化性デキストリンの含有量を押さえ、鶏・豚エキスが最も多く含まれています。ラーメン志向の鶏白湯スープほど濃厚ではないし、純粋な鶏白湯…っていうか、鶏白湯なのか? って感じだったりもしたんですけどw きちんと旨味はあったので、パッケージにある「旨みギュッ」のニュアンスは漠然と伝わってきました。麺の風味かな? それが後半にかけてスープの表情を徐々に侵食していたので、野暮ったいほどではなかったけれど、ちょっと独特な味かもしれません。ただ、これはこれで…と、私は個性に思えました。チキンエキスをベースに香味野菜や香辛料を加えて仕上げた、という製品説明には納得なんですが、ラーメンの鶏白湯ではなかったし、チキンベースの白湯ブイヨン? いや、そんなジャンルがあるのかは知りませんけどw 無理やり形容するなら、そんな雰囲気でしょうか…って、こんな感想で伝わるんですかねw ちなみに機能性を意識したカップ麺だからと言って、薄味ではないですよ。むしろ、サイズの割に飲み応えのある濃さでした。

めんは、「食物繊維を練り込んで糖質を抑えた低糖質麺」で、「麺のおいしさを追求して、従来よりも表面がなめらかな麺にな」ったとのこと。スープの関係か、少しニュアンスを違って感じたんですけど、おそらく相方の「ビーフコンソメ」と同じノンフライ麺だと思います。つまり、完全なる「おまけ麺」ですねw 一応、今回もフライングしてフタを開けたんですが、撮影を始める前(1分40秒くらいの時)に食べてみたら、普通に食べ頃…いや、すでに軽く伸びている? みたいなw このヘタレる速度の速さは、カップヌードルやチキンラーメンなんて目じゃないですよ。今回も “麺を食べる” というよりも、あくまで “スープの具材” みたいなニュアンスで見てやったら、素直に受け入れられるのではないでしょうか。

かやくは、「蒸し鶏と斜め切りのネギ」とのこと。かなりシンプルな構成なんですが、なかなか満足度ですね。蒸し鶏は日清食品の真っ白な蒸し鶏よりも味が濃いめで、食べ応えがあります。割とサイズも大きかったし、量も多めに入っていますね。しっとりソフトな食感で、パサパサしてないのも嬉しいポイントです。斜め切りのネギも食感と風味がアクセントに寄与していて、飾りではありませんでした。


(標準は★3です)

スープの項目で「チキンベースの白湯ブイヨン」という意味不明な造語(?)を生み出してしまいましたがw ジャンル分けするなら、表情は洋風です。なので、あんまり「鶏白湯」のイメージで臨まないほうがいいかもしれません。少なくとも、ラーメンの鶏白湯スープとはイメージが違いました。とは言え、もともとローカーボヌードルシリーズは、途中から方向性を完全に洋風路線へとシフトしているので、今回の着地点で問題なかったように思います。味だけで言えば普通に美味しい★3な感じだったんですが、確かな低糖質の恩恵を加味して、及第点に★ひとつプラスしました。これも主菜としてではなく、素麺を入れた味噌汁じゃないけれどw ちょっと食べ応えのある汁物として利用するのがいいでしょう。ただ、副菜として利用する場合、合わせる主菜の選択が少し難しいかもしれません。「ビーフコンソメ」は明らかに無難な洋風系だったので、プレーンのバゲットなんかと合いそうだなぁ…って、すぐに思い浮かんだんですけど、これは…な、何よ合わせたらいいんだろうw 米? いや、なんか米は違う気がするし…イメージとしてはホワイトソースを使った惣菜パンなんかと合いそうかな? と、思ったんですが、旨みギュ…だったので、惣菜パンを合わせるのは健康面での心配が…って、余計な御世話ですかねw まぁ無理に何かと合わせる必要もないので、難しく考えず、単に小腹が空いたときや、忙しい朝に軽めの朝食として、みたいなシーンで利用するのがいいかもしれません。


あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:明星 低糖質麺 ローカーボNoodles 鶏白湯
製造者:明星食品
内容量:53g (めん40g)
発売日:2017年8月7日 (月)
発売地区:全国リニューアル (全チャンネル)
取得店舗:マックスバリュ
取得価格:149円 (税込)
希望小売価格:180円 (税別)
JANコード:4902881428439

麺種類:ノンフライ麺
容器材質:紙
必要湯量:310㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:無

~標準栄養成分表~

1食 (53g) 当たり

エネルギー:181kcal
たん白質:9.7g
脂質:7.8g
糖質:11.7g
食物繊維:17.8g
ナトリウム:1.6g
(めん・かやく:0.4g)
(スープ:1.2g)

※参考値:調理直後に分別した値
エネルギー:181kcal (めん・かやく:153kcal / スープ:28kcal)
食塩相当量:4.1g (めん・かやく:1.1g / スープ:3.0g)

名称:カップめん

原材料名:めん(植物油脂、植物性たん白、小麦粉、大豆加工品、卵粉、食塩、香辛料)、スープ(鶏・豚エキス、難消化性デキストリン、食塩、粉末油脂、たん白加水分解物、乳等を主要原料とする食品、デキストリン、香辛料、酵母エキス、しょうゆ、香味調味料)、かやく(味付鶏肉、ねぎ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(増粘多糖類、アルギン酸エステル)、環状オリゴ糖、乳化剤、香料、かんすい、クチナシ色素、カラメル色素、卵殻カルシウム、甘味料(スクラロース)、微粒二酸化ケイ素、酸化防止剤(ビタミンE)、リン酸塩(Na)、(原材料の一部にえび、ごま、さけ、さば、ゼラチンを含む)

アレルゲン情報:小麦・乳・乳成分・えび・豚肉・鶏肉・さけ・さば・大豆・ごま・ゼラチン

引用元URL:https://www.myojofoods.co.jp/news/6106.html

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram

関連記事

コメント

No title
これはけっこうフツーに美味しかったですね。
スープ代わりにも良さげです。
スープがほんとに飲みごたえありましたね。
やはり低糖質・低カロでも塩分は容赦なく入っているのが
美味しさの秘訣ですかね?ww

この商品で今までのローカーボの個人的低評価 (^_^;)が
ちょっとアップしました。
Re:たう〜〜〜いパパ
「はじめ屋」と違って食塩相当量の縛りもないし、
結構しっかり飲み応えある系でしたよね٩(ˊωˋ*)و

そうそう、容赦無い塩分が美味しさの秘訣かとww
ただ、それを思うと現行「はじめ屋」の飲み応えですよ…
しかも味噌味! あれは食塩相当量の数値詐欺ってるレベルw

たしかにパパの記事でも割と好印象でしたもんね!

また余裕ができたら「はじめ屋」も食べて欲しいな〜欲しいな〜
No title
いやー、昨日は夜遅くにどうもすみません(^_^;)
僕は今日休みだったのですが、案の定6時過ぎに次女から起こされて超絶寝不足です(笑)

あぁ…今からコーヒー飲みながら明日の記事を…(寝落ちしませんように)


今回の麺も昨日と同じくですので量的にはアレですが(´`)
麺が伸びるまでの早さはとにかく素晴らしいですよね!!

これは待たなくていい、なんとも僕向けの早さですよ。
そして昨日のと今日のを2つ並べて食べると量的にもいいかもしれません(*^。^*)

いや、それじゃ最早ローカーボの意味を成さないか(笑)


てか27日のジンクス!!
久々に聞きましたよ、ありましたよねそれ!

春前位までは頻繁に記事に出ていたような…27日には毎月何かがあるから、もしも数日後更新が途絶えたらお察しください…みたいな(*_*;

確かに最近はずっとない!!うーむ、き…きっと克服したんですよ(^_^;)
そういうことにしましょ( ´艸`)

因みに職場の酢はうちの女性職員の私物なんです。
勝手に使いました(笑)
No title
ローカーボに色々な種類があっていいですね。鶏白湯の味と、低糖質・低カロリーが嬉しいです。
これは美味しそう♪
Re:今日は程よい時間の? も~~~りりんパパ♡
いえいえ٩( 'ω' )و で、案の定…超絶寝不足ww
寝落ちよりも明日の業務に響かないかが心配ですよ( ノД`)シクシク

で、たしかに待たなくてイイ系ではあるものの、
量が一般男性ユーザーには物足りないですよね(;ˊᗜˋ)

で、並べて食べ比べてもタテ型ビッグ1食よりも糖質は半減だから、
その点は恩恵が得られるとは思うんですが…食塩の摂取量が跳ね上がる件w

そうそう、今年に入ってから波風が立っていないというか、
むしろ27日って何か良いことがある的な感じに…(((;°д°))ガクガク

克服したのかなぁ…だったらいいなぁ( ノД`)シクシク

> 因みに職場の酢はうちの女性職員の私物なんです。
さ、さすが本物の女子…(; •̀д•́) これがモノホンの女子力ってやつか…!
Re:バカワインさん
一般的にイメージされるような鶏白湯とは少し違うので、
ちょっと事前のイメージ調整が必要ですよ_φ(. .*)

でも味の満足度はネガティブではないと思います!
No title
連続ローカーボを見過ごせずに一言!
今、ローカーボヌードルって人気なんですか?

柔らか麺が受け入れられつつあるのかなぁ?

鶏白湯もだいぶ違うようだし・・・
Re:ナ〜〜〜ビ助さん
あ、微妙にニュアンスが変わっている…ってか、
見過ごせずに一言! からの即ナチュラルな質問に吹いたww

うーん、ローカーボ “ヌードル” が人気なのかどうかは分かりませんが、
少なくともローカーボが注目されているのは確かですね_φ(. .*)

おそらく某ライザップさんの影響でしょう…(某もクソもないw)

今回は、あくまでも飲み応えのあるスープ感覚で、
というのが攻略のポイントですかね_φ(. .*)
No title
スチール缶ビール
製鉄所があるところでは、普通だって誰か言ってましたけど、本当なんですね^^;
広島にも福山に製鉄所があって、その近辺はスーパードライが一時期スチール缶だったそうですわ!
Re:愚昧親爺さん
や、やはり製鉄所の関係で…(; •̀д•́)!!

> 広島にも福山に製鉄所があって
> その近辺はスーパードライが一時期スチール缶
マジですか! で、ちょっと話は変わるんですけど、
つい先日、珍しく外出先でスーパードライを飲みましたら…
ビックリするくらい身体が拒否体勢に入ってしまっていて…orz

管理者のみに表示

トラックバック