エースコック「バリィさんの今治ラーメンやけん」



W杯が始まりカップ麺を含め様々なサッカー関連の商品を見かけますね。自分はスポーツ観戦とか全く興味がなくてこういう時期はいつも持て余し気味です(苦笑) 一部の球技系の種目を除いてですが、身体を動かすのは得意なのでスポーツ自体は好きなんですけどねぇ。そういえばマクドナルドでもFIFAワールドカップキャンペーンで「スパニッシュ オムレツマフィン」「ブラジルバーガー ビーフBBQ」「ドイツバーガー ポークシュニッツェル」なんかが発売されていますが、最近マクドも行ってないので久々にふとあのジャンキーなサンドイッチが食べたくなります。あまりジャンクフードは身体によくないのは分かってるんですけど、そもそも毎日カップ麺を食べてる時点でイエローカードですかねw ちなみに朝マックだと「マックグリドル」通常のレギュラーメニューだと「ビッグマック」を必ず注文してしまうんですが、ビッグマックは“バンズ抜き(真ん中)ソース多め”にするのがtaka流。真ん中のバンズを抜くことで肉肉しさがアップしてちょっと贅沢な気分になるんですw 今年の4月から無料でオニオンやピクルスなんかのトッピングも倍にできるようになったみたいなので今度やってみようかな。

さて、本日の一杯は、エースコックの《バリィさんの今治ラーメンやけん》です。

自分は今回このカップ麺でバリィさんの存在を初めて知ったんですけど、ゆる~い感じでなかなか可愛いですね。キャラクター商品といえばそのキャラクターの人気に便乗してというイメージがどうしても付きまとってしまいますが、愛媛県産鯛だし使用ということでなかなか気合いの入った製品なんじゃないでしょうか。さあ仕上がりは如何に :)




◆スープは〈愛媛県産鯛エキスを60%使用した、魚介の旨みとレモンの酸味が効いたあっさりとした塩スープ〉とのこと。きちんと鯛ダシの風味と魚介の旨みが感じられ、隠し味程度のサッパリとしたレモンの酸味がいいアクセントになっていて美味しい塩スープです。ただ、油揚げ麺の風味がスープに出てしまっているので、せっかくのダシの効いたスープが…といった印象も。うーん、これはノンフライ麺で食べたかった。

◆麺は〈滑らかで歯切れの良い、スープのりの良いめん〉とのこと。これといった特徴もなく、ごく普通のオーソドックスな油揚げ麺ですね。麺自体に味付けがしてあってこれはこれでスープとの相性は悪く無いんですけど、せっかくの鯛ダシがボヤけてしまう感じ。個人的には油揚げ麺の風味ってけっこう好きなんですが、今回はそれが裏目に出てしまっているような印象を受けました。

◆具は〈程良く味付けした鶏肉そぼろ、ねぎ、卵、なると、メンマ〉とのこと。鶏そぼろは生姜っぽい風味や塩コショウが効いていたので臭みもなく、味付けも程良く存在感があります。ふわふわの卵はほんのりと甘く塩スープと合っていてなかなか美味しかったんですけど、混ぜてたら散り散りになっちゃいました(苦笑) ナルトのピンク、卵の黄色、ネギの緑と彩りも良く、バランスのいい具材構成だったと思います。


《今回のカップ麺》きちんと魚介の旨みが出された塩スープにほんのり感じる酸味が心地良く、ちゃんと後口に香る鯛ダシの風味があったのが良かったです。愛媛県今治市にご当地ラーメンがあるというのは今回バリィさんによって初めて知ったんですけど、塩ラーメンというのはやはり瀬戸内海に面しているからでしょうか。もしまた今治ラーメンが製品化されることがあったら今度はノンフライ麺で食べてみたいです :)


※あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わりますのでご了承ください。


【製品情報】

商品名:バリィさんの今治ラーメンやけん
発売日:2014/04/07
メーカー:エースコック
希望小売価格:170円 (税別)

内容量 (めん量):64g (55g)

~栄養成分表~

1食 (64g) あたり

エネルギー:274kcal
たんぱく質:6.7g
脂質:9.2g
炭水化物:41.2g
ナトリウム:1.5g
ビタミンB1:0.26mg
ビタミンB2:0.22mg
カルシウム:135mg

(食塩相当量:3.8g)




関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック