明星食品「明星 低糖質麺 はじめ屋 こってり醤油豚骨味」(5回目)



ブログランキングならblogramにほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
↑ 絶賛ランキング参加中! ポチッと応援お願いします(ぺこり)


今回の冒頭ネタは、おやつカンパニーの新商品「ドトール こんがりうす焼トースト クロックムッシュ味」です。私はドトールのクロックムッシュを食べたことがないんですけど、クロックムッシュは好きで、よく自分でも作ったりします。まぁそれはどうでもいいとしてw ベースは同社の「フランスパン工房」的なラスク生地で、トースト感あふれるパンの風味が印象的。そこに重なるロースハムの風味とベシャメルのコク、さらに軽く炙ったようなチーズの芳ばしさやバターが相俟って、なるほどクロックムッシュっぽい雰囲気じゃないですか。味付けは少し濃いめだったんですけど、ガーリックトーストばりに効いていたガーリックのアクセントが味を引き立ていて、ビールにもワインにも合いそうな、おつまみ系のスナック菓子としてドンピシャな仕上がりでした。「ドンタコスひとくちDELI」のように、オヤツ以上お食事未満というか、オトナも満足のスナックだと思います。アルコールのアテには勿論、ちょっとした小腹の虫を抑える軽食代わりにも誂え向きだと思いますよ。


さて、本日の一杯は、明星食品の「明星 低糖質麺 はじめ屋 こってり醤油豚骨味」です。当ブログでは5回目の紹介になるのですが、最近のリニューアルでコンセプトに「減塩」が追加されました。初版では「こってりなのに」を売りにしたシリーズだったんですけど、度重なるリニューアルによって、途中からコンセプトに「カロリーオフ」が追加され、いよいよ「減塩」まで視野に入れてしまったようですね…塩分カット(25%off)による物足りなさを感じさせないよう配慮は行き届いているのか、また満足度は著しく低下していないか、ちょっと不安のほうが大きかったりもするのですが、リニューアル前の感想と比較しながら食べてみたいと思います。





スープは、「炊き出した豚骨エキスをベースに、チキンエキスや醤油、香味野菜などを加えた、濃厚でこってりとした味わいの醤油豚骨スープ」とのこと。お〜っとコレは…ちょっと予想外の展開。まず驚いたのがニンニクの主張で、それもアクセントなんて生易しいレベルではなく、生ニンニク特有の辛味成分を感じるほどの存在感。カエシの主張や塩気など、体感的な塩分の濃度は明らかに下がってるんですけど、ニンニクのキレが格段に増したことで、リニューアル前のスープよりもインパクトを感じました。マジで一瞬、「え…? にんにくラーメンになったの?!」って思いましたからねw それにカエシの主張が控えめになった分、動物性エキスの含有量が増えたように感じるというか、まだ「こってり」と呼ぶには若干の物足りなさを感じるものの、少なくともアッサリ系のライトなスープではありません。ガツンと効いたニンニクのパンチによって明白なインパクトが打ち出せていて、これで塩分25%offを実現させているのですから、もう大成功なんじゃないですかね。いやほんと、まさかのサプライズでした。もしかしたらニンニクのインパクトは、最近ちょっと大人しくなってきた「ぶぶか」の豚骨スープより強いかもしれない…

めんは、「麺本来のおいしさを保ちながら糖質を抑えた、つるみとコシが特長の『低糖質麺』」とのこと。リニューアル前の低糖質ノンフライ麺と比較して、目立った質感の変化は感じられませんでしたが、じっくり噛んで味わってみると、ちょっと味気なくなった、というマイナスは否めません。ただ、自分は咀嚼回数が異常(1口につき100回~200回)なのでw 普通に食べる分には全く気にならないと思います。リニューアル前の原材料と比較してみると、まず食塩の含有量が減らされていて、昆布エキスと香辛料は完全にカットされていますね。ただ、これが意外と言われても分からないほどの差だったので、前回から減塩云々で著しく味気なくなった…みたいな印象は皆無かと思います。詳しい質感の感想は…過去記事をw

かやくは、「チャーシュー、メンマ、ネギ」とのこと。具材の内容は、リニューアル前と比べて全く変化ありませんね。「めん・かやく」の食塩相当量は減っているのですが、あくまでも麺側で調整した感じで、チャーシューが味気なくなったとか、メンマの数が減ったとか、そういった不満は感じませんでした。で、このチャーシューがサイズの割りに美味しくてですね、どこぞのペラチャーとは雲泥の差。ほんのり甘い味付けがニンニクの効いた豚骨醤油味とマッチしていて、また適度にジューシーで、満足感の向上に貢献してくれています。メンマもサイズが大きく、ちょっと写真ではスープと色が同化したり沈んだりしてて、量が少なく見えちゃってるんですけど、不満を感じさせないだけの量は入ってますよ。コリコリとした歯応えが箸休めに丁度よくて、メンマらしい風味と適度な味付けも好印象でした。ネギは小さいながらも食感がアクセントに寄与していたし、特別具沢山とは言えないものの、ヘルシー志向なカップ麺の具材としては上出来なんじゃないでしょうか。


(標準は★3です)

いやいやいや…もうね、ニンニクがビックリですよw リニューアルのポイントは、ここに尽きます。結構な衝撃でしたw ぶっちゃけ塩分25%offで味気なくなったんじゃないの? 機能性ばっかり意識して無難な商品に成り下がって落魄れたんじゃないの? なんて思ってたんですけど…なんのなんの。すいませんでしたw 塩分カットによる物足りなさをニンニクのインパクトで補う、これ大正解だったと思います。もともと自分が塩気に過剰反応するタチで、健康を気にしているカップ麺ブロガーとは言え、後味に骨っぽさを感じる丁寧な豚骨醤油スープにニンニクのインパクトですから、一般的なユーザーでも問題なく楽しめる味だと思います。唯一、不安な要素を挙げるとするならば、低糖質麺が肌に合うかどうか。ここが好みと外れてしまったら申し訳ないんですけど、ニンニクの効いた豚骨ベースの豚骨醤油味が好みにハマりそうな人は、機能性を意識したカップ麺だからといって邪険にせず、騙されたと思って1度お試しくださいませ。ちなみに全体の食塩相当量は6.6gから4.3gに減り、調理直後に分別した値では、めん・かやくが1.5gから1.3gに、スープに至っては5.1gから3.0gと大幅に低下しています。それでいてカロリーは285kcalから295kcalに増え、脂質も14.1gから14.4gに増加。さらに糖質は21.9gから21.6gに下がり、食物繊維は19.6gから23.9gに増えました。そして今回から栄養成分表の項目に、「カリウム」の記載が追加されていますね。麺の原材料から昆布エキスと香辛料がカットされたのは寂しいところではあるものの、それを目立ってマイナスに感じることはなかったし、食塩の含有量が減ったのは単純に機能系としても嬉しいポイント。スープも食塩の含有量を減らした分、ニンニクをガッツリと効かせることで物足りなさを感じさせない工夫が凝らせていたし、鶏・豚エキスの量も増えたように感じられ、塩分カットによって満足感が減るどころか、むしろインパクトと食べ応えが増していた仕上がりには脱帽でした。機能性食品の多くに用いられている難消化性デキストリンの含有量も大幅に増えていますし、それでいて食塩相当量は減り、満足感はアップ。今回のリニューアルは、手放しで称賛に値する仕上がりでした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

明星 低糖質麺 はじめ屋 こってり醤油豚骨味(1コ入)
価格:189円(税込 / 送料別)
@爽快ドラッグ (税抜1,900円以上で送料無料)


あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:明星 低糖質麺 はじめ屋 こってり醤油豚骨味
製造者:明星食品
内容量:87g (めん57g)
発売日:2017年3月20日 (月)
発売地区:全国リニューアル (全チャンネル)
取得店舗:爽快ドラッグ
取得価格:198円 (税込)
希望小売価格:205円 (税別)
JANコード:4902881419772

麺種類:ノンフライ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:410㎖
調理時間:熱湯4分
小袋構成:3袋 (粉末スープ・液体スープ・かやく)

~標準栄養成分表~

1食 (87g) 当たり

エネルギー:295kcal
たん白質:11.2g
脂質:14.4g
糖質:21.6g
食物繊維:23.9g
ナトリウム:1.7g
(めん・かやく:0.5g)
(スープ:1.2g)
カリウム:1139mg

※参考値:調理直後に分別した値
エネルギー:295kcal (めん・かやく:208kcal / スープ:87kcal)
食塩相当量:4.3g (めん・かやく:1.3g / スープ:3.0g)

名称:カップめん

原材料名:めん(小麦粉、植物性たん白、植物油脂、卵粉、食塩、香味調味料)、スープ(豚・鶏エキス、難消化性デキストリン、ラード、しょうゆ、香味油、たん白加水分解物、食塩、香辛料、植物油脂、酵母粉末、香味調味料)、かやく(チャーシュー、メンマ、ねぎ)、加工でん粉、調味料(無機塩等)、カラメル色素、増粘剤(増粘多糖類、アルギン酸エステル)、環状オリゴ糖、乳化剤、酒精、香料、かんすい、クチナシ色素、酸味料、リン酸塩(Na)、微粒二酸化ケイ素、酸化防止剤(ビタミンE)、甘味料(スクラロース)、チャ抽出物、香辛料抽出物、(原材料の一部に乳成分、えび、ごま、さけ、さば、ゼラチンを含む)

アレルゲン情報:小麦・卵・乳成分・えび・豚肉・鶏肉・さけ・さば・大豆・ごま・ゼラチン

引用元URL:https://www.myojofoods.co.jp/news/5813.html

ブログランキングならblogramにほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram

関連記事

コメント

No title
そうなんですよね。
僕も低糖質なので、あっさりなのかと疑いましたが、結構こってりなんですよね。
糖質以外の成分が軒並み上がってるのは、知りませんでした。
こんにちわ!^ - ^
5回目の紹介なんですか?!すごい(*≧∀≦*)
その度にリニューアルしてるのかな?

今回はニンニクに尽きますか?!
高評価ですね(*≧∀≦*)納得の一杯になりましたね^ - ^
No title
takaさん、こんにちは!

減塩しつつも味に対して物足りなさを感じさせないためには、
スパイスや香味野菜、酸味などを効かせるのが常套手段ですが、
このラーメンではにんにくを強烈に効かせる手法だったのですね!

焼そばはまた焼そばで違った手法でそのあたりを実現してましたが!(●・ω・)

もともと「低カロリー、低糖質でこってり」が狙いのシリーズなので、
塩分ではなくスープの濃度と香味野菜で勝負する路線はアリでしょうね!

タレ勝ちでないほうがこのシリーズの良さがより出そうですし!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
No title
うーむ、確かに塩分カットとなるとどうしても味の質を心配してしまいますよね(;^ω^)

しかしそこをニンニクによって補うとは!
これは発想の転換というヤツですかね(*´艸`*)

そして5回目のリニューアル…この会社とチームの真剣さが伝わってきます!!


あれ…
読み返すと、なんとも僕らしくない真面目な文章になってしまった(笑)

昨日はどうでしたか??
takaさんは二日酔いの心配は全くないので、今は気持ちよく睡眠中でしょうか(*´艸`*)
Re:バカワインさん
ふふふ…こいつ確実にバージョンアップしてましたよ!
しかもニンニクがっつり系というまさかのサプライズ(; •̀д•́)
これは個人的にオススメしたいカップ麺です♪
Re:shinさん
こんにちは!

リニューアルの度に取り上げているので、
今回で4回目のリニューアルになりますね_φ(. .*)

にんいくガッツリという意外な展開が嬉しいサプライズでした!
これダイエットにも使えるカップ麺ですよ( •̀ꙍ•́ )キリッ
Re:かーとさん
こんにちは!

ちょっと今回のニンニク感は意外でしたよ(; •̀д•́)
特有の辛味成分を感じるほどガッツリ効いてましたからね!

とは言え、ジャンクなほど強烈ではなかったんですけど、
ちょっと食後の対面には気を付けたほうがいいかも…みたいな。

焼そばは酸味がポイントになっていると自分は感じました_φ(. .*)

なんにせよ今回のリニューアルは大成功ですよ!
かーとさん的にはコンセプトがイマイチに感じてしまうかもですけど、
同じカップ麺ブロガーとして、忘れた頃にでも取り上げてもらいたいですw
Re:もりりんパパさん
昨日の返信が間に合わなくてゴメンね〜( ノД`)シクシク…

塩分カットに懸念を感じていたのですが、なんのなんの。
むしろリニューアル前よりも味の満足度は上がっていました!

あ、1回目の記事はリニューアルではないので、4回目のリニューアルですね(笑)
これって、それだけ需要が高い、ということなのだと思います_φ(. .*)

> 読み返すと、なんとも僕らしくない真面目な文章になってしまった(笑)
いやいや、もりりんパパさんらしく丁寧なコメントで嬉しかったですよ(。´艸`。)

昨日は大盛り上がりでした! で、14時過ぎに帰宅して、コメント作業に追われているなうw
相変わらず二日酔いとも無縁ですし、昨日は途中で寝ませんでしたよ! ←威張るなww
No title
お気に入りの商品!
リニューアルで商品が劣化していなくてよかったですね~。
これでまた箱買い決定っ!
Re:たういパパ
お気に入りだから劣化してたら…と、思ってたんですけど、
まさかのパワーアップを果たしていましたよww ただ、改めて、
麺の味付けって結構大切だったんだなぁ…というのも感じましたね(。•́ω•̀。)

ちなみに今現在、1.8ケースずつほど家にありますww

管理者のみに表示

トラックバック