サンヨー食品「サッポロ一番 極出汁 鯛あらだし うま味奥深き淡麗なる塩らぁめん」



ブログランキングならblogramにほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
↑ 絶賛ランキング参加中! ポチッと応援お願いします(ぺこり)


以前、冒頭にて「ヱビス 華みやび」の感想をアップしたんですけど、その際に強制召喚した、カップ麺界に於ける狂乱の貴公子(そうなの?w)こと私 taka :a のマイメン(心の友)「ポイントサイトで美味しいワイン!~貯めたポイントでワインを満喫~」のオーサーで、年間約200本のワインを嗜んでいるポイントサイト界の華麗なる貴公子、バカワイン氏(@pointsitedewine)が、素敵なアンサー記事を投稿してくれました。「ビール党必見!話題のヱビス華みやびを世界一のホワイトビールと飲み比べた結果!」気になる記事の内容は…リンク先にて直接チェキラです!


さて、本日の一杯は、サンヨー食品の「サッポロ一番 極出汁 鯛あらだし うま味奥深き淡麗なる塩らぁめん」です。やったら長い商品名が相変わらず気になるところではあるもののw「極出汁」の「鯛あら」ですよ、奥さん。しかもヘルシーなノンフライ麺ですよ、奥さん。サブタイトルも「うま味奥深き淡麗なる塩らぁめん」とか…もう絶対に美味しいヤツw なんて、まんまと煽られている筆者なんですけど、「瀬戸のほんじお」(瀬戸内地方・備前岡山の海水100%使用)とか、実食前の段階から尋常ではない気合の入れ様を感じているのですが、期待通り出汁を極めた仕上がりか、はたまた見掛け倒しの内容か、このハラハラ感が堪りませんですなw ←





スープは、「瀬戸内地方・備前岡山の海水100%を使用した、まろやかで深い味わいの瀬戸のほんじおと、鯛の奥深い旨みが味わえる淡麗系塩ラーメンスープ」とのこと。いやいやいや…極出汁とは、よく言ったもんだと…今回のスープ秀逸ですよ。まず立ち昇る湯気からして鯛の香りがハッキリと感じられ、実際の味わいも然り。鯛特有の風味がフロントに立ち、あらだし感を体現。それでいて興味深かったのが、複合的な魚介の旨味。最初は香りも相俟って、まず鯛を感じるのですが、余韻として残る表情の中に、鰹の芳ばしくて膨よかな節系の旨味、それとはベクトルの違う鱈の淡白かつ豊潤な旨味、そこへ煮干のシャープな旨味が重なって、実に表情豊かな余韻が舌を楽しませてくれます。さらに昆布エキスが重なることで、旨味の相乗効果が図られ、出汁の質がワンランク上の水準に。動物性の原材料にはチキンエキスが組み込まれているのですが、あくまでフレームワークの一端として要所を下支え的に繋いでいる存在に過ぎず、旨味の指標は紛うことなく魚介の出汁が握っています。そして、もうひとつのポイントは塩気。スープの食塩相当量は4.6gと少し高めの数値なんですけど、人工的な食塩の刺してくるようなトゲトゲしさは感じられず、むしろ塩特有の甘味を彷彿とさせる質の高い塩気。スープにコクを与える油脂成分も動物油脂ではなく植物油脂がメインですし、これによって体感的にも淡麗系のスッキリとした印象を尊重しているような味わいでありながら、鯛の風味と複合的な魚介の旨味によって、淡麗を希薄とは捉えさません。極出汁の名に相応しい旨味の濃度と繊細さから、実食前の期待値を裏切らない完成度の高さでした。

は、「黄色みの強い存在感のある幅広の麺」で、「スープがよく絡む張りとコシのあるちぢれ麺」とのこと。しっとりとした加水率の高いノンフライ麺なのですが、多加水麺ほど粘りを重視したタイプではなく、程よい密度の自然な弾力。小麦の香りも主張し過ぎず、それでいて弱過ぎず、でも小麦らしい香りと甘味はハッキリと感じられる適切な小麦感。表面はツルツルとしていて喉越しが良く、それでいてスープを弾くほどキメが細かいわけではなかったので、スープとの一体感も申し分ありませんでした。淡麗系の塩スープには繊細な細麺、というのが自分の中では定石だったりするので、そのイメージで行くと少し太めに思えたのですが、メーカーの説明文ほど主張の強いノンフライ麺ではなかったし、実際に今回のスープとは丁度いいバランスだったと思います。後半にかけて麺とスープの一体感が見る見る増すタイプだったので、少し柔らかめになってきた頃合いがピークかもしれない。

具材は、「えび風味団子のうまみとメンマのコリコリとした食感が、おいしさを引き立」て、「ねぎ、花型かまぼこ、白髪ねぎを加えて彩りよく仕上げ」たとのこと。えび風味団子,花型かまぼこ,ねぎは、おそらく「和ラー 能登 海老汁風」と同じ個体ですね。鯛摘入じゃないのは少し残念でしたが、えび風味団子はプリプリ食感で、風味もイイ感じ。メンマは目立ってなかったかなー。でも意識的に食べると厚みのある部分はコリコリしてて、箸休めに良かったです。ねぎは青葱と白髪葱の2種類入っていて、青葱は量が多く、それでいて邪魔にならないギリギリのライン。で、青葱の食感が結構いいアクセントになってるんですよね。そして白髪葱は青葱とは違うシャープな方向性から変化を演出していて、これがまた引き立て役として実に効果的な存在に。花型かまぼこは見た目的な要員に過ぎなかったものの、文字通り透き通ったスープに映えていて、きちんと製品を彩ってくれていました。


(標準は★3です)

うん、実食前に期待値を容赦なく煽ってくれただけのことはありましたよ。全体の構成と雰囲気を旅館に例えて解説すると(必要性の有無に関するコメントは受け付けませんw)高級な佇まいと厳かな外観(パッケージ)から、しっかりと高級感をアピールしつつ、出迎えてくれた少し癖のある女将(鯛)の存在感も然る事乍ら、裏でスタンバイしていたスタッフたち(鰹と鱈と煮干)の繊細かつ大胆なパフォーマンスと丁寧な受け応え。足元を見ると掃除の行き届いた真っ赤な絨毯(昆布)が敷かれていて、ふと小物(具材)に目をやると、決して賑やかとは言えないが、ポイントを押さえつつ無駄のない洗練された飾り付け…みたいな?(書いてて楽しかっただけですスイマセンw)もし取得価格が250円台でも★5を付けていたと思うので、希望小売価格を加味してプラスマークを追加しました。淡麗系でありながら、味の物足りなさは皆無に等しく、大層なネーミングにも名前負けしていなかった出汁の極まるスープの完成度も然る事乍ら、基礎水準の高いノンフライ麺に、工夫でボリュームを補っていた具材構成と、想像していた以上に隙の無い一杯でした。出汁を重視した淡麗系の塩らーめんが好きな人は、まず間違いなく楽しめると思いますよ。あ、でも魚が大丈夫な人限定ね。塩気の塩梅も適正に効かされていたし、鯛をベースにした淡麗系の塩らーめんの鑑とも言える、とても優れた一杯でした。

※本日のみ、試験的に予約投稿時間を12:00から18:00に変更しております。

サッポロ一番 極出汁 鯛あらだし うま味奥深き淡麗なる塩らぁめん (1コ入)
価格:237円(税込・送料別) (2017/03/21時点)
@爽快ドラッグ (税抜1,900円以上で送料無料)


あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:サッポロ一番 極出汁 鯛あらだし うま味奥深き淡麗なる塩らぁめん
販売者:サンヨー食品
内容量:94g (めん60g)
発売日:2017年2月27日 (月)
発売地区:全国新発売
取得価格:税込237円 (ミニストップ)
希望小売価格:220円 (税別)
JANコード:4901734030348

麺種類:ノンフライ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:420㎖
調理時間:熱湯5分
小袋構成:2袋 (液体スープ・かやく)

~標準栄養成分表~

1食 (94g) 当たり

エネルギー:295kcal
たん白質:9.1g
脂質:6.0g
炭水化物:51.1g
ナトリウム:2.5g
(めん・かやく:0.7g)
(スープ:1.8g)
ビタミンB1:0.33mg
ビタミンB2:0.58mg

※参考値:調理直後に分別して分析
エネルギー:295kcal (めん・かやく:239kcal / スープ:56kcal)
食塩相当量:6.4g (めん・かやく:1.8g / スープ:4.6g)

名称:即席カップめん

原材料名:めん(小麦粉、植物油脂、食塩、大豆食物繊維、粉末卵)、スープ(しょうゆ、鯛エキス、チキンエキス、植物油脂、たん白加水分解物、食塩、糖類、かつお節エキス、たらエキス、煮干しエキス、昆布エキス、発酵調味料)、かやく(ねぎ、魚肉練り製品、メンマ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酒精、かんすい、香料、クチナシ色素、レシチン、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE)、増粘剤(キサンタン)、ベニコウジ色素、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部にえび、乳成分、ごま、さけ、豚肉、ゼラチンを含む)

アレルゲン情報:えび・小麦・卵・乳成分・ごま・さけ・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチン

引用元URL:http://www.sanyofoods.co.jp/products/more/more_product_0612.html

ブログランキングならblogramにほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram

関連記事

コメント

No title
ビール記事のご紹介、あざっす。
しかも、いつも良いパスばかり出してくれて感謝。僕はただ褒めちぎるだけの役割。野球で言うところの、大量点に守られた、抑え投手みたいなもんです。

このラーメン、職場の売店にありますが、高めの価格と低いカロリーで買ってません。美味しいなら試してみよー。
こんばんわ!
塩ラーメンは好きで魚系の出汁も大丈夫なんでこれは気になりました(*≧∀≦*)

あっ清乃のカップラーメン食べたことあります?
和歌山地元では人気だけはno.1で食べログラーメン部門でも全国1位の評価なんだけど
さっきセブンに行ったら清乃のカップラーメンあったんで(笑)

takaさんにジャッジしてもらいたいなーて(笑)
本物はウチ的には普通なんですけどね(笑)
Re:バカワインさん
遅くなりました〜毎度ナイスなアンサーありがとうございます!

> 野球で言うところの、大量点に守られた、抑え投手みたいなもんです。
スポーツ観戦まったくなので…イマイチ分かってない自分ですww

> このラーメン、職場の売店にありますが、高めの価格と低いカロリーで
なるほど…高価格帯だと低カロリーなのはネガティブなのですね_φ(. .*)
たしかに食べ応えという点ではマイナスにもなり得る! 参考になりました♪
Re:shinさん
こんばんは!

塩ラーメンが好きで鯛出汁も大丈夫ならマストですよ!

> 清乃のカップラーメン食べたことあります?
エースコック製造のやつですよね?
残念ながら兵庫県の7&i(三宮)では見かけませんでした…
気になってるんですけど地域限定っぽい? ので(泣)
ちょw

解説の例えが面白すぎてツボなんですけど( ´艸`)

しかも的確!
鯛ベースの塩ラーメン…何ということでしょう、大好き過ぎる予感です!

てか本日は18時投稿の理由はそういうことでしたか(;^_^A
理由を見て納得です!!

そしてtakaさんは二日酔い知らずでしたね、そうでした(・∀・)

カップ麺もお酒も超人クラス!
Re:もりりんパパさん
解説の例え大丈夫でした?! ちょっと自信なかったんですけどw
的確だなんて…ありがとうございます(*´꒳`*)

お、これは好みドンピシャそうですか♪
是非お探し下さいませ٩( 'ω' )و(自分は見付けるのに難儀しましたが…)

ちなみに二日酔い知らずですが…
最近は飲んでる途中で寝てしまいますww
No title
takaさん、こんばんは!

「あれ、今日は更新がないから何かあったのかな」と思っていたら、
単に予約投稿の時間を試験的に変更してみただけだったのですね!(●・ω・)

ちなみにこのカップ麺、ちょうど今日購入したばかりなのですよね!
もう発売から時間が経ってますが、どうしても食べたかったですので!

鯛だしのラーメンって少ないですし、しかもノンフライ麺、
さらにサンヨー食品の本格派商品はレベルが高いものが多いので、
これもどれくらいのクオリティなのか非常に気になっています!

鯛以外の魚介も使われる中、鯛の風味がどれくらい出てるのか、
そのあたりのバランスなども考慮しながら食べたいと思います!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
Re:かーとさん
こんばんは!

試験的に予約投稿時間を変更したものの…あまり効果は無かったですww

お、入手されましたか♪

ちょっと今回の出汁感は巧妙でしたよ…
満足度だけで言えば、余裕で★6のラインでした。

強烈な鯛出汁に期待するとイマイチかもですけど、
鯛はハッキリしていたし、何と言っても複合的な旨味、
まさに極まった出汁感が素晴らしかったです٩( 'ω' )و
No title
これぞ呑み〆に最適のラーメンですな~ww
この上品であっさりながらも旨みの強いスープは
とてもよかったと思います。

鯛だしを謳う製品ではいままでの中では
最高にその演出ができていた一品と思います。

麺もスープによく合っていましたね。
これがもし油揚げ麺だったら興ざめだったかも (^_^;)

でも冷めたスープ味わうと殊の外塩っぱくてビックリです。
温度でこうも味が変わるんだなと改めて思いました。
Re:たういパパ
呑み〆だと繊細さに気が付けなさそうで
少し勿体無い気もしますけどw でもテイストは呑み〆系ですよね!

あっさり淡麗系だし、それにノンフライ麺というヘルシーさ的にも♪
で、仰る通り…もし油揚げ麺だったら完全に興醒めだったでしょう;

冷めたら体感的な塩分濃度は大きく増しますからね!
それはもうビックリするくらいw ちなみに自分はいつも食べ終わってから
30分くらいして冷めたスープを口に含んで、味を分析し直してます_φ(. .*)

管理者のみに表示

トラックバック