サンヨー食品「サッポロ一番 富士郎 辛豚骨醤油ラーメン」



本日の一杯は、サンヨー食品の『サッポロ一番 富士郎 辛豚骨醤油ラーメン』です。故意に引っくり返して陳列させるという大胆なパッケージデザインがユーザーに大きなインパクトを植え付け、話題になった富士郎が赤くなって帰ってきました。今回も「フタを上にして」と、しつこいくらい彼方此方に表記されていて「調理方法1:フタを上にしてして下さい」「調理方法2:フタを矢印まではがし―」という徹底ぶりw フタを下にしたまま強行突破する強者がいるのだろうかw それに「辛い揚げ玉 富士盛り!(当社比)」とのことですが、当社比にするその比較対象とは一体なんなのか…なんかもう突っ込みどころ満載ですw 肝心の仕上がりですが、初代と同じく二郎インスパイア的な雰囲気は今回も健在でしょうか。





は『しっかりとした食感の食べごたえある太麺』『スープとの馴染みをよくするため、醤油を練りこ』んだとのこと。初代富士郎と同じ麺ですかね。かなり自己主張が強く、野太くて無骨な印象を受ける麺です。まさにガッツリ系。醤油を練り込んだとのことですが、それはあまり分からなかったです。最初はモチモチとした弾力のある歯ごたえを感じるのですが、途中から太麺系にありがちなフカフカとした食感になってしまうので、勢いでがつがつ食べちゃったほうがいいでしょう。麺量90gとボリューミーで食べ応えはあるのですが、麺の自己主張はこの手の麺の中でもトップクラスなため、ちょっと孤立しているような印象はありますね。でも、今回はきちんとスープ濃いめだったので、その破壊力が悪影響を及ぼすほどじゃなくてよかったです。

スープは『、数種のポークエキスと背脂風味の豚脂に、うまみの強い濃縮醤油を合わせ、ガーリックのコクと風味をきかせ』『豆板醤、コチュジャン、唐辛子で深みのある辛さを加えた豚骨醤油スープ』とのこと。醤油豚骨スープとのことですが、背脂風味の豚脂も醤油もそこまで大きくは目立っておらず、どちらかというと味噌のコクが柱になっていました。粉末スープを開けたときに唐辛子特有の香りが漂ってきたのですが、辛味はピリ辛程度なので、辛味に弱い人でも問題ないレベルでしょう。そんなことよりもガーリックのインパクトがスゴかったですw よくあるガーリックパウダー的な風味ではなくて、生のニンニクをすりおろしたような生々しい風味でなかなか強烈でした。後口にニンニク特有の辛味を感じるくらいw ちゃんとスープ自体も濃いめだったし、ニンニクの風味で麺の破壊力にスープが飲まれてしまうこともなくて一安心。カップ麺ですりおろしニンニクのような生のニンニクの風味が感じられる製品はあまりないので、この点は大きいですね。この振り切った感、素晴らしいと思います。

かやくは『キャベツ、そして山盛りの辛い揚げ玉を富士山に見立て』たとのこと。揚げ玉は別添かと思いきや、最初からインしてました。湯戻しによって完成時にはフヨフヨ。辛さはちょっとピリッとくるくらいですね。ただ、かき混ぜるとバラバラになってしまったのか、途中からあまり存在感はなかったです。どちらかというと大量に入っていたキャベツのほうが印象に残りました。麺の合間合間に意識的に食べていたつもりだったんですけど、麺を食べ終わった後も底にたくさん沈んでいて、すりおろしたようなニンニクの風味を強く感じる濃いめスープとともにキャベツをかき集めてガツガツ食べるのが何とも言えず美味しかったです。かなりw

満足度:★★★★☆☆☆☆☆☆ (4)
(標準は★3です)

兎にも角にもニンニク特有の辛味を感じるほどのリアルなニンニクの風味がとても印象に残りました。かなり強烈ですw 食後に「は〜」できませんw そして大量のキャベツ、これナイスです。スープとの相性最高でした。カップ麺界の二郎インスパイア的なイメージは初代からきちんと継承されているようですね。食べる前は結構身構えてたんですけど、ニンニクのパンチがあったからか後半まで持て余すことはなかったし、強烈にニンニクを効かせてあるこの振り切った感にはとても好感が持てました。こういうあからさまにヘビーなユーザー向けで、まさにジャンクフードだ!って感じの攻めの姿勢、いいですねぇ。「富士郎」シリーズ化して、今後も定期的にリリースしてもらいたいです。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。ご了承ください。


【製品情報】

商品名:サッポロ一番 富士郎 辛豚骨醤油ラーメン
製造者:サンヨー食品
内容量:142g (めん90g)
発売日:2014年06月23日 (月)
発売地区:全国新発売
希望小売価格:220円 (税別)
JANコード:4901734022145

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
容器胴巻:紙
必要湯量:520㎖
調理時間:熱湯5分
小袋構成:2袋 (特製スープ・液体スープ)

~標準栄養成分表~

1食 (142g) あたり

エネルギー:604kcal
たん白質:11.8g
脂質:25.0g
炭水化物:82.9g
ナトリウム:3.3g
(めん・かやく:1.0g)
(スープ:2.3g)
ビタミンB1:0.33mg
ビタミンB2:0.58mg
カルシウム:390mg

※参考値:調理直後に分別して分析
エネルギー:604kcal (めん・かやく:482kca / スープ:122kcal)
食塩相当量:8.4g (めん・かやく:2.5g / スープ:5.9g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、でん粉、食塩、しょうゆ、大豆食物繊維)、スープ(ポークエキス、豚脂、食塩、しょうゆ、香辛料、植物油脂、糖類、豆板醤、コチュジャン、たん白加水分解物、酵母エキス)、かやく(キャベツ、味付揚げ玉)、調味料(アミノ酸等)、香料、酒精、炭酸カルシウム、カラメル色素、かんすい、パプリカ色素、クチナシ色素、レシチン、増粘多糖類、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、ごま、鶏肉を含む)

アレルギー物質:小麦・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック