明星食品「明星 一平ちゃん大盛 夏期限定 カレーラーメン」



iOS 8、まだちょっと不安定みたいですね。早くアップデートしたいんだけどなぁ…。それからiPhone版の「ドラゴンクエスト8」の1000円値下げセール期間が明日までということで、懐かしさと勢いで思わずインストールしてしまいましたw 「討鬼伝 極」にも全然手をつけてないのにドラクエなんてやる時間あるのだろうか…。そして気が付けば3DSの「MH4G」の発売も目前…!あああーw

さて、本日の一杯は、明星食品の『明星 一平ちゃん大盛 夏期限定 カレーラーメン』です。カップ麺業界でもカレーは夏の定番フレーバーのひとつですね。明星食品を代表するブランド「一平ちゃん」の大盛シリーズからカレー味のカップ麺が登場です。「辛増」ふりかけというのが今回のポイントですね。でも、小さなお子様や辛味が苦手な人は…的な定番の注意書きのようなものは無かったので、おそらくそれほど辛くはないでしょう。おっと今回はどこに注目しよう…バランス感?苦笑





は『濃厚なスープによく絡む、しなやかで食べやすい油揚げ麺』とのこと。ラーメンで大盛設定の商品といえば、基本的に麺量90gがデフォなんですが、今回は85gとまた中途半端な数値ですね。まあ5gなんて誤差の範囲内なので、食べていて大盛なのに麺の量が少ないなぁ…とかそんなことは思いませんでしたw 食べ始めの食感は少しふかふかとしているんですけど、後半にかけてしっとりしなやかになってくる感じですね。縮れのある形状はスープの絡みがよく、今回はスープにとろみがあったので、スープの乗りはバッチリでした。一平ちゃんで採用されている麺は総じてインスタントらしい風味の強い傾向にあるのですが、今回はスープがカレーということもあって、油揚げ麺特有の油っぽさとかはそんなに気にならないと思います。食べ応えもあったし、取り合わせ的にも特に問題無しですね。

スープは『ポークの旨みにミルクのコクを合わせた濃厚なスープベースに、オニオンやフライドガーリックなどを加えた、クセになる味わいのカレースープ』『唐辛子、カレー粉などをブレンドした「辛増(カラマシ)」ふりかけが、刺激的な辛さを与え、スパイシーな香りで食欲を刺激し、“いっぺん食べたら、やめられない。”旨さに仕上が』るとのこと。「辛増」ふりかけ、これが今回のミソですね。ふりかけを入れる前はミルク感が中心になっていて、スパイス感も控えめ。ミルク感はあるのですが、コクはイマイチ感じられませんでした。ベースはマイルドであっさり系のカレースープですね。そこに「辛増」ふりかけを入れることによってスパイス感と辛味が加わるのですが、それでもまだミルク感が目立っているような印象。投入直後のふりかけは辛そうな色をしているものの、舐めてみると100%唐辛子ではなかったので、見た目ほどの辛味は無いです。甘口以上中辛未満といったところでしょうか。スパイス感が思っていたよりも控えめで、刺激的な要素は唐辛子が殆どを担っているような仕上がりだったので、もうちょっとカレーらしいスパイス感にも振って欲しかったです。ほんとまじで辛い食べ物無理!嫌い!って人はそもそもこういう商品は手に取らないでしょうけど、一般的なカレーの中辛が食べられるのであれば、ふりかけは全投入しても全く問題ないでしょう。辛さに弱い人でも美味しく食べられる範囲内だと思われます。後口に唐辛子らしいピリッと残る辛味は好印象ではあったものの、予想以上に辛味が控えめだったことと、カレーらしい香辛料のスパイス感があまり感じられなかったこと、尚且つ濃厚さに欠けていたので、自分の場合ちょっと物足りなさを感じてしまいました。

かやくは『「カレーライス」でおなじみのポテト、ニンジン、オニオン、ダイス肉を組み合わせ、彩りにネギを添えた具材』とのこと。ポテトは定番ですね。茹でたジャガイモとはまた違ったフライドポテトらしい風味があって、カレー味と合っていました。家でカレーを作るときもフライドポテトを入れて作ってみようかなーと思えるくらい相性良かったですw ダイス肉はちょっと情緒がない感じでしたね。ふかふかとした軽めの食感で、味付も控えめ。大振りではあったのですが、あまり印象には残りませんでした。ニンジンとネギの赤と緑は視覚的なアクセントになっていて良かったのですが、カップが大きいこともあって具材の量の少なさが目立ってしまっている感じでしょうか。種類は豊富なんですけどね。オニオンはちょっと分かりませんでした。こういうときこそ比較的コストが低いと思われるキャベツの出番なんじゃないのかなと。カレースープならキャベツも合いますし、ボリューム感も増しますしね。フライドポテトがとても美味しかったので、もっと量が入ってたら嬉しかったなー。

満足度:★★★☆☆☆☆☆☆☆ (3)
(標準は★3です)

思ったほど辛味には振ってありませんでしたが、バランス的には良かったと思います。ただ、予想に反してあっさり系のカレー味だったので、もうちょっとカレーらしいスパイス感と濃厚さが欲しかったですね。「辛増」という発想はいいと思います。辛味を自分で調整することが出来るのは利点ですが、その分ベースのカレースープもふりかけに頼らなくても大丈夫なようにもうちょっと濃いめにしたほうが安定感は増しますね。具材のフライドポテトが妙に美味しくて、それが最も印象に残りました。夏季限定とのことですが、カレーのスパイス感(控えめですが…苦笑)と唐辛子の辛味(控えめでが…苦笑)で後半は身体がポカポカとしてくるので、こんな商品を冬にも出してもらいたいですね。多分きっと出ますけどw

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。ご了承ください。


【製品情報】

商品名:明星 一平ちゃん大盛 夏期限定 カレーラーメン
製造者:明星食品
内容量:107g (めん85g)
発売日:2014年06月16日 (月)
発売地区:全国新発売
希望小売価格:190円 (税別)
JANコード:4902881402491

麺種類:油揚げ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:470㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:2袋 (粉末スープ・ふりかけ)

~標準栄養成分表~

1食 (107g) あたり

エネルギー:475kcal
たん白質:10.4g
脂質:18.4g
炭水化物:66.9g
ナトリウム:2.9g
(めん・かやく:0.9g)
(スープ:2.0g)
ビタミンB1:0.43mg
ビタミンB2:0.31mg
カルシウム:161mg

※参考値:調理直後に分別して分析
エネルギー:475kcal (めん・かやく:430kca / スープ:45kcal)
食塩相当量:7.4g (めん・かやく:2.3g / スープ:5.1g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、卵粉)、スープ(食塩、糖類、カレー粉、香辛料、乳等を主要原料とする食品、粉末油脂、カレー調味料、香味調味料、酵母エキス、デキストリン、ローストオニオン粉末、とろみ粉末(でん粉、デキストリン、植物油脂)、発酵調味料、しょうゆ、ねぎ、ポークエキス、植物油脂)、かやく(フライドポテト、味付豚肉、人参、玉ねぎ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(キサンタンガム)、炭酸カルシウム、かんすい、カラメル色素、香料、カロチノイド色素、膨張剤、微粒二酸化ケイ素、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE)、酸味料、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に鶏肉、えび、ごま、さけ、さば、ゼラチンを含む)

アレルギー物質:小麦・卵・乳成分・えび・豚肉・鶏肉・さけ・さば・大豆・ごま・ゼラチン

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック