日清食品「札幌味噌ラーメンの名店 白樺山荘」(3回目)



ブログランキングならblogram にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
↑ 絶賛ランキング参加中! ポチッと応援お願いします(ぺこり)


今回の冒頭ネタは、山芳製菓の「ポテトチップス白樺山荘 味噌ラーメン味」です。「白樺山荘」と言えば、冬が近付いてくるとミニストップ限定でカップラーメンも発売されてるんですけど、ポテトチップスを見かけたのは今回が初めて。いや、自分が見逃していただけなのかもしれませんがw カップ麺と同じくポテトチップスもミニストップのオリジナル商品で、「北海道の魅力を集めた『北海道フェア』を、11月1日(火)より11月20日(日)にかけて、国内のミニストップにて実施」しているらしく、その一環みたいですね。さて、ポテトチップスの味ですが、結構な勢いでガーリックが効いていて、予想以上にパンチのある味わいです。まずファーストインプレッションからガツンッ、とガーリックが切り込んで来て、ガーリックのパンチに一味唐辛子のピリ辛アクセントが重なり、追って後から味噌の風味が広がる感じ。味噌の風味も輪郭のあるタイプで、後口に残る風味が確かに味噌ラーメンで面白い。自分は実際のラーメンを食べたことがないんですけど、カップ麺で経験した味のイメージとリンクしたことに好感が持てました。カップ麺の味しか知らなくて申し訳ないのですがw なかなか特徴を捉えてるんじゃないですかね。想像していたよりも強く「白樺山荘」らしさが感じられたし、ポテトチップスのフレーバーとしても違和感のない相性から、ちゃんと楽しめたのが良かったです。さすが山芳製菓、しっかり仕上げてきますねー。ちょっと飲み物(ビールw)ないと厳しい味の濃さだったんですけど、ツマミにも誂え向きなポテトチップスだと思います。

というわけで、本日の一杯は、日清食品の「札幌味噌ラーメンの名店 白樺山荘」です。普段は基本的に買い置きしているカップ麺をリリースの古い順番から記事にしているのですが、冒頭ネタが冒頭ネタなので、当ブログでは珍しくフレッシュな記事にw とは言え、もう発売から1週間経っちゃってますけど…(苦笑)ちなみに過去2回、取り上げて記事にしているので、今回で3回目の紹介になります。ただ、2015年版の製品と比較して、パッケージのデザインこそ微妙に変わってはいるものの、栄養成分表の数値、及び原材料の構成が全く同じなんですよね。というわけで…





(標準は★3です)

いきなり総評の簡易記事にて失礼しますw 相変わらず札幌味噌ラーメンの代名詞と言っても過言ではない仕上がりで、麺・スープ・具材と三拍子揃った完成度の高さから、昨年は★の数を5にするか6にするかで悩んだのですが、今年は改めて評価を見直し、★6に格上げしたいと思います。昨年と比較して、体感的な麺の耐久性が向上したような気がしたんですけど、室温の差や熱湯の量、撮影時間の関係(ココが問題w)による誤差の範囲内でした。札幌味噌ラーメンのイメージにピッタリな黄色くて太い縮れた多加水麺に、輪郭のある味噌の風味とスープの表面を覆う厚いラードの油膜が特徴的なスープ。さらに生おろしニンニクを入れたような特有の辛味成分を感じるガーリックの攻撃性など、香味野菜のパンチが効いていて、豊富な具材のラインナップも好印象。値段は税込278円と高価格帯の部類に入りますが、値段以上の価値が見出せると思います。力強くコッテリとした札幌味噌ラーメンの王道を地で行くような一杯なので、こってり系の味噌ラーメンが好きな人は安心して手に取ってもらって大丈夫ですよ。中身は2015年版の製品と同じだと思うので、各項目の詳しい感想が気になる人は、前回記事を閲覧していただければと思います。

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:札幌味噌ラーメンの名店 白樺山荘
製造者:日清食品
内容量:125g (めん70g)
発売日:2016年11月1日 (火)
発売地区:全国 (ミニストップ)
希望小売価格:278円 (税込)
JANコード:4902105230763

麺種類:ノンフライ麺
容器材質:プラ (PS)
必要湯量:450㎖
調理時間:熱湯4分
小袋構成:4袋 (粉末スープ・液体スープ・かやく・焼きのり)

~標準栄養成分表~

1食 (125g) あたり

エネルギー:516kcal
たん白質:11.5g
脂質:25.3g
炭水化物:60.7g
ナトリウム:2.5g
(めん・かやく:0.8g)
(スープ:1.7g)
ビタミンB1:0.29mg
ビタミンB2:0.33mg
カルシウム:137mg

※参考値:調理直後に分別して分析
エネルギー:516kcal (めん・かやく:330kcal / スープ:186kcal)
食塩相当量:6.4g (めん・かやく:2.1g / スープ:4.3g)

原材料名:めん(小麦粉、食塩、植物油脂、大豆食物繊維)、スープ(豚脂、味噌、香辛料、ポークエキス、たん白加水分解物、糖類、加工油脂、植物油脂)、かやく(味付豚肉、味付肉そぼろ、モヤシ、人参、海苔、キクラゲ、ニラ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、カラメル色素、かんすい、炭酸Ca、トレハロース、セルロース、乳化剤、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、香料、乳酸Ca、ビタミンB2、ビタミンB1、香辛料抽出物、(原材料の一部に卵、乳成分、鶏肉、ゼラチンを含む)

アレルゲン情報:小麦・卵・乳成分・豚肉・鶏肉・大豆・ゼラチン

ブログランキングならblogram にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事

コメント

No title
takaさん、こんにちは!

おー、今年も「白樺山荘」のカップ麺が出たのですね!

これまで様々な札幌系味噌ラーメンのカップ麺が出てますが、
最も重厚かつワイルドなのがこの「白樺山荘」ですよね!(`・ω・´)

ラードの主張も札幌系味噌ラーメンらしくガンガンに効いていて、
さらににんにくをはじめとした香味野菜も容赦ないですもんね!

でもって、麺のクオリティもなかなかのものとなってますし、
カップ麺で札幌系味噌ラーメンを体験するには最適ですよね!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
Re:かーとさん
こんにちは!

今年も「白樺山荘」絶賛発売中でした!

中身は昨年版と同じだったので、
ブログ的にスルーしても問題ないと思いますよ♪

ただ余裕があれば買っといて損はないですね!

こってり系で攻めの姿勢にある札幌味噌ラーメンとして
もはや完成系にある仕上がりですし、麺・スープ・具材の
クオリティも三拍子揃っているので、改めて評価を見直しました。

> カップ麺で札幌系味噌ラーメンを体験するには最適ですよね!
この点に関しても他を圧倒していると思います!
これはもう来年以降も恒例発売決定で間違いないでしょう_φ(. .*)
No title
これはひょっとしてイオン系限定商品かな?
自分はイオンでしか見なかったし、
日清のHPでも製品の情報がなかったです。

安定した味噌味のカップなんですね。
ビジュアル的にも重厚感があります。

しかしやはり自分は白樺山荘のカップは
いまだにとか麺さんの商品を思い出します!
こ、これはっ⁉︎
京都駅の某店で食べるよりも美味しいやつや・・・
ナゼなんでしょうかね?(笑)
Re:たういパパ
ミニストップ限定発売のカップ麺ですよ♪

冒頭文と追記の製品情報にも書いてます(笑)

イオンにも置いてるんですね!

これはもう王道のコッテリ系札幌味噌ラーメンですよ!

スープのクオリティは勿論、麺もイメージ通りで具材も豊富と
三拍子揃った出来の良いカップ麺だと思います_φ(. .*)

あまり自分はとかち麺工房の製品に馴染みがないんですよね;
でもゴリゴリなノンフライ麺は札幌味噌ラーメンに合う気がします!
Re:Jo〜Jo
だよね〜(笑)まさかの結末だったw

このカップ麺は間違いない!笑

管理者のみに表示

トラックバック