日清食品「カップヌードル リッチ 贅沢とろみフカヒレスープ味」(2回目)



ブログランキングならblogram にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
↑ 絶賛ランキング参加中! ポチッと応援お願いします(ぺこり)


今回の冒頭ネタは、ヤマザキビスケットの「アツギリ贅沢ポテト 3種の濃厚チーズ味」です。ベースのポテトは前回記事の「しお味」と同じく、堅めのザックリとした食感で、3種のチーズクリームは、チェダー,カマンベール,ゴーダを使用とのこと。チーズの風味はコクが深く、それでいて気になるような特有のクセは感じられません。かなり王道のチーズ味というか、幅広い層のユーザーが楽しめる味だと思います。反面、青カビ系のチーズなど、クセのあるチーズが好きな人や、チーズ系スナック菓子のコアなファンからすると、ちょっと平凡な味に映ってしまうかも。自分としては単純に美味しかったので、何の問題も無く気に入っちゃいましたけどw 食塩相当量は1袋60g当たり0.9gと平均値か、やや高めの数値ですが、塩気よりも先行してくる甘味が強く、チーズのクリーミーでマイルドなイメージをブースト。奇を衒ったような個性こそ感じられなかったものの、甘味でコクを演出した王道のチーズ味が醸し出す安定感と敷居の低さは加点要素だと思いますし、食べ応えのあるアツギリのポテトが満足度を高めることに貢献していました。っていうかベースのポテトって成型ポテトなんですか? だとしたら私、完全に騙されてますね…w(素材そのままカットにしては歯応えあるなー、とかって思いながら食べているw)

さて、本日の一杯は、前回記事の「無臭にんにく卵黄牛テールスープ味」に続きまして、日清食品の「カップヌードル リッチ 贅沢とろみフカヒレスープ味」です。今回は再販ということで、記事化はスルーしようかと思ったんですけど、大阪の父と地元で密会した時に貰ったので、改めて紹介することにしました。尚、今回の更新は簡易記事(いきなり総評)にて失礼します。いつも読んでくださってる人にとっても、こっちの方が普段の長ったらしい文章よりも簡潔で気が楽ですかねw





(標準は★3です)

初版にリリースされた製品と原材料の構成内容、及び栄養成分表の数値を比較すると全く同じだったので、実は今回のリニューアルポイントは、パッケージのデザインだけなんですよね。で、それも言うほど変わってない、っていうw 一応、ニュースリリースでは、「『贅沢とろみフカヒレスープ味』のパッケージを店頭で映えるようにリニューアルし」たと書かれていたのですが、どこが変わったんだろう…。本当に変わりました?w というわけで、今回も文句無しに★8継続です。詳しい感想が気になる人は、過去記事をご覧くださいw 既に初版で経験された人にとっては新鮮味の感じられないカップ麺かもしれませんが、何回か食べた後でも唸ってしまう「カップヌードル」らしからぬ高級感あふれる仕上がりと、リッチな満足感には素直に賞賛の拍手を送りたいと思います。リニューアルを題してのリリースだったので、しばらくの間は常時販売品として現存するシリーズになりそうですね。リニューアルとは言え、今回は外見も中身も特に大きな変化はありませんでしたが、もはや完成系にある仕上がりなので、コスト削減の為に改悪されないことを願うばかりです。いやでもほんと、慣れ親しんだ油揚げ麺のおかげで「カップヌードル」のアイデンティティを辛うじて維持してますけど、超リッチなスープと具材の拘り様は、これまでのコンセプトと完全に一線を画していて、まさに「カップヌードル」史上に残る至高の逸品だと思います。「無臭にんにく卵黄牛テールスープ味」も抜群に美味しかったし、このシリーズからの新作は今後も目が離せませんね。次のリッチは何かなー。「燕の巣」とか「熊の掌」とかテーマになりませんかねw 燕の巣は兎も角、熊の掌がカップ麺として成立するのかどうかは知りませんけど。←

あくまで個人的な感想であり、その日の体調・気分・嗜好・その他の理由から感じ方は変わります。
尚、当ブログ内の記事、及び画像の無断転載・二次使用は固くお断り致しますので、ご了承ください。

© Posted by taka :a


【製品情報】

商品名:カップヌードル リッチ 贅沢とろみフカヒレスープ味
製造者:日清食品
内容量:78g (めん50g)
発売日:2016年10月3日 (月)
発売地区:全国
希望小売価格:230円 (税別)
JANコード:4902105237823

麺種類:油揚げ麺
容器材質:紙
必要湯量:310㎖
調理時間:熱湯3分
小袋構成:1袋 (香味油)

~標準栄養成分表~

1食 (78g) あたり

エネルギー:368kcal
たん白質:9.5g
脂質:16.8g
炭水化物:44.8g
ナトリウム:1.8g
(めん・かやく:0.8g)
(スープ:1.0g)
ビタミンB1:0.77mg
ビタミンB2:0.19mg
カルシウム:79mg

※参考値:調理直後に分別して分析
エネルギー:368kcal (めん・かやく:278kcal / スープ:90kcal)
食塩相当量:4.6g (めん・かやく:2.1g / スープ:2.5g)

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、たん白加水分解物、醤油)、スープ(動物油脂(豚、鶏)、チキンエキス、でん粉、ポークエキス、糖類、コラーゲンペプチド(豚由来、フカヒレ由来)、オイスターソース、植物油脂、醤油、小麦粉、ゼラチン、たん白加水分解物、香辛料、香味調味料、香味油)、かやく(チンゲン菜、キクラゲ、ゼラチン加工品、味付卵、クコの実)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、カラメル色素、炭酸Ca、かんすい、ゲル化剤(アルギン酸Na)、ベニコウジ色素、酸化防止剤(ビタミンE)、乳化剤、香料、カロチノイド色素、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、ごまを含む)

アレルゲン情報:小麦・卵・乳成分・豚肉・鶏肉・大豆・ごま・ゼラチン

引用元URL:https://www.nissin.com/jp/news/5515

ブログランキングならblogram にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
本日の一杯 -Cupmen Blog of taka-
Update notification:Facebook / Twitter / Instagram
関連記事

コメント

No title
最近コンビニスイーツでもリッチ感あって満足度高い製品増えてるよなぁ。
カップヌードルらしからぬ高級感出してる商品も大歓迎ですねー

チーズのクリーミーでマイルドな感じなのいいですよね!
お父さんとの再会も楽しめたようですね
Re:AKIOさん
> 最近コンビニスイーツでもリッチ感あって満足度高い製品増えてるよなぁ。
個人的にミニストップとローソンのスイーツが好きです_φ(. .*)

本当は7&iがダントツなんですけど…如何せん、遠いw 遠すぎるw

この「カップヌードル リッチ」は間違いない美味しさですし
ポテトチップスの方も定番のチーズ味って感じで良かったですよ!

大阪の父とは約1年ぶりの再会だったので、
会話もアルコールもw 大いに弾んで楽しかったです♪
No title
これはホントだったら自分のお腹に収まっていたんですねww
買った時はアンタに上げるつもりなんかまったくなかったので!ww

しかしあれだけ呑んだ後なのでさすがに眠気と満腹感には勝てませんでした。

しかしこのフカヒレは安定した人気ですよね。
もうカップヌードルリッチのフラッグシップになっています。
これなら何個かストックしておきたいですよね。
お値段高めでも納得の内容です。
Re:たういパパ
> これはホントだったら自分のお腹に収まっていたんですねww
そーですよー(笑)おかげで記事ひとつ稼がせていただきましたw

いやいや、あの日は本当に楽しかった♪
ホテルに帰還して早々に爆睡しちゃいましたが…^^;

おそらく今後も継続して発売されるでしょう!

ただ、世間では話題になったのにも関わらず、
まだ食べたことがない人も多いみたいなんですよね。

しっかりリッチだし、素直にオススメできるカップ麺なので、
普段は食べない人にこそオススメしたいカップ麺です♪

管理者のみに表示

トラックバック